Skip to main content
  • ワイオミング州シャイアンのダウンタウンをトローリーで散策
    詳細を表示

    ワイオミング州南東部への玄関口:パインブラフ、シャイアン、ララミー

  • ワイオミング州のサラトガ・ホット・スプリングス・リゾートで温泉の合間にビールでリラックス
    詳細を表示

    サラトガからローリンズへ:温泉と自然のリクリエーション

  • ワイオミング州ランダー近くのシンクスキャニオン州立公園で自然美を満喫
    詳細を表示

    ランダー:砂漠の高地のアドベンチャー

  • ワイオミング州ウィンド・リバー・リゾート&カジノのノーザン・アラパオ・エクスペリエンス
    詳細を表示

    リバートン:開拓者の暮らしとノーザン・アラパオ・エクスペリエンス

  • ワイオミング州ジャクソン・ホール・マウンテン・リゾートで夏を満喫するランナー
    詳細を表示

    ジャクソン:アウトドアへの玄関口、活気あふれる西部の町

  • ワイオミング州パインデール、手つかずのフレモント湖で楽しむカヤック
    詳細を表示

    パインデール:氷河湖、高山の森林、マウンテンマンの歴史

  • ワイオミング州ロックスプリングス近くのフレーミング・ゴージ・ダムの景色
    詳細を表示

    ロックスプリングス:岩だらけの風景と野生動物たち

ワイオミング州ジャクソン・ホール・マウンテン・リゾートのロープウェイ
詳細を表示

ワイオミング州山脈ループ:ロッキーからティトンへ

提供

  • 経路の距離:
    1,382.00
  • おすすめの旅行期間:
    2 週間 +

2 つの有名な山脈の間に広がる感動的な風景を眺めながら、ロードトリップを楽しみましょう。

ロッキー山脈を起点にティトン山脈方面に進むと、雄大な景観で知られるグランドティトン国立公園(Grand Teton National Park)があります。途中、歴史ある開拓者の町を通り、野生動物保護区を見学し、高地の砂漠ならではの険しい自然美を楽しみながら、イエローストーン国立公園(Yellowstone National Park)を目指しましょう。

01
ワイオミング州シャイアンのダウンタウンをトローリーで散策
詳細を表示

ワイオミング州南東部への玄関口:パインブラフ、シャイアン、ララミー

デンバー国際空港(DEN)に降り立ったらレンタカーを手配して、 1 時間半走るとワイオミング州シャイアンに到着します。途中、サウスウェスト・ワイオミング・ウェルカム・センター(Southeast Wyoming Welcome Center)に立ち寄り、この州と待ち受ける楽しいルートについて調べてみましょう。シャイアンはワイオミング州の州都であり、同州最大の都市でもありますが、高層ビルがそびえる摩天楼はありません。水平線を横切るのは山々だけという、正真正銘の西部の町です。シャイアンデポ博物館(Cheyenne Depot Museum)は、1886 年に作られたユニオンパシフィック鉄道(Union Pacific Railroad)内にあります。訪れるなら、世界最大級の屋外ロデオの祭典、シャイアン・フロンティア・デイズ(Cheyenne Frontier Days)に合わせましょう。10 日間におよぶお祭り騒ぎとコンサートシリーズは、毎年 7 月に行われています。町を出たら、カートゴウディ州立公園(Curt Gowdy State Park)でララミー山脈(Laramie Mountains)のふもとを散策しましょう。

シャイアンから車で北西へ 1 時間行くと、ララミーに到着します。ここでは、ワールドクラスの釣りとハイキングで知られる、魅力的なワイオミング州の町です。1 泊するなら、ビー・バー・ゲスト・ランチ(Vee Bar Guest Ranch)がおすすめです。のどかで居心地がよく、延泊して次の日も乗馬やキャンプファイヤーを楽しみたくなるかもしれません。ワイオミング大学(University of Wyoming)では、キャンパスのあちこちに、国際的なアーティストの作品が展示されています。アロサウルスの「ビッグ・アル」の最も完全な化石が所蔵されている地質学博物館(Geological Museum)に立ち寄るのもお忘れなく。

続いて、春の終わりから 11 月中旬に一般公開される、スノーウィー・レンジ・シーニック・バイウェイ(Snowy Range Scenic Byway)を西へ進みましょう。センテニアルを起点にメディシンボウ山脈(Medicine Bow Mountain Range)を越えるように延びており、次の目的地サラトガまで、氷河湖や渓流、花崗岩の峰の美しい風景を堪能できます。

128 km
1.5 時間/車で
02
ワイオミング州のサラトガ・ホット・スプリングス・リゾートで温泉の合間にビールでリラックス
詳細を表示

サラトガからローリンズへ:温泉と自然のリクリエーション

ノースプラット川(North Platte River)のサラトガは、誰でも入れるミネラル温泉が有名です。無料の公共プールに直行するか、サラトガ・ホット・スプリングス・リゾート(Saratoga Hot Springs Resort)に足を運びましょう。鉱泉水のプールと本格的なテントで覆われた温泉を備えた、素朴な雰囲気のロッジです。ゴルフ、釣り、ハイキング、乗馬のほか、寒い時期にはスノーモービルも楽しめます。

サラトガのダウンタウンでは、高級レストランのホテルウルフ(Hotel Wolf)やオールド・ウェスト・サルーン(Old West saloon)でカクテルを片手に歴史に浸りましょう。お子様連れなら、ロリポップ(Lollypops)のソーダ・ファウンテン・カウンターでアイスリームをどうぞ。スイート・マリーズ・ベイクショップ(Sweet Marie’s Bakeshop)のコーヒーとカップケーキは、次の目的地までのエネルギーをチャージしてくれます。

ランダーへの道すがら、かつてユニオンパシフィック鉄道(Union Pacific Railroad)の駅だったローリンズで数時間過ごしましょう。今日の目玉はワイオミングフロンティア刑務所博物館(Wyoming Frontier Prison Museum)、通称「死刑囚棟」です。独房や刑務所墓地などを見学して、幽霊のうわさが本当かどうか確かめてみてください。

201 km
2時間/車で
03
ワイオミング州ランダー近くのシンクスキャニオン州立公園で自然美を満喫
詳細を表示

ランダー:砂漠の高地のアドベンチャー

石灰岩の崖が徐々に花崗岩の巨礫へと変わっていくと、ランダーはすぐそこ。ロッキー山脈(Rockies)とウィンドリバー山脈(Wind River Range)の間の高地にある砂漠の町です。ウィンドリバー野生馬保護区(Wind River Wild Horse Sanctuary)では、広大な大地を多くの野生馬が自由にギャロップする姿が見られます。ここは、ワイオミング州唯一の先住民居留区にある野生馬保護区です。歴史を通してアメリカ先住民の馬文化を称える、ビジターセンターに立ち寄りましょう。ガイド付きの牧場ツアーに参加すれば、馬たちを間近で観察できます。

ランダーから南西 10 キロメートルのところにあるシンクスキャニオン州立公園(Sinks Canyon State Park)では、アスペンと松の木が点在する、美しい山の景観が楽しめます。ライズ・オブ・ザ・シンクス(Rise of the Sinks)では、ポポアギー川(Popo Agie River)が石灰岩の洞窟に吸い込まれ、再び流れ出るという珍しい地質現象が見られます。高低差の少ないポポ・アギー・ネイチャー・トレイル(Popo Agie Nature Trail)を歩けば、広葉樹の森やアスペンの林に迷い込んだ気分が味わえます。真夏には、虹のように色鮮やかな野の花でトレイルが美しく彩られます。ここは、世界各地から集まる経験豊富なロッククライマーたちにも人気のスポットです。

夕食に、ランダー・バー・アンド・ガネット・グリル(Lander Bar and Gannett Grill)名物のハーフポンドバーガーを堪能しましょう。山小屋風のプロングホーンロッジ(Pronghorn Lodge)からアーツ・アンド・クラフツ運動時代のブルー・スプルース・イン・ベッド・アンド・ブレックファースト(Blue Spruce Inn Bed and Breakfast)まで、さまざまな宿泊施設が揃っています。

36 km
0.5 時間/車で
04
ワイオミング州ウィンド・リバー・リゾート&カジノのノーザン・アラパオ・エクスペリエンス
詳細を表示

リバートン:開拓者の暮らしとノーザン・アラパオ・エクスペリエンス

ランダーから北東へ数キロ行ったとこりにあるリバートンは、1838 マウンテン・マン・ランデブー(1838 Mountain Man Rendezvous)の開催地です。ランデブーはワイオミング州の伝統イベントで、マウンテンマン、商人、アメリカ先住民たちが落ち合い、キャンプを設営して毛皮など交換した、賑やかな時代が再現されます。かつて交易所があった歴史的な場所で行われるのは、この 7 月のリバートンの 1838 ランデブーだけです。ランデブー以外の時期でも 1838 ランデブーサイトに立ち寄って、開拓者時代の伝統で賑わうプレーリーに思いを馳せてみませんか。

ここから、食事やエンターテイメントが楽しめるウィンド・リバー・リゾート&カジノ(Wind River Resort & Casino)に移動しましょう。このリゾートの目玉はノーザン・アラパオ・エクスペリエンス(Northern Arapaho Experience)。ノーザンアラパオ族の文化を祝うイベントで、民俗舞踊やフープダンス、ドラムのデモンストレーションが行われます。華やかさに演出された昔ながらの伝統を楽しみながら、アメリカ先住民の文化と儀式に触れることができます。

オールド・イエローストーン・ハイウェイ(Old Yellowstone Highway)でジャクソンを目指すなら、ウィンドリバー(Wind River)周辺で 1 泊するのが賢明です。国立公園のイエローストーンとグランドティトンのすぐそばまで、小さな町々や雄大な景色を眺めながら、絶景の長距離ドライブを楽しみましょう。

265 km
3時間/車で
05
ワイオミング州ジャクソン・ホール・マウンテン・リゾートで夏を満喫するランナー
詳細を表示

ジャクソン:アウトドアへの玄関口、活気あふれる西部の町

アウトドア愛好家の間で根強い人気を誇るジャクソンホールは、グルメとショッピング、古きよき西部の魅力も自慢です。寒い季節は最高のゲレンデでスキーとスノーボードのほか、国立エルク保護区(National Elk Refuge)でエルクの群れをすり抜け、そり遊びも楽しめます。夏には、乗馬、急流ラフティング、ハイキング、野生動物鑑賞を満喫する人々が見られます。グランドティトンの雪を頂く山々、イエローストーンのオールドフェイスフル(Old Faithful)とグランド・プリズマティック・スプリング(Grand Prismatic Spring)など、ジャクソンは一年を通して、ワイオミング州が誇る国立公園巡りの拠点に最適です。暗くなってきたら、夜空を眺めるためのベストスポットを確保しましょう。ジャクソンは、『アウトサイドマガジン』で北アメリカでナンバーワンの天体観測スポットに選ばれています。

123 km
1.5 時間/車で
06
ワイオミング州パインデール、手つかずのフレモント湖で楽しむカヤック
詳細を表示

パインデール:氷河湖、高山の森林、マウンテンマンの歴史

ジャクソンから 1 時間半のドライブでパインデールに到着します。3 つの山脈に囲まれたバックカントリーと、おしゃれなコーヒー豆専門店や居心地のよいカフェがある魅力的な小さな町です。西部開拓時代に山あいで暮らした毛皮商人たちの遺産を守り、称えるマウンテンマン博物館(Museum of the Mountain Man)は大きくはありませんが、さまざまな展示品や遺物をじっくり見ることができます。この地域の文化に大きく貢献したマウンテンマンについて学び、知識を深めましょう。

ワイオミング州で 2 番目に大きい湖、フレモント湖(Fremont Lake)は町から車でわずか数分の場所にあります。目にも鮮やかなブルーの氷河湖は、ブリッジャー-ティトン国有森林(Bridger-Teton National Forest)の中にあり、カヤック、ボート、釣りなど、さまざまなアウトドアアクティビティを山の絶景とともに楽しむことができます。最後の目的地に行く前に、この雄大な景色に囲まれたレイクサイドロッジ(Lakeside Lodge)に1 ~ 2 泊滞在しましょう。

162 km
1.75 時間/車で
07
ワイオミング州ロックスプリングス近くのフレーミング・ゴージ・ダムの景色
詳細を表示

ロックスプリングス:岩だらけの風景と野生動物たち

ロックスプリングスへの道中、ファーソンマーカンタイル(Farson Mercantile)名物のボリュームたっぷりの自家製アイスクリームに舌鼓。カロリーは気にしないでください。ワイオミング州の他の地域とひと味違う、雄大な景色が広がるロックスプリングスで消費できますから。ロックスプリングス北部には、キルペッカー砂丘(Killpecker Sand Dunes)と呼ばれる巨大な砂場があり、ハイキングやサンドスキー、オフロードドライブが楽しめます。南部のフレーミングゴージ国立保養地(Flaming Gorge National Recreation Area)では、深紅の巨礫、緑のヤマヨモギ、ダークブルーの水面が織りなす美しい風景が広がっています。ボートやパドルボードをレンタルして、リトル・ファイヤーホール・キャニオン(Little Firehole Canyon)からフレーミング・ゴージ・ダム(Flaming Gorge Reservoir)へ、グリーンリバー(Green River)を探検しましょう。鋭く尖ったビュートは古代の火山活動のなごり。高地の砂漠で水平線にずらりと並んだその姿は、ぜひカメラに収めたいものです。

野生動物の姿も数多く見られます。グリーンリバー沿いに広がる、全長 58 キロメートルのシードスカディー国立野生動物保護区(Seedskadee National Wildlife Refuge)ではカワウソやムースの姿が見られます。ここはかつて、オレゴントレイル(Oregon Trail)の渡し場でした。町の近くでは、ホワイトマウンテン(White Mountain)とロックスプリングス、グリーンリバーをつなぐ、全長 38 キロメートルのパイロット・ビュート・ワイルド・ホース・シーニック・ループ(Pilot Butte Wild Horse Scenic Loop)をガイドなしのドライブツアーで回りましょう。スピードを落として、案内板が見えたら車を止めます。気高いまでに美しい生き物たちが、うねるようなヤマヨモギの丘や遠くの山脈を背に走り回る姿を決して見逃さないよう、目を光らせましょう。こうした光景は、旅の終わりに、ユタ州のソルト・レイク・シティ国際空港を目指す 3 時間のドライブで堪能できます。

ワイオミング州のオフィシャル・トラベル・サイト

さらに調べる
スノーウィー・レンジ・シーニック・バイウェイ沿いの絶壁

旅行先

ララミー