Skip to main content
  • ワイオミング州エバンストンにあるベアリバー州立公園近くのトレイルでのハイキング
    詳細を表示

    エバンストンの野生生物の観察と開拓時代の歴史

  • ワイオミング州アフトンにある世界最大のヘラジカの角でできたアーチの周囲に立ち並ぶ風情のある店
    詳細を表示

    化石の町ケミアアーから角の町アフトンまで

  • ワイオミング州アルパイン周辺の美しい山の景色
    詳細を表示

    アルパイン:ブリッジャー-ティトン国有森林で楽しむ水辺のレクリエーション

  • ワイオミング州パインデールのフレモント湖で楽しむカヤック
    詳細を表示

    パインデールへの寄り道:ウィンドリバーの山あいの町

  • ワイオミング州ジャクソン・ホール・マウンテン・リゾートのロープウェイから見える絶景
    詳細を表示

    ジャクソン:高級マウンテンリゾート、ティトンへの玄関口

  • ワイオミング州グランドティトン国立公園のシュワバッカーランディングからの眺め
    詳細を表示

    心に残るグランドティトン国立公園の景色

  • ワイオミング州イエローストーン国立公園にあるイエローストーンのグランドキャニオンのイエローストーンフォールズ
    詳細を表示

    イエローストーン国立公園:神秘的な大自然の景色

ワイオミング州グランドティトン国立公園の山の絶景
詳細を表示

ワイオミング州西部を走るロードトリップ:自然史と美しい景色の魅力

提供 Zaida Rios

  • 経路の距離:
    777.00
  • おすすめの旅行期間:
    1 ~ 2 週間

ワイオミング州西部の旅に出かけましょう。イエローストーン国立公園やグランドティトン国立公園(Grand Teton National Park)に向かう途中に、辺境の町を探険できます。

恐竜の足跡の間を歩き回り、ジャクソンホールの賑やかなダウンタウンを散策し、スネーク川をのんびりラフティングする――そんな充実した時間を過ごせるロードトリップは、忘れられない体験になるでしょう。リゾートの町から景色の良い脇道まで、自分なりのユニークな旅を造りながら、ワイオミング州の精神を感じてみてください。

01
ワイオミング州エバンストンにあるベアリバー州立公園近くのトレイルでのハイキング
詳細を表示

エバンストンの野生生物の観察と開拓時代の歴史

ソルト・レイク・シティ国際空港(Salt Lake City International Airport/SLC)に降り立ったら、レンタカーを借ります。それから州間道路 80 号線を 1 時間 20 分ほど走るとエバンストン(Evanston)に到着します。この町は、ワイオミング州の小さな町のおもてなし、西部開拓時代の遺産、大草原が広がる風景に触れることができる旅のスタート地点として最適です。「峠の我が家」のような雰囲気を期待しているなら、ベアリバー州立公園(Bear River State Park)に向かいましょう。そこには草原をうろついているバイソンやヘラジカの小さな群れもいます。夏には、舗装された道路や砂利道のトレイルでハイキングやマウンテンバイクでのサイクリングを楽しめます。木々の間にいるプロングホーンアンテロープやカササギを見逃さないようにしてください。この大草原の景色を別の視点から眺めてみたいなら、フォートブリッジャー州立史跡(Fort Bridger State Historic Site)に立ち寄るとよいでしょう。もともとオレゴントレイル(Oregon Trail)上の補給所として設立されたものが、ときの流れとともに、通行した開拓者や旅行者によって発展しました。現在は、マウンテンマンやモルモン教徒の開拓者の時代から、軍人や 1900 年代初頭の自動車までの時代を紹介する建物や展示を見学できる場所になっています。ワイオミング州の冒険の旅に出かける前に開拓精神に興味を持つには、ここより良い場所はないでしょう。

80 km
1 時間/車で
02
ワイオミング州アフトンにある世界最大のヘラジカの角でできたアーチの周囲に立ち並ぶ風情のある店
詳細を表示

化石の町ケミアアーから角の町アフトンまで

ケミアアー(Kemmerer)に向かって車を北に走らせていると、西部の辺境の広大な大地が広がっています。ここでの人気スポットはフォッシルビュート国定公園(Fossil Butte National Monument)です。5,000 万年前までは湖底だったこの一帯では、魚類、植物、爬虫類、鳥類、小型の哺乳類の化石が完全な状態で見つかることが多く、「石の水族館(The Stone Aquarium)」というニックネームで呼ばれているほどです。こうした化石の多くはビジターセンターで見るだけでなく触ることもできます。夏には、レンジャーの案内によるツアーに参加して調査用の発掘場を見学したり、ヤマヨモギやアスペンの森を通る自然遊歩道をハイキングしたりする機会も用意されています。音楽ファンなら、7 月の最終週にケミアアーに立ち寄る計画を立てるとよいでしょう。というのも、オイスター・リッジ・ミュージック・フェスティバル(Oyster Ridge Music Festival)の開催時期とちょうど重なるからです。これはワイオミング州最大の入場無料の音楽フェスティバルで、全国的に有名なフォーク、ブルーグラス、ロックのバンドが毎年ステージを飾り、気楽に音楽を聴きに来る聴衆を楽しませています。

さらに北上すると、珍しい地質構造ピリオディック間欠泉(Periodic Intermittent Spring)がある小さな町アフトン(Afton)に到着します。これは冷水の間欠泉の一種で、斜面を流れる水が一定の間隔で出たり止まったりしています。ワイオミング州にある間欠泉は世界でも数少ない間欠泉の中でも最大と考えられています。アフトンでほかに有名なものといえば、ヘラジカの角で造られた世界最大のアーチです。3,000 本以上の角が絡みあったアーチが町の目抜き通りの上を飾っています。このアーチが造られたのは 1958 年。自然に生え変わるヘラジカの角を地元の人たちが見つけてくるので、アーチは年々大きくなっています。絶好の撮影スポットで記念撮影をしたら、風情のあるダウンタウンを散策しましょう。地元のショップでこの町ならではのみやげ物や手作りチョコレートを手に入れて、西部料理をゆっくり味わったら、次は山岳地帯に向かいます。

209 km
2.25時間/車で
03
ワイオミング州アルパイン周辺の美しい山の景色
詳細を表示

アルパイン:ブリッジャー-ティトン国有森林で楽しむ水辺のレクリエーション

アルパイン(Alpine)への道は北に向かって伸びる直線コースで、なだらかにうねる丘陵地帯から高くそびえる木々、流れる川、雪をかぶった山頂の景観が旅人を迎えてくれます。パリセーズ貯水池(Palisades Reservoir)とスネーク川(Snake River)のほとりに位置するアルパインは、ブリッジャー-ティトン国有森林(Bridger-Teton National Forest)の深く美しい森に囲まれています。その立地から、ホワイトウォーターラフティング、チュービング、フロートトリップ、ワイオミング州でもトップクラスの釣りなど、ウォータースポーツ天国になっています。アウトドアの 1 日を満喫した後は、クラフトビール醸造所に立ち寄って、気さくな地元の人たちと肩を並べながら独創的なビールと山の景色を味わってはいかがでしょうか。

町を出発するときは、スネーク川沿いにあるランチカウンター/カフナ(Lunch Counter/Kahuna)の眺望スポットに立ち寄りましょう。眼下の急流でラフティングに興じる人たちの姿がよく見える見晴らしのよい場所です。スネーク川に沿って進み、ホバックジャンクション(Hoback Junction)に到着したら南東に進み、アウトドアアドベンチャーが盛んなもう 1 つの町パインデール(Pinedale)に向かいましょう。

詳細情報
141 km
1.5 時間/車で
04
ワイオミング州パインデールのフレモント湖で楽しむカヤック
詳細を表示

パインデールへの寄り道:ウィンドリバーの山あいの町

ウィンドリバー山脈(Wind River Mountain range)の西端に位置するパインデールの見どころといえば、広大なブリッジャー-ティトン国有森林に抱かれた氷河湖フレモント湖(Fremont Lake)です。この湖は、雄大な景色だけでなく、ボート乗りや釣り、ハイキング、カヌー乗り、乗馬を楽しめる行楽地でもあります。湖での楽しいアクティビティのベースキャンプに最適なレイクサイド・ロッジ・リゾート(Lakeside Lodge Resort)に滞在し、グリーン川(Green River)とニューフォーク川(New Fork River)でフライフィッシングをしたり、山が見えるハイキングトレイルの散策に出かけたり、思い思いの過ごし方をお楽しみください。冬場は、近くのホワイト・パイン・スキー・リゾート(White Pine Ski Resort)でアルペンスキーを体験できます。パインデール滞在中は、ダウンタウンを散策してマウンテンマン博物館(Museum of the Mountain Man)を見学する時間を捻出したいところです。博物館では、この地域で毛皮貿易を始めたマウンテンマンを中心とした展示物、歴史史料や美術品を見学できます。パインデールからは、スネーク川に向かって北東に戻ります。ジャクソンに行く途中で、橋、ビュート、山々の素晴らしい景色に出会えます。

124 km
1.5 時間/車で
05
ワイオミング州ジャクソン・ホール・マウンテン・リゾートのロープウェイから見える絶景
詳細を表示

ジャクソン:高級マウンテンリゾート、ティトンへの玄関口

アメリカきっての天体観測スポットの 1 つに数えられるジャクソン。一般的にはジャクソンホール(Jackson Hole)として名が通っているこの町では、自然の美しさと、町やリゾートの快適さが見事に調和しています。もちろん、この山あいの町とスキースポットには、西部ならではの魅力もかなりあります。タウンスクエア(Town Square)の 4 ヵ所の入り口を飾るヘラジカの角でできたアーチ、アメリカ先住民のアートギャラリー、ウェスタンファッションの店は見逃せません。タウンスクエアの通りの反対側にあるミリオン・ダラー・カウボーイ・バー(Million Dollar Cowboy Bar)は、ぜひ訪れてみたい名店です。バーのスツールのサドルのディテールに至るまで、店内はカウボーイのテーマにこだわっています。1937 年創業のバーは、本物のカントリー音楽のルーツも持っており、ウェイソン・ジェニングス、ハンク・ウィリアムズ、ジュニア&ウィリー・ネルソンなどによるショーを開催しています。ワイオミング州産のローカルウイスキーを手に、ここまでの旅に乾杯しましょう。翌日は、国立公園が待っています。

59 km
0.75 時間/車で
06
ワイオミング州グランドティトン国立公園のシュワバッカーランディングからの眺め
詳細を表示

心に残るグランドティトン国立公園の景色

ジャクソンの真北に位置するグランドティトン国立公園の非の打ち所のない美しさには、自然愛好家も熱心なアウトドア派も度肝を抜かれることでしょう。目の前の雄大な荒野には、125,000 ヘクタールを超える目を見張るような渓谷、山々、氷河湖が広がっています。ジャクソンの谷底からティトン山脈(Teton Range)へと至る公園の道を走っているときでさえも、クマ、ヘラジカ、ムース、バイソン、小型の哺乳類や鳥類の姿がないか気をつけてください。グランドティトンの絶景を見るには、ジャクソン湖(Jackson Lake)に直行しましょう。そこでは、ジャクソン・レイク・ダム(Jackson Lake Dam)と堂々たる山々の素晴らしい写真を撮影できます。このダムはスネーク川の源流でもあり、公園内でのホワイトウォーターラフティングツアーで人気のルートになっています。

山に入ってシグナル・マウンテン・トレイル(Signal Mountain trail)に向かい荒野の中心部を探険することも、シグナル・マウンテン・ロード(Signal Mountain Road)をドライブして頂上を目指すこともできます。もう 1 つの見どころは、カスケードキャニオン(Cascade Canyon)の麓にあるジェニー湖(Jenny Lake)。この湖を起点に、ヒドゥンフォールズ(Hidden Falls)とインスピレーションポイント(Inspiration Point)に通じるハイキングトレイルを進むと、さらに迫力のある景色が広がっています。野生生物の観察ツアーや、撮影トレッキングに参加しすると、特別な体験ができます。公園には宿泊可能なさまざまなロッジがあるので、ここでもう少し滞在してゆっくり休んでから次の国立公園に向かいましょう。

21 km
0.3 時間/車で
07
ワイオミング州イエローストーン国立公園にあるイエローストーンのグランドキャニオンのイエローストーンフォールズ
詳細を表示

イエローストーン国立公園:神秘的な大自然の景色

グランドティトン国立公園からさらに北上し、かの有名なお隣のイエローストーン(Yellowstone)を目指します。早朝に公園に到着するように計画を立てて、公園最大の温泉であり有数の写真撮影スポットであるグランド・プリズマティック・スプリング(Grand Prismatic Spring)を訪れましょう。その明るい青色の中心部は、黄、赤、緑の色の輪がある虹色の玉のようです。不自然に見えるほど色が鮮やかな自然の光景です。もう 1 つの必見スポットは、イエローストーンのグランドキャニオンです。ここでは、黄金色の険しい渓谷をイエローストーン川(Yellowstone River)が流れています。アッパーフォールズ(Upper Falls)とロウアーフォールズ(Lower Falls)へのトレイルを歩いていると、自分がちっぽけに感じるような雄大な景色が広がっています。世界的に有名なオールドフェイスフルはいつも観光客で賑わっていますが、間欠泉が噴き出す様子を一度でも目にすれば、人気の理由がわかるはずです。地熱水は約 90 分間隔で吹き出しています。最後に、ラマーバレー(Lamar Valley)に行く時間を確保して、美しい大自然の中で暮らすバイソン、クマ、オオカミ、プロングホーンなどの野生生物を見に行きましょう。公園内または近くのコーディに宿をとり、数日間滞在してじっくり観光するのがおすすめです。その後は、ジャクソンホール空港(Jackson Hole Airport/JAC)またはコーディのイエローストーンリージョナル空港(Yellowstone Regional Airport/COD)から乗り継いで家路につきましょう。

ワイオミング州のオフィシャル・トラベル・サイト

さらに調べる
ワイオミング州議会議事堂の金色に輝くドーム

旅行先

シャイアン