Skip to main content
  • カリフォルニア州サンフランシスコ湾でのヨットの旅
    詳細を表示

    サンフランシスコ:陸上と水辺のアドベンチャー

  • カリフォルニア州コールターヴィルで地元のアートと一緒に楽しい写真を撮ることができます
    詳細を表示

    ヨセミテ、マリポサ郡:ゴールドラッシュの歴史と雄大な美しさ

  • カリフォルニア州モノ湖のトゥファの岩石層に沿ってカヤックを進めます
    詳細を表示

    モノ郡:あまり知られていない道から、驚きの世界へ

  • カリフォルニア州ヨセミテ国立公園の有名なトンネルビュー
    詳細を表示

    マデラ郡ヨセミテ:ヨセミテ周辺のアウトドアアドベンチャー

カリフォルニア州のヨセミテ国立公園を走るロードトリップ
詳細を表示

北カリフォルニア山脈ループ:素晴らしいアウトドアと人里離れた名所

提供 Zaida Rios

  • 経路の距離:
    451 km
  • おすすめの旅行期間:
    1 ~ 2 週間

ロードトリップは目的地と同様に、その過程が大切だと考える人なら、きっと北カリフォルニアが大好きになるでしょう。

サンフランシスコ湾でのセーリングでも、歴史あるセコイアの森でのハイキングでも、このロードトリップでは、大都市の文化、アウトドアアドベンチャー、小さな町の魅力、壮大な美しさなど、あらゆる面から楽しむことができます。

01
カリフォルニア州サンフランシスコ湾でのヨットの旅
詳細を表示

サンフランシスコ:陸上と水辺のアドベンチャー

サンフランシスコ国際空港(SFO)に飛行機で到着したら、冒険を始めましょう。爽やかな風の中、ヨットクルーズでサンフランシスコ湾を巡ると、ゴールデンゲートブリッジ(Golden Gate Bridge)、アルカトラズ島(Alcatraz Island)、フィッシャーマンズワーフ(Fisherman’s Wharf)など、市内の代表的な見どころをすべて見ることができます。映画で見た象徴的な風景や美しい景色のほか、この町には個性的で魅力あふれるエリアが集まっています。ユニオンスクエア(Union Square)の風変わりなアイスクリーム博物館(Museum of Ice Cream)では、インスタ映えするユニコーンやチョコスプレーのプールを見学し、カフェ 1905C(Cafe1905C)の絶品アイスクリームを味わいましょう。アバンギャルドで一風変わった場所がお好みなら、F ラインの路面電車に乗ってカストロ地区(Castro District)に向かいます。このレトロな路面電車に乗れば、典型的なカストロ地区の雰囲気が味わえる、明るく時に好き勝手な雰囲気の中心に飛び込むことができます。虹色に彩られた横断歩道を渡ると、珍しいお店や洒落たレストラン、クリエイティブなエネルギーが溢れる LGBTQ フレンドリーな地区に入ります。ホット・クッキー・ベーカリー(Hot Cookie Bakery)で甘いものを買いましょう。近くのミッション地区(Mission District)との境には、ミッション・ドロレス・パーク(Mission Dolores Park)があります。バイライトマーケット(Bi-Rite Market)でランチを買って、この公園で地元の人のように芝生の上で食べましょう。自慢したくなる町の穴場の絶景をお探しなら、ツインピークス(Twin Peaks)がおすすめです。頂上までハイキングして、サンフランシスコを 360 度見渡せる壮大な景色を堪能しましょう。

230キロメートル
2.5時間/車で
02
カリフォルニア州コールターヴィルで地元のアートと一緒に楽しい写真を撮ることができます
詳細を表示

ヨセミテ、マリポサ郡:ゴールドラッシュの歴史と雄大な美しさ

カリフォルニア州にある、ハリウッドの西部劇のセットにもなりそうな小さな町、コールターヴィルに向かって東へ進みます。歴史的な建物を探索した後は、北マリポサ郡歴史センター(Northern Mariposa County History Center)を訪れます。ここは、カリフォルニア州のゴールドラッシュに関する資料の宝庫です。次に、ゴールド・ラッシュ・ハイウェイとして知られる景色の美しいハイウェイ 49 号線を走り、小さな町の魅力とゴールドラッシュの歴史を感じるマリポサに向かいます。趣のあるダウンタウンを散策したり、マリポサ博物館と歴史センター(Mariposa Museum & History Center)で砂金のえり分けに挑戦したり、マリポサマーケットプレイス(Mariposa Marketplace)でお土産を購入したりしましょう。次は、この地域の一番の見所、ヨセミテ国立公園(Yosemite National Park)での数日間の探索を始めます。早めに計画を立てて、ヨセミテバレー(Yosemite Valley)の中にある豪華な国立公園のホテル、アワニー(The Ahwahnee)での滞在を予約しましょう。ホテルの正面玄関から歩いてすぐの場所から、ヨセミテを代表するハーフドーム(Half Dome)とグレイシャーポイント(Glacier Point)を眺めることができます。ホテルの高級レストラン、アワニー・ダイニング・ルーム(Ahwahnee Dining Room)を予約して、お食事を心ゆくまでご堪能ください。飾り気のない優雅な雰囲気の中で楽しむ、丹精込めて作られた美味しいお食事に勝るものはありません。とりわけ、木造梁に支えられたシャンデリアのかかる高い天井が、思い出に残る雰囲気を演出しています。

141キロメートル
2.5時間/車で
03
カリフォルニア州モノ湖のトゥファの岩石層に沿ってカヤックを進めます
詳細を表示

モノ郡:あまり知られていない道から、驚きの世界へ

ヨセミテ国立公園を出発し、モノ郡のジューン湖(June Lake)に向かう途中、ハイウェイ 120 ウェストのタイオガパス(Tioga Pass)を通過して、山々や滝の絶景を堪能します。国道395 号線を南に進み、ジューン・レイク・シーニック・ループ(June Lake Scenic Loop)のハイウェイ 158 号線を目指します。この道路は、24 キロメートルにわたってジューン湖の村を蛇行しており、鮮やかな湖岸の風景を見ることができます。冬はスノースポーツが中心ですが、他の季節にも魅力があります。秋にはアスペンの木々が美しく染まり、暖かい季節には景色の美しいハイキングトレイルや、さまざまなウォータースポーツ、最高のマス釣りが楽しめます。景色の美しい国道395 号線に戻り、ハイウェイ 120 イーストに沿って、とても静かなモノ湖(Mono Lake)に向かいましょう。モノ・ベイシン・ナショナル・シーニック・エリア(Mono Basin National Scenic Area)では、トゥファと呼ばれるゴツゴツとした岩石層が、高地の砂漠地帯にある塩湖の内外に突き出ている姿を見ることができます。この不思議な月にも似た風景を楽しむには、パドリングが最高の方法ですが、歩いたりハイキングしたりするペースがお好みならサウス・トゥファ・トレイル(South Tufa Trail)でモノ湖を探検することもできます。どちらにしても、北アメリカで最も古い湖の 1 つでの探索を満喫できるでしょう。必見の美しい景色の国道395 号線に戻り北にさらに 1 時間進むと、アメリカで最も保存状態の良いゴーストタウンの 1 つ、ボディ(Bodie)に到着します。かつて金鉱採掘が盛んであった辺境の地は、今では歴史が深く刻まれた町となっています。歴史を感じる放置されたままの建物が点在する、人気のない通りを散策しながら道に迷ってみませんか。

219キロメートル
3.5時間/車で
04
カリフォルニア州ヨセミテ国立公園の有名なトンネルビュー
詳細を表示

マデラ郡ヨセミテ:ヨセミテ周辺のアウトドアアドベンチャー

風光明媚な国道395 号線でタイオガパスを経由してオークハーストまで進むと、ヨセミテの絶景をさらに楽しむことができます。シエラネバダのふもとに位置するこの山の町もまた、ヨセミテ国立公園への便利な玄関口としての役割を果たしています。町には、さまざまな宿泊施設や上質のレストランが揃っています。ホッとする食事とクラフトビールを楽しみたいなら、サウス・ゲート・ブルーイング・カンパニー(South Gate Brewing Company)がおすすめです。受賞歴のあるオークタウン・ピーカン・ブラウンは、かまど焼きのピザと相性抜群です。アウトドアは好きでも、高級な施設も魅力的だと思われるなら、町の郊外に位置するシャトー・デュ・シュロー(Chateau du Sureau)をぜひご利用ください。そびえ立つ杉の木々に囲まれた AAA ファイブダイヤモンドのリゾートでは、贅沢で穏やかな時間を過ごすことができます。乗馬、ハイキングなどに加え、おいしい料理やデイスパ、屋外でのヨガなどを満喫しましょう。

贅沢な時間を過ごしたら、ヨセミテをさらに探索します。トンネルビュー(Tunnel View)は、ヨセミテ最大の見どころであるエルキャピタン(El Capitan)、ハーフドーム、ブライダルベール滝(Bridalveil Fall)のある、世界で最も写真に収められた風景の 1 つです。ヨセミテの壮大な美しさに畏敬の念を感じ、立ちすくんでしまうでしょう。絶対に行きたい場所のリストには、マリポサグローブ(Mariposa Grove)を入れるのを忘れないようにしましょう。92 メートルの高さにそびえ立つ古代の巨大なセコイアの中をさまよっていると、まさにおとぎ話の世界のように感じられる場所です。オークハーストに戻り、シャトー・デュ・シュローで最後の夜を満喫します。翌日はサンフランシスコに戻って帰路につきます。

さらに調べる