Skip to main content
  • ペンシルベニア州キンズーア橋州立公園にある壮大なキンズーア・スカイ・ウォーク
    詳細を表示

    アレゲーニー国立森林公園:四季折々のアウトドアアクティビティ

  • ペンシルベニア州チェリースプリングス州立公園で夜空を観察
    詳細を表示

    ペンシルベニア州のグランドキャニオン、パインクリーク渓谷への玄関口

  • ペンシルベニア州エンドレスマウンテンズの紅葉
    詳細を表示

    エンドレスマウンテンズの歴史、鉄道トレイル、州立公園

  • ペンシルベニア州ポコノマウンテンのランドマークであるグレイタワーズの大邸宅
    詳細を表示

    ポコノマウンテンのお勧めスポット:博物館、大邸宅、その他の見所とアクティビティ

ペンシルベニア州北部の 6 号線の山道をドライブ
詳細を表示

ペンシルベニア州北部の 6 号線沿いにある素晴らしいスポット

提供 Heather Lalley

  • 経路の距離:
    800.00
  • おすすめの旅行期間:
    1 ~ 2 週間

エリーからペンシルベニア州北部にかけてのエリアを旅すれば、かわいらしい村、輝く湖、魅力的な森林、雄大な山々に出会うことができます。

アメリカでは、カリフォルニア州ロングビーチからマサチューセッツ州プロビンスタウン(Provincetown)まで伸びる 6 号線のドライブは最高です。『ナショナルジオグラフィック(National Geographic)』誌が、ペンシルベニア州北部を抜ける曲がりくねった 687 キロメートルの道のりを、国内で最も景色のよい自動車道の 1 つと呼ぶのもうなずけます。6 号線沿いにはアレゲーニー国立森林公園、キンズーア橋州立公園、パインクリーク渓谷、緑豊かなポコノマウンテンとエンドレスマウンテンズ、その他多数の小さな町など、見所とアクティビティが満載です。

01
ペンシルベニア州キンズーア橋州立公園にある壮大なキンズーア・スカイ・ウォーク
詳細を表示

アレゲーニー国立森林公園:四季折々のアウトドアアクティビティ

ペンシルベニア州北部の宝石の 1 つであるアレゲーニー国立森林公園(Allegheny National Forest)は、エリー国際空港(ERI)から南東に 2 時間のところに位置しています。ペンシルベニア州唯一の国立森林公園であるこの公園には、ウィローベイ(Willow Bay)やリムロック(Rimrock)、キンズーアポイント(Kinzua Point)といった絶景スポットがあります。アレゲーニー貯水池(Allegheny Reservoir)の周辺にはハイキングトレイルがたくさんあり、キャビンに泊まったり、キャンプをしたりすることができます。車に乗り込み、ロングハウス・ナショナル・シーニック・バイウェイ(Longhouse National Scenic Byway)をドライブしましょう。特に秋の絶景が見事なこの道路沿いには、アメリカ南北戦争中に設立された小さな村、ケーンがあります。ケーンデポ(Kane Depot)にあるマックリーリー・ディスカバリー・センター(The McCleery Discovery Center)に立ち寄り、グレートプレーンズオオカミにまつわる世界最大の歴史史料の展示を見学した後は、この地域に数多くある地ビール醸造所やワイナリー、蒸留所で喉の渇きを癒しましょう。6 号線を東に向かい、キンズーア橋州立公園(Kinzua Bridge State Park)まで進みます。公園内にあるキンズーア・スカイ・ウォーク(Kinzua Sky Walk)は、床の一部がガラス張りとなっているため、キンズーア渓谷(Kinzua Gorge)の上空からの 360 度の眺望が楽しめます。この地域を訪れた際には、ブラッドフォードにあるジッポー/ケース博物館(Zippo/Case Museum)でアメリカ製の象徴的な Zippo ライターと Case のナイフについて学んだり、ビクトリアン・スメスポート・マンション地区(Victorian Smethport Mansion District)で家探しごっこを楽しんだり、ポート・アレゲーニーのセレニティ・グラス・パーク(Serenity Glass Park)に展示されているカラフルな芸術作品の中で静かな時間を過ごしたりしましょう。

151 km
2時間/車で
02
ペンシルベニア州チェリースプリングス州立公園で夜空を観察
詳細を表示

ペンシルベニア州のグランドキャニオン、パインクリーク渓谷への玄関口

6 号線をさらに進んだ先には、素晴らしい森が豊富にあります。州立公園とゆっくりと時間が流れる小さな町があり、100 年前に戻ったような気分が味わえます。ポッター郡とタイオガ郡を抜けた後は、パインクリーク渓谷(Pine Creek Gorge)を訪れましょう。アレゲーニー台地に刻まれた 76 キロメートルのこの渓谷は、ペンシルベニア州のグランドキャニオンと呼ばれています。深さは約 500 メートルあり、生い茂る緑、険しい峡谷、階段状の滝など、見事な自然を堪能できます。思い出に残る景色をお探しなら、イーストリム(East Rim)のレオナルドハリスン州立公園(Leonard Harrison State Park)とウェストリム(West Rim)のコルトンポイント州立公園(Colton Point State Park)にあるパインクリーク渓谷の展望台をお見逃しなく。車を停めてパイン・クリーク・レイル・トレイル(Pine Creek Rail Trail)に入り、渓谷沿いを徒歩や自転車で探索してみてはいかがですか。幌馬車ツアーに参加して過去にタイムスリップするのもお勧めです。渓谷から東に向かって進むと、コーダーズポート(Coudersport)、ゲールトン(Galeton)、ウェルズボロ(Wellsboro)、マンスフィールド(Mansfield)といった魅力的な村が点在しており、レストランやホテルで、小さな町のおもてなしに触れることができます。ペンシルベニア州で唯一国際ダークスカイ公園(Dark Sky Park)に指定されているチェリースプリングス州立公園(Cherry Springs State Park)を訪れ、光による汚染が限りなくゼロに近い場所での夜空を観察するのもお忘れなく。この州立公園は、アメリカ東部で最も天体観測と天文学に適したスポットの 1 つとして知られています。

180 km
2.75時間/車で
03
ペンシルベニア州エンドレスマウンテンズの紅葉
詳細を表示

エンドレスマウンテンズの歴史、鉄道トレイル、州立公園

田園地帯にあるサリバン(Sullivan)郡、サスケハナ(Susquehanna)郡、ワイオミング(Wyoming)郡は、エンドレスマウンテンズ(Endless Mountains)などの美しい景色で知られています。数百年前、アメリカ先住民族がアパラチア山脈(Appalachian Mountains)の一部であるこの地域に最初に住み着きました。ニコルソン(Nicholson)の州道 11 号線の上方にそびえるタンカノック橋(Tunkhannock Viaduct)を、列車がガタゴトと渡る様子を眺めましょう。世界最大の現場打ちコンクリートの鉄道橋で、建設から 100 年以上経った今でも使用されています。インスタ映えする景色に出会いたい時は、D&H レイルトレイル(D&H Rail Trail)を徒歩や自転車で探索しましょう。線路跡を利用したこのトレイルには、ラカワナ川(Lackawanna River)の上流、スティルウォータークリフス(Stillwater Cliffs)、スティルウォーター貯水池(Stillwater Reservoir)、スタールッカ高架橋(Starrucca Viaduct)など、インスタ映えスポットが満載です。近くにある 3 つの州立公園にも足を伸ばしてみましょう。険しい自然美が広がるワールズエンド州立公園(Worlds End State Park)と滝が豊富なリケッツグレン州立公園(Ricketts Glen State Park)を訪れた後は、ソルトスプリングス州立公園(Salt Springs State Park)へ。この公園内にそびえるアメリカツガの木々の中には、樹齢 300 年を超えるものもあります。次の目的地では、さらなる山の景色、歴史と小さな町の文化が楽しめます。

114 km
1.75 時間/車で
04
ペンシルベニア州ポコノマウンテンのランドマークであるグレイタワーズの大邸宅
詳細を表示

ポコノマウンテンのお勧めスポット:博物館、大邸宅、その他の見所とアクティビティ

南東に向かって蛇行する 6 号線を進むと、ポコノマウンテン(Pocono Mountains)にさしかかります。ここには素晴らしいリゾートがいくつかあり、年間を通してアドベンチャーが楽しめます。冬はスキーが主流ですが、屋内のウォーターパークは季節を問わず人気があります。周辺の村や歴史的建造物もぜひ探索してみましょう。ドーフリンガーガラス博物館(Dorflinger Glass Museum)では、ホワイトハウスのテーブルの装飾に使われているアメリカ製の鉛クリスタルカットガラスを見学できます。細かいカット、エッチング、彫刻、金箔が施された 1852~1921 年製のガラスを特徴としています。この博物館はドーフリンガー-スイダム野生生物保護区(Dorflinger-Suydam Wildlife Sanctuary)の敷地内にあり、静かな遊歩道を歩きながら思索にふけるのにぴったりです。夏にはワイルドフラワー・ミュージック・フェスティバル(Wildflower Music Festival)が開催され、松の木の下でクラシック、ジャズ、フォーク、ブルーグラス、室内楽のパフォーマンスが行われます。ウォレンポーパック湖(Lake Wallenpaupack)に向かい、釣り、ボート遊び、スタンドアップパドルボード、セーリングを楽しみましょう。毎年、長さ 20 キロメートルの湖畔で、誰もが楽しめるウォリー・レイク・フェスト(Wally Lake Fest)が開催されています。グレイタワーズ(Grey Towers)には、アメリカ林野局(U.S Forest Service)の初代局長とペンシルベニア州知事を二期務めた知事が居を構えたという歴史があります。現在は国定歴史建造物に指定されており、大邸宅と敷地をツアーで巡ることができます。毎年 8 月には美しく飾られた邸宅にてフェスティバル・オブ・ウッド(Festival of Wood)が開催されます。手作りの工芸品を祝うこの祭典では、学術的な展示や子供向けアクティビティも行われます。車を少し走らせてミルフォードに着いたら、1880 年に建てられた客室数 16 室の歴史あるブティックホテル、ホテルフォーケア(Hotel Fauchere)で一休みしましょう。このホテルからフィラデルフィア国際空港(PHL)までは車で 2 時間半です。

ペンシルベニア州のオフィシャル・トラベル・サイト

さらに調べる