Skip to main content
  • ソルト・レイク・シティにあるユタ州自然史博物館の恐竜たち
    詳細を表示

    ソルト・レイク・シティの歴史を探索

  • ユタ州モアブ近郊にあるデッド・ホース・ポイント州立公園内のコロラド川と峡谷の眺め
    詳細を表示

    モアブ:かつて恐竜が歩き回っていた場所

  • ユタ州ナチュラルブリッジズ国定公園でハイキング
    詳細を表示

    モニュメントバレーとナチュラルブリッジへの拠点ブラフ

  • ユタ州ハンクスビル近郊のゴブリンズ渓谷で星空観察
    詳細を表示

    ハンクスビル:岩柱とゴブリンに出会う町

ユタ州モニュメントバレーにそびえ立つ地層と砂漠の植物群
詳細を表示
Sara Winter

ユタ州の自然史を探るロードトリップ:恐竜との出会いと自然の驚異

提供 Zaida Rios

  • 経路の距離:
    801.00
  • おすすめの旅行期間:
    6 日間

恐竜の足跡から壮大な峡谷、溶岩ドーム、天然橋まで、ユタ州のロードトリップでは、息をのむような別世界の地を訪れます。

ユタ州の州都ソルト・レイク・シティから出発し、壮大な景色を眺めながら、素晴らしい冒険の旅に出発しましょう。このルートは、ユタ州南部の無数の地質学上の名所や興味深い自然史に焦点を当てています。カメラを片手に、静かで荒涼とした地形がもたらす雄大な自然美を撮影しましょう。ソルト・レイク・シティ国際空港(SLC)に到着したら、レンタカーを借りて、大いなるロードトリップの始まりです。

01
ソルト・レイク・シティにあるユタ州自然史博物館の恐竜たち
詳細を表示
Matt Morgan

ソルト・レイク・シティの歴史を探索

ユタ州で名高いスキーの玄関口として知られるソルト・レイク・シティは、歓迎の精神と華やかなストリートアートにあふれ、また、歩きやすいことから、散策を楽しむのにぴったりの街です。この山あいの大都市を観光しながら、モダンなコーヒーショップ、人気のレストラン、手作りビールの醸造所などに足を運んでみましょう。最初に街の中心にある有名観光スポット、テンプルスクエア(Temple Square)は、最初に立ち寄るべき所です。手入れの行き届いた美しい広場を散策しながら、モルモン教徒の入植者の歴史に触れてみましょう。モルモン教徒の宗教上の拠点であるソルトレイク寺院(Salt Lake Temple)は、40 年もかけて完成した見事な建築物です。敷地内をそぞろ歩いてみてください。音楽好きの方には、世界に名だたるタバナクル合唱団のリハーサルの見学がおすすめです。毎週木曜の夜、テンプルスクエアのタバナクル(Tabernacle)で開催されます。市内のユタ州自然史博物館(Natural History Museum of Utah)も見どころです。ウォサッチ山脈の麓にある博物館で、5 フロアにわたって、人の心をとらえるインタラクティブな展示が行われています。「過去の世界(Past Worlds)」展では、数百万年前に地球を歩き回っていた恐竜のレプリカが展示されています。また、「先住民の声(Native Voices)」展は、ユタ州初の入植者だったアメリカ先住民 8 部族を紹介するものです。博物館を出たら、ボンネビル・ショアライン・トレイル(Bonneville Shoreline Trail)まで歩いて、かつてボンネビル湖の岸だった道をハイキングしましょう。何千年も前、ユタ州はボンネビル湖に覆われていたのです。

374 km
3.75時間/車で
02
ユタ州モアブ近郊にあるデッド・ホース・ポイント州立公園内のコロラド川と峡谷の眺め
詳細を表示

モアブ:かつて恐竜が歩き回っていた場所

ソルト・レイク・シティからは、ダイナソー・ダイヤモンド・プレヒストリック・ハイウェイ(Dinosaur Diamond Prehistoric Highway)を南に進みます。恐竜の化石や足跡、壮観な峡谷、砂岩の地層、曲がりくねった川で知られる地域を通るハイウェイです。374 キロメートル走ると、小さな砂漠の町モアブに到着します。モアブは 2 つの美しい国立公園、キャニオンランズ(Canyonlands)アーチーズ(Arches)の間にあり、いずれの公園も目をみはるような景色で有名です。さて、ちょっと車を離れて、アウトドア専門店でハマー(Hummer)ツアーやジープ(Jeep)ツアーを予約してみませんか。オフロード車でしか行けない所を本格的に探検しましょう。ツアーのメリットは 4 輪駆動車だけではありません。このツアーは、壮大な地形についての知識を持ったエキスパートが案内してくれます。続いては、モアブジャイアンツ恐竜博物館(Moab Giants Dinosaur Museum)に向かいましょう。ここでは、科学と冒険が一体となったユニークな体験が楽しめます。館内の 5D 先史時代水族館(5D Prehistoric Aquarium)では、現代のホオジロザメよりもはるかに大きなメガロドンが目の前に飛び出しますので、心の準備をお忘れなく。屋外には恐竜トレイルがあり、巨大な恐竜の足跡をたどれるコースになっています。博物館を出たら、モアブの南西 54 キロメートルにあるデッド・ホース・ポイント州立公園(Dead Horse Point State Park)に向かいましょう。この公園は、アメリカ映画「テルマ&ルイーズ」にも登場します。また、コロラド川の美しい景色を見渡せる 6 キロメートルのハイキングコースも完備されています。マウンテンバイクでも徒歩でも、挑戦しがいのある登りと、息をのむような景色を楽しめるスポットです。車に戻る前に、ビジターセンター内のコーヒーショップに寄って、ブラフへのドライブに備えましょう。ブラフは南に 2 時間ほど行った所です。

214 km
2.5時間/車で
03
ユタ州ナチュラルブリッジズ国定公園でハイキング
詳細を表示
Jay Dash Photography

モニュメントバレーとナチュラルブリッジへの拠点ブラフ

ブラフは趣のある町で、さまざまなアウトドアアドベンチャーの拠点となっています。アウトドア専門店にはワイルドエクスペディションズ(Wild Expeditions)などがあり、サンフアンのラフティングツアーやベアーズイヤーズ国定公園(Bears Ears National Monument)を四輪駆動車ツアーで案内してくれます。モルモン教徒の開拓者が入植したブラフフォート史跡(Bluff Fort Historic Site)を訪れたら、ブラフ・ドウェルリングズ・リゾート&スパ(Bluff Dwellings Resort & Spa)か、デザート・ローズ・リゾート&キャビンズ(Desert Rose Resort & Cabins)に泊まりましょう。ブラフからは南西に向かい、モニュメントバレー(Monument Valley)とゴールディングズロッジ(Goulding’s Lodge)を目指します。到着後はビジターセンターを訪ねて、モニュメント・バレー・ナバホ・トライバル・パーク(Monument Valley Navajo Tribal Park)のジープツアーを予約しましょう。「西部開拓史」、「イージー・ライダー」、「フォレスト・ガンプ」、ディズニーの「ローン・レンジャー」などの映画の舞台となったこの地を巡りながら、歴史上の物語やネイティブアメリカンの神話に触れることで、旅はさらに充実したものになるに違いありません。いつまでも心に残る、荒涼とした砂漠の風景を思う存分味わってください。ガイドなしツアーでは行けない場所も、ナバホ族の公認ガイドはよく知っているので、ツアーを申し込む価値は十分あります。27 キロメートルのバレードライブを進むと、砂岩の一枚岩が黄褐色の砂漠に突き出ているのが見えてきます。ジープツアーは途中で何度か停車し、天然橋や岩に刻まれたペトログリフの見学のほか、ミステリーキャニオン(Mystery Canyon)の観光もできます。ミステリーキャニオンは人里離れた一角にあり、古代プエブロ族遺跡のある場所です。ここからブランディングまでは、古代の人々が通った道(Trail of the Ancients)を経由して行きましょう。ナチュラルブリッジズ国定公園(Natural Bridges National Monument)まで車で約 90 分の、まさに絶景ドライブにほかなりません。シパプ(Sipapu)、カチナ(Kachina)、オワチョモ(Owachomo)の 3 つの巨大な自然橋は、何百万年もかけて渓流によって刻まれたもの。人々が遠くから広く旅をして見に来る名所です。時間が限られている場合は、ブリッジ・ビュー・ドライブに沿って、全長 14 キロメートルの環状道路を走るのがベストでしょう。星空観察が好きな方は、日が沈んだ後に立ち寄ってみてください。夜空は公園で、本当に素晴らしいパフォーマンスを見せてくれます。ナチュラルブリッジズ国定公園は、世界初の国際ダークスカイ公園(International Dark Sky Park)なので、あふれんばかりの星明かりと鮮明な天の川が期待できます。

231 km
2.75時間/車で
04
ユタ州ハンクスビル近郊のゴブリンズ渓谷で星空観察
詳細を表示
Angie Payne

ハンクスビル:岩柱とゴブリンに出会う町

ブラフからハンクスビルに向かって、風光明媚なバイセンテニアルハイウェイを北西に進みます。途中、黄褐色の峡谷、自然の石橋、絵葉書のように美しいパウエル湖など、コロラド川沿いで人気の名所を通ります。コロラド高原の岩が露出してできた地形、サン・ラファエル・リーフ(San Rafael Reef)に沿って広がるゴブリンバレー州立公園(Goblin Valley State Park)に着くと、独創的で魅力的な美しさを持つ、別世界のような雰囲気を体験できます。星のアトラクションを目指してハイキングしましょう。ゴブリンの谷(Valley of the Goblins)は、ミステリアスなゴブリンに似た不気味な砂岩層でいっぱいです。3 つの有名なトレイルのどれかを選んで、赤岩層の迷路の中に入っていくと、どのトレイルも風光明媚で気まぐれな旅へといざなってくれます。この公園では、観光客がトレイルを離れて歩き回って、フードゥーと呼ばれる岩柱やゴブリンを近くで見たり、写真を撮ったりすることが許されています。もしかしたら、あなたのインスタグラムのフォロワーは、びっくりして二度見することになるかもしれません。太陽が赤銅色の柱を横切るとき、なぜここが特別な場所なのかがわかります。冒険心がむくむくと頭をもたげていませんか。ゴブリンバレーから西に 8 キロメートルのリトル・ワイルド・ホース・キャニオン(Little Wild Horse Canyon)へ、素晴らしい景色を求めて行ってみましょう。このスロットキャニオン、すなわち狭い渓谷から成る峡谷は、子供連れの方や峡谷探検が初めての方にぴったりです。技術的に困難なこともなく、無数の累層や渦を通り抜け、曲がりくねりながら進むので、本物の冒険家になったような感覚を味わえます。驚異のロードトリップの締めくくりに、うってつけではないでしょうか。リトル・ワイルド・ホース・キャニオンから、4 時間半のドライブでソルト・レイク・シティに戻り、帰りのフライトに乗り換えます。グリーンリバー、ヘルパー、プライスといった町は、休憩や宿泊に理想の滞在先です。

さらに調べる