Skip to main content
  • クレオール・ネイチャー・トレイル沿いの湿地を通る板張りの遊歩道
    詳細を表示

    ルイジアナ州レイクチャールズでの祝祭、食、自然

  • ルイジアナ州ニューオーリンズの路面電車で名所を見学
    詳細を表示

    ルイジアナ州ニューオーリンズでの伝統的な楽しさ

  • ミシシッピ州ビロクシの海岸線でマリーナを照らす早朝の光
    詳細を表示

    ミシシッピ州ビロクシでの海岸沿いの冒険

  • アラバマ州モービルにあり、いつでも花が咲いている 26 ヘクタールのベリングラス・ガーデンズ・アンド・ホーム
    詳細を表示

    アラバマ州モービルの美を体験

  • アラバマ州ガルフショアーズにある、ジミー・バフェットの妹ルーシーの店ルルズでチーズバーガー・イン・パラダイスをオーダー
    詳細を表示

    アラバマ州ガルフショアーズの自然の誘惑

ルイジアナ州ニューオーリンズのロイヤルストリートを目と耳で楽しむ
詳細を表示

サードコーストの風景、音、香り

  • 経路の距離:
    894.00 km
  • おすすめの旅行期間:
    5 日

メキシコ湾沿いの多様な目的地

ガルフコースト(Gulf Coast)は、アメリカ第 3 の海岸つまり「サードコースト(Third Coast)」とも呼ばれ、美しい白砂のビーチと豊富な魚釣り、ゴルフ、ガンボで有名なエリアです。 ロードトリップの出発は自然と文化が豊かなルイジアナ州レイクチャールズ(Lakes Charles)から。そして、目と耳と鼻を頼りに、メキシコ湾(Gulf of Mexico)沿岸の 4 つの目的地を訪れます。

01
クレオール・ネイチャー・トレイル沿いの湿地を通る板張りの遊歩道
詳細を表示

ルイジアナ州レイクチャールズでの祝祭、食、自然

飛行機でヒューストン国際空港(Houston International Airport)に到着したら、2 時間半ほどのドライブでルイジアナ州レイクチャールズ(Lake Charles)に向かいます。 この「ルイジアナの祝祭の都(Festival Capital of Louisiana)」は、ルイジアナ州で 2 番目に大規模なマルディグラ(Mardi Gras)を祝うことで知られていますが、それ以外の時期も同じような陽気さで満ちています。ブラック・ヘリテージ・フェスティバル(Black Heritage Festival)、アイオワうさぎ祭(Iowa Rabbit Festival)、ケイジャン音楽&料理祭(Cajun Music & Food Festival)、コントラバンドデイズ海賊祭(Contraband Days Pirate Festival)、南西ルイジアナ・クリスマス・ライティング・フェスティバル……これでもほんの一部です。 レイクチャールズは、クレオール・ネイチャー・トレイル(Creole Nature Trail)の通過点の 1 つです。この全長 290 キロメートルの美しい景観の間道は、バイユーや湿地を通り、周辺にはたくさんのワニや野生生物がいます。 近くのサルファー(Sulphur)にあるクレオール・ネイチャー・トレイルのビジターセンター(Visitor Center)とアドベンチャーポイント(Adventure Point)を訪れて、いわゆる「ルイジアナアウトバック(Louisiana Outback)」を通るコースについて学びましょう。 食の冒険も待ち受けています。ポーボーイサンドイッチ、ガンボ、ジャンバラヤ、ブーダンはどれも、ルイジアナ州のこの地域に来たら食べないわけにはいきません。 ぜいたくなスパ、レストラン、ゴルフなどのエンターテイメントが目当てなら、レイクチャールズにある 4 つの豪華リゾートがどんな気まぐれも満たしてくれます。

332 km
4時間/車で
02
ルイジアナ州ニューオーリンズの路面電車で名所を見学
詳細を表示

ルイジアナ州ニューオーリンズでの伝統的な楽しさ

この多様な文化のマルディグラの町は、300 年前からフランス、スペイン、カリブの影響が混ざり合い、食、酒、音楽を愛する人々の憧れの地となっています。 まずはフレンチクォーター(French Quarter)に向かいましょう。エネルギーに満ちた音楽、さまざまな味わいの料理、そして強い酒を楽しめます。 バーボンストリート(Bourbon Street)を歩き、勇気を出してラムのカクテル「ハリケーン」を 1 杯。 カフェ・デュ・モンド(Café du Monde)の魅惑的なベニエとカフェオレは、並んで待つ価値があります。他にも、風味豊かなクレオールとケイジャンの名物を味わえるカフェがたくさんあり、その多くは屋外で食事ができるので、路上演奏をはじめとする、町のお祭り気分を見逃すことはありません。 音楽、特にジャズはこの町の最も有名な売り物です。プリザベーションホール(Preservation Hall)やティピティーナズ(Tipitina’s)などの由緒あるライブ会場に立ち寄って、地元のソウルフルなアーティストや、この地を訪れた有名ミュージシャンの演奏をぜひ聴いてみてください。 2 月のマルディグラを逃してしまったとしても、4 月のフレンチ・クォーター・フェスティバル(French Quarter Festival)には、この地域最高のミュージシャンと料理アーティストが集結します。5 月初旬のジャズ&ヘリテージフェスティバル(Jazz & Heritage Festival)は、ニューオーリンズとルイジアナ州固有の音楽と文化を祝います。 街から少し離れて、オーデュボン・ネイチャー・インスティテュート(Audubon Nature Institute)の動物園を訪れると、ペンギンと出会い、ワニの給餌を観察することもできます。 蒸気船クルーズに参加するか船をチャーターして、美しく広大なポンチャートレイン湖(Lake Pontchartrain)を探索してみましょう。 こうして楽しく過ごした後は、プラリネ(赤砂糖とピーカンナッツを使ったキャンディー)を買って食べながら、湾を抱くように走る国道 9 号線(Highway 9)をビロクシ(Biloxi)までドライブします。

146 km
2時間/車で
03
ミシシッピ州ビロクシの海岸線でマリーナを照らす早朝の光
詳細を表示

ミシシッピ州ビロクシでの海岸沿いの冒険

ビロクシに入ると、ウォーターフロントリゾートがビーチブールバード(Beach Boulevard)やベイビューアベニュー(Bayview Avenue)に沿って建ち、多くの旅行者を集めています。 豪華なホテルに加えて、高級レストラン、有名エンターテイナーのショー、カジノ、チャンピオンシップ・ゴルフ・コースなどもあります。 この町にあるのは、新しいものばかりではありません。90 分間のガイド付きトラムツアーに参加して、この歴史ある町を巡り、ビロクシ灯台(Biloxi Lighthouse)などの名所を見学します。 アメリカの歴史に少し触れてみるには、ボーヴォワール、ザ・ジェファーソン・デイビス・ホーム・アンド・プレジデンシャル・ライブラリー(Beauvoir, the Jefferson Davis Home and Presidential Library)に立ち寄ってみましょう。 観光の途中で地元のレストランに入ると、必ずといっていいほどメニューにエビ料理があります。料理方法はいろいろで、殻付きのピール・アンド・イート、フライ、ポーボーイサンドイッチの具、オーブン焼き、スタッフドなどがあり、有名なビロキシ・シーフード・ガンボの材料としても使われています。 甲殻類はこの地域の最大の産品であり、地元の人々がどのように生計を立てているかをエビ漁ツアーに参加して知ることができます。 もっと水の上で過ごしたいときは、フェリーに乗ってビロキシから 18 キロメートル沖合にあるシップ島(Ship Island)を訪れてみましょう。この島にあるマサチューセッツ砦(Fort Massachusetts)の中を歩いて見学できます。 陸に戻ったら、再び国道 90 号線で、または州間道路 10 号線(Interstate 10)で一気に、ミシシッピ州とアラバマ州の境を超えてモービル(Mobile)まで走ります。

101 km
1 時間/車で
04
アラバマ州モービルにあり、いつでも花が咲いている 26 ヘクタールのベリングラス・ガーデンズ・アンド・ホーム
詳細を表示

アラバマ州モービルの美を体験

マルディグラの季節は、色とりどりのフロートやマーチング・ジャズ・バンドがモービルのダウンタウンを練り歩きます。ここでマルディグラを祝うようになったのは 1703 年で、ニューオーリンズでの始まりの 15 年も前です。それだけでなく、年間通して旅人がこの地を訪れる理由はたくさんあります。 この活気に満ちた港町では、メキシコ湾へと続くモービル湾(Mobile Bay)の岸辺で、たくさんの路上パーティーやフェスティバルが開催され、大勢の人々が集まってにぎやかです。 もっと静かな時を過ごしたければ、歴史地区を散策し、市内の随所にある念入りな造園の公園や広場でリラックスしましょう。 人気の名所の 1 つ、戦艦アラバマ記念公園(USS Alabama Battleship Memorial Park)では、甲板を歩いたり、第 2 次世界大戦時代の潜水艦に乗り込んだりできます。 海辺にいる間に、レストランで新鮮な地元のシーフードを味わいましょう。 2 月中旬から 6 月初旬まではザリガニが大量に獲れるので、ダウンタウンのドーファンストリート(Dauphin Street)に建ち並ぶバーでこの地元の定番を味わってみましょう。この通りに集まる人々は、スポーツバーで試合のテレビ中継を見たり、ダンスやカラオケを楽しんだりしています。 モービルのもう 1 つの自慢であるモービル・テンソー川デルタ(Mobile-Tensaw River Delta)地区では、川、バイユー、湿地沿いの森の中に野生生物が暮らしています。 モービルには「ツツジの街(Azalea City)」の別名もあり、その美しさを体験できるベリングラスガーデンズ(Bellingrath Gardens)では、南部の春を彩る花が咲き誇ります。 ずっとモービルに留まっていたいという誘惑はあるものの、この旅の最後の目的地でも海岸の魅力が待ち受けています。

72 km
1 時間/車で
05
アラバマ州ガルフショアーズにある、ジミー・バフェットの妹ルーシーの店ルルズでチーズバーガー・イン・パラダイスをオーダー
詳細を表示

アラバマ州ガルフショアーズの自然の誘惑

ハイウェイから南に向かい、ガルフショアーズ(Gulf Shores)へ。ここでは 51 キロメートルに及ぶアラバマ州の海岸線を陸から、そして海から探索します。 海を愛する人は、イルカ&ディナークルーズに参加すると、食事をしながらハンドウイルカを見ることができるかもしれません。 冒険を求めている人には、深海ダイビングがあります。ルル(LuLu)という名の全長 83 メートルの貨物船が、オレンジビーチ(Orange Beach)の沖合に沈んでいます。 アドレナリンを全開にして、ガルフ州立公園(Gulf State Park)の中にあるガルフ・アドベンチャー・センター(Gulf Adventure Center)で砂浜を見下ろすジップラインを楽しみましょう。 パラセーリング、サーフィン、スイミング、カヤック、スキムボードも人気のレクリエーションで、レンタルできます。 陸地に戻って、家族連れならボン・セカー国立野生動物保護区(Bon Secour Wildlife National Refuge)やモーガン砦(Fort Morgan)史跡、アラバマ・ガルフ・コースト動物園(Alabama Gulf Coast Zoo)は見逃せません。 忙しく過ごすあまり、食事を忘れることがないようにしましょう。 もちろんシーフードは、ここの定番であり、カジュアルなビーチバーから高級リゾートまでたくさんのレストランがあります。 ジミー・バフェットのファンなら、ジミーの妹ルーシー・バフェットの海辺のレストラン「ルルズ(Lulu’s)」も、この町を離れる前に訪れたいものです。 東へ 65 キロメートル、フロリダ州のペンサコーラ国際空港(Pensacola International Airport)まで車を走らせて家路につきましょう。

オフィシャル・トラベル・サウス情報

さらに調べる