Skip to main content
  • スタート地点:セニカロックス
    詳細を表示

    スタート地点:セニカロックス

  • 気品溢れる歴史:ザ・グリーンブライアー・リゾート
    詳細を表示

    気品溢れる歴史:ザ・グリーンブライアー・リゾート

  • ブルーグラスの州で味わうバーボン:ケンタッキー州レキシントン
    詳細を表示

    ブルーグラスの州で味わうバーボン:ケンタッキー州レキシントン

  • スポーツ界最速の 2 分間:ケンタッキー州ルイビル
    詳細を表示

    スポーツ界最速の 2 分間:ケンタッキー州ルイビル

  • 最後の目的地:マンモスケーブ国立公園
    詳細を表示

    最後の目的地:マンモスケーブ国立公園

大自然、サラブレッド、そしてバーボン:ウェストバージニア州とケンタッキー州のロードトリップ
詳細を表示

大自然、サラブレッド、そしてバーボン:ウェストバージニア州とケンタッキー州のロードトリップ

提供: Shayla Martin

  • 経路の距離:
    911.00 km
  • おすすめの旅行期間:
    4 日

最高のアウトドアと都会の熱気

このロードトリップでは、隣接するウェストバージニア州とケンタッキー州のベストスポットを巡ります。アウトドア愛好家なら、ウェストバージニア州の風光明媚な景色の中、ハイキングや乗馬、ロッククライミング、サイクリングを、都会派なら、ケンタッキー州の主要都市で、華やかかつ素晴らしい料理とエンターテインメントを満喫できることでしょう。山岳の州とブルーグラスの州の、美しい風景に囲まれたロードトリップに出かけましょう。

01
スタート地点:セニカロックス
詳細を表示

スタート地点:セニカロックス

ウェストバージニア州のマノンガヒラ国立森林公園(Monongahela National Forest)にあるアパラチア山脈(Appalachian Mountain)のランドマーク、セニカロックス(Seneca Rocks)から旅を始めましょう。往復 5 キロメートルののどかなハイキングでは、荒涼とした地形の景色が楽しめます。ガイドなしで自由に歩けるこのトレイルでは、雄大なノースフォーク川(North Fork River)に架かる木製の太鼓橋を渡り、緩やかな丘とスイッチバックを登っていきます。途中には階段が連なる箇所もあり、徐々に 300 メートルほど上がります。展望台に到着すると、渓谷と田園風景が広がる西部の美しい景色が望めます。健脚な方や経験豊富なロッククライマーなら、展望台を通り過ぎ、セニカロックスの山頂までハイキングすることもできます。注意:岩場の多いコースには、アプローチが難しい箇所や、浮石、垂直の岩などがあります。クライミングの際には、地元のガイドに補助を依頼するか、そうでなければクライミングは避けましょう。珪岩でできた頂上まで行くことができれば、そこには東西に伸びる息をのむような美しい景色が待っています。

168 km
2時間/車で
02
気品溢れる歴史:ザ・グリーンブライアー・リゾート
詳細を表示

気品溢れる歴史:ザ・グリーンブライアー・リゾート

州道 28 号線と 92 号線を南下し、緑豊かな山地を通り過ぎて、ウェストバージニア州の洗練された豪華なリゾート、ザ・グリーンブライアー(The Greenbrier)を目指します。この素晴らしいリゾートは国定歴史建造物に指定されており、1778 年の創立以来、26 人のアメリカ大統領を含む賓客が世界中から訪れています。4,450 ヘクタールの敷地内には、チャンオピオンシップゴルフコースやテニスコート、高級レストランのほか、硫黄分を含む温泉を使ったトリートメントが受けられる世界的に有名なスパ、敷地面積 9,570 平方メートルのカジノなどがそろっています。冷戦中の 1961 年に地下に作られた、政府要人が緊急時に避難するための核シェルターであるバンカー(Bunker)ツアーにもぜひ参加してください。

475 km
4.5時間/車で
03
ブルーグラスの州で味わうバーボン:ケンタッキー州レキシントン
詳細を表示

ブルーグラスの州で味わうバーボン:ケンタッキー州レキシントン

州間道路 64 号線を西に向かい、州境を越えてケンタッキー州に入り、田園地帯を約 300 キロメートルほど走ると、レキシントンのダウンタウンのきらめく明かりが見えてきます。ここはケンタッキー・バーボン・トレイル(Kentucky Bourbon Trail)の起点の 1 つです。バーボンはアメリカ原産の唯一の蒸留酒で、アメリカの全蒸留酒のうち最大の輸出量を誇ります。そのうちバーボンの 95 %をケンタッキー州で製造しています。レキシントン地区にある 5 軒の由緒ある蒸留所では、巨大な銅釜、スチールタンク、そしてどこまでも続いているかのように並ぶ木製の樽を見学することができます。この樽の中でバーボンはじっくりと熟成を待っています。ウッドフォードリザーブ蒸留所(Woodford Reserve Distillery)、ワイルドターキー蒸留所(Wild Turkey Distillery)、バッファロートレース蒸留所(Buffalo Trace Distillery)、フォー・ローズ・ディスティリング・カンパニー(Four Roses Distilling Company)、タウンブランチ蒸留所(Town Branch Distillery)はいずれも、月曜日から土曜日まで、季節によっては日曜日もツアーを開催しています。

ミント・ジュレップ・ツアー(Mint Julep Tour)に参加すると、車の運転の心配もなく安全に巡ることができます。もしくは、R&R リムジン(R&R Limousine)を利用して、自分に合った旅程を計画してはいかがでしょう。万一車を運転していて、思いがけず飲みすぎてしまった場合には、タクシーサービスアプリの Lyft や Uber の運転代行サービスを利用しましょう。新規ユーザーのプロモーションコードは KYDISTILLERS です。

126 km
1.5 時間/車で
04
スポーツ界最速の 2 分間:ケンタッキー州ルイビル
詳細を表示

スポーツ界最速の 2 分間:ケンタッキー州ルイビル

州間道路 64 号線を西に進み、アメリカの非公式の競馬の町へ向かいます。5 月の第 1 週目の週末近くに旅行を計画しているなら、伝統的な蝶ネクタイとパステルカラーの帽子を身に着けて、ケンタッキータービー(Kentucky Derby)の周辺で行われるフェスティバルに参加しましょう。由緒あるチャーチルダウンズ競馬場(Churchill Downs)で毎年開催されるケンタッキーダービーは、アメリカで最も高い評価を受けるレースで、アメリカクラシック三冠(Triple Crown of Thoroughbred Racing)のうちの最初の 1 冠です。

レース自体のチケットが入手できなくても、ケンタッキー・ダービー・フェスティバル(Kentucky Derby Festival)に参加することができます。2 週間にわたって実施され、花火やハーフ&フルマラソン、野外コンサート、熱気球の乗船、複数のグルメイベントなどが行われます。午後にはチャーチルダウンズ競馬場にあるケンタッキーダービー博物館(Kentucky Derby Museum)を見学してはいかがでしょう。2 フロアに分かれてインタラクティブな展示があり、1875 年に創設されたケンタッキーダービーの歴史を学ぶことができます。騎手に関する話やサラブレッド競走馬の誕生から今日に至るまでの生い立ちなどが紹介されています。

143 km
1.5 時間/車で
05
最後の目的地:マンモスケーブ国立公園
詳細を表示

最後の目的地:マンモスケーブ国立公園

ケンタッキー州の活気ある 2 つの都市のきらびやかな明かりとコスモポリタンな雰囲気を満喫したら、もう一度原点に戻り、また別の自然の驚異に触れ、ロードトリップを締めくくりましょう。州間高速道路 65 号線を南下して世界最長の洞窟群であるマンモスケーブ国立公園(Mammoth Cave National Park)に向かいます。640 キロメートル以上もの長さがある洞窟内では、ドーム型の空間や、鍾乳石、石筍、洞窟に描かれた歴史的な壁画、複雑に入り組んだ迷路などが見られます。パークレンジャーによる洞窟ツアーは、時間や長さ、難易度によってさまざまなコースが用意されているため、自分に合ったツアーを利用するとよいでしょう。地上には、140 キロメートル以上に及ぶハイキング、サイクリング、乗馬用のトレイルがあるほか、穏やかなグリーン川(Green River)やノーリン川(Nolin River)では、カヌーやカヤックも楽しめます。

このロードトリップは、ウェストバージニア州とケンタッキー州の主な見どころを巡るものです。この他にも 2 つの州の魅力をしっかりとチェックして、旅程に加えるものがないか確認しておきましょう。

さらに調べる
ダウンタウンのガゼボで演奏するミュージシャンたち

旅行先

パデューカ