Skip to main content
  • ノースダコタ州ウェストファーゴのボナンザビルを観光します
    詳細を表示

    ファーゴでは、参加型の観光と地元の魅力を体験できます

  • ノースダコタ州ビスマルクで毎年開催されるユナイテッド・トライブス・インターナショナル・パウワウで競い合うアメリカ先住民のダンサーたち
    詳細を表示

    ビスマルク-マンダンの歴史と史跡

  • ノースダコタ州メドラの風光明媚な渓谷で、メドラミュージカルのパフォーマンスを楽しみます
    詳細を表示

    メドラで満喫する国立公園、夕食、ショー

  • ノースダコタ州のサカカウィー湖州立公園では、美しい湖の景色を堪能できます
    詳細を表示

    ニュータウンの先住民文化と素晴らしい風景

ノースダコタ州で、セオドア・ルーズベルト国立公園をドライブしながらバイソンを見つけます
詳細を表示

ノースダコタ州のロードトリップ:ファーゴからニュータウンへ

提供 Jason Macumber

  • 経路の距離:
    1,023 キロメートル
  • おすすめの旅行期間:
    5 日間

風光明媚なノースダコタ州のロードトリップは、歴史、文化、息をのむような風景が主役です。

荒地や大草原、文化スポット、歓迎される町に出会えるノースダコタ州では、アメリカ西部の歴史と現代を垣間見ることができます。ファーゴのヘクター国際空港(Hector International Airport)(FAR)に降りたら、レンタカーに乗って旅を始めましょう。ミズーリ川沿いの景色をドライブし、ごつごつした岩の丘を歩き、歴史や遺跡を訪ねていると、いつの間にかノースダコタ州に夢中になっているでしょう。

01
ノースダコタ州ウェストファーゴのボナンザビルを観光します
詳細を表示

ファーゴでは、参加型の観光と地元の魅力を体験できます

ノースダコタ州(North Dakota)のロードトリップは、州の東部にある映画やテレビで知られているファーゴ(Fargo)ら始まります。この町は、ミネソタ州(Minnesota)からレッド川(Red River)を渡ったところにあります。西部の開拓者たちをメインにした博物館と村、ウェストファーゴ(West Fargo)のボナンザビル(Bonanzaville)で 1 日を始めましょう。レッド・リバー・バレー(Red River Valley)の小麦栽培に使われていた広大で豊かな農場(ボナンザ)にちなんで名付けられたこの観光地には、41 の建物と 40 万点を超える展示で構成されています。開拓者の村を探索したり、当時の衣装を身に付けたガイドとおしゃべりしたり、鍛冶屋や昔ながらのドラッグストアなどの再現された建物や歴史的な建物の写真を撮影したりしましょう。

ファーゴに戻ったら、ドレッカー・ブルーイング・カンパニー(Drekker Brewing Co.)のフレンドリーな雰囲気をお楽しみください。広々としたバーの店内には楽しいピンボール機がずらりと並び、開放的な屋外エリアもあります。おいしい軽食をつまみながら、クリエイティブなサワーからホップの豊かな風味が特徴の IPA までドレッカーの個性的なビールを味わいましょう。訪れるのが第 1 土曜日にあたる場合は、グレインズ・トゥー・グラス(Grains-To-Glass)ツアーに参加しましょう。複雑なビールの醸造工程について学び、巨大なタンクを見て驚き、ビールも少し試飲できます。

1 日の終わりはファーゴのダウンタウンで。地元のレストランの食事や、ファーゴシアター(Fargo Theatre)で映画やコンサートをお楽しみください。ファーゴシアターは、1926 年に映画館としてオープンし、1998 年に演芸場として生まれ変わった劇場です。劇場を象徴する玄関口のひさしで写真を撮ってから、次の目的地、ビスマルク-マンダン(Bismarck-Mandan)に向かいます。

214キロメートル
車で 2 時間
02
ノースダコタ州ビスマルクで毎年開催されるユナイテッド・トライブス・インターナショナル・パウワウで競い合うアメリカ先住民のダンサーたち
詳細を表示

ビスマルク-マンダンの歴史と史跡

西へ向かうビスマルク-マンダンエリアまでの気軽なドライブから 1 日が始まります。地元の歴史やのどかな風景を楽しみながら、楽しみに満ちた日をお過ごしください。ノースダコタ州で最も古い州立公園であるフォート・エイブラハム・リンカーン州立公園(Fort Abraham Lincoln State Park)では、時間をさかのぼって、マンダン族やアメリカの軍事の歴史について学びましょう。ビジターセンター博物館(Visitor Center Museum)では展示物や工芸品を見学し、カウンシルロッジ(Council Lodge)をはじめとする、再現して建てられたマンダン族の 6 つの建物があるオンアスラント・マンダン・インディアン・ビレッジ(On-A-Slant Mandan Indian Village)を見学します。アメリカ軍の駐屯地として使われていた砦を見学し、ジョージ・カスター将軍がかつて暮らしていた家を見て、展望台に登って絵のように美しい景色を眺めましょう。広大なトレイル網では、ハイキング、サイクリング、乗馬などを楽しみ、息をのむほど美しい景色を満喫できます。

なだらかに広がる草原や美しいミズーリ川(Missouri River)の景色を求めてドライブをお楽しみください。9 月の第 2 週末の前後に訪れる場合は、毎年恒例のユナイテッド・トライブス・インターナショナル・パウワウ(United Tribes International Powwow)を体験する時間を割いておきましょう。ユナイテッド・トライブズ・テクニカル・カレッジ(United Tribes Technical College)で開催されるパウワウは、アメリカ先住民の歌手とダンサーが集まり賞を競う、グレートプレーンズ(Great Plains)北部で最大規模のアウトドアイベントの 1 つです。本物の衣装を身に纏った男女による、伝統的なダンスを見ることができます。販売ブースでは、贈り物やお土産にぴったりの本物のアメリカ先住民の芸術品や工芸品を購入できます。

206キロメートル
車で 2.25 時間
03
ノースダコタ州メドラの風光明媚な渓谷で、メドラミュージカルのパフォーマンスを楽しみます
詳細を表示

メドラで満喫する国立公園、夕食、ショー

朝日を満喫しながら歴史ある西部開拓時代の町、メドラ(Medora)までドライブした後は、グレートプレーンズと荒々しいバッドランズが交わるセオドア・ルーズベルト国立公園(Theodore Roosevelt National Park)でのアドベンチャーの時間です。美しい景色を眺めながらのドライブ、ハイキングトレイル、野生動物の観察などを楽しめるこの公園は、3 つの広大なセクションに分かれています。まずは、3 つあるビジターセンターのうちの 1 つを訪ねましょう。レンジャーの情報、旅行の計画、バックカントリー許可証やお土産などについて確認することができます。車内からの景色を楽しむならリトル・ミズーリ・バッドランド(Little Missouri Badlands)内に 77 キロメートルのループがある南ユニットがおすすめです。または北ユニットは歴史あるリバー・ベンド・オーバールック(River Bend Overlook)まで 45 キロメートルのドライブを楽しむことができ、ここから見られるプレーリーやバッドランズ(Badlands)の素晴らしい景色も魅力です。自由に歩き回るバイソン、シラオジカ、エルク、プレーリードッグ、ロングホーンを注意して見てください。最大 2 メートルまである角を持っているため、すぐにわかります。公園のトレイルでも、様々なアドベンチャーが待ち受けています。スカイライン・ビスタ(Skyline Vista)とバックヒル(Buck Hill)は初心者におすすめです。経験豊富なハイカーなら、公園のパノラマビューが楽しめる草の生い茂ったビュートを 2~3 時間で巡るカプロック・クーリー(Caprock Coulee)を歩いてみてはいかがでしょうか。

1 日の締めくくりは、ピッチフォーク・ステーキ・フォンデュ(Pitchfork Steak Fondue)で美味しくて個性あふれるビュッフェディナーをお楽しみください。熊手に大胆に突き刺して煮えたぎる油に浸して味わう、食欲をそそられるフォンデュスタイルのステーキは、西部開拓時代の先駆者達の料理を称えたものです。ステーキと一緒に、焼いたジャガイモやテキサストーストなどのさまざまなコンフォートフードをお召し上がりください。お腹が満たされたら、人気のバーニングヒルズシンガーズ(Burning Hills Singers)、コール・ディガーズ・バンド(Coal Diggers Band)による音楽、本物の馬、スリル満点の再現劇、そしてカラフルな花火のショーが見どころの心躍るフィナーレで締めくくられるメドラミュージカル(Medora Musical)をチェックしましょう。息をのむ程美しい自然、おいしい食事、エンターテインメント満喫した後は、旅の終盤に備えてゆっくりとお休みください。

04
ノースダコタ州のサカカウィー湖州立公園では、美しい湖の景色を堪能できます
詳細を表示

ニュータウンの先住民文化と素晴らしい風景

フォートバートホールド先住民居留区(Fort Berthold Indian Reservation)(MHA 部族の居留地)最大の都市、ニュータウン(New Town)に到着したら、MHA インタープリティブセンター(MHA Interpretive Center)に立ち寄ります。マンダン族、ヒダーツァ族、アリカラ族の文化を称える参加型の展示やキオスクがあるこのセンターでは、ガイド付きのツアーやセルフガイドによるツアーの提供と、オークツリーギフトショップ(Oak Tree Gift Shop)があります。次に、少し歩いてマンダン・ヒダーツァ・アリカラ・ツーリズム・アース・ロッジ・ビレッジ(Mandan Hidatsa Arikara Tourism Earth Lodge Village)まで行くと、フォーベアーズ湾(Four Bears Bay)とミズーリ川(Missouri River)を見渡す断崖に建てられた、本格的なアースロッジを復元した建物が見られます。柳の枝、乾燥したプレーリーグラスと芝から作られたこのロッジには、最大 20 人まで入ることができます。

最後の目的地は、サカカウィー湖州立公園(Lake Sakakawea State Park)です。ここからは、アメリカで 3 番目に大きな人工貯水池の素晴らしい景色を楽しむことができます。水泳、トレイルでのハイキング、広大な海岸の散歩、またはヨットに乗ってウィンドサーフィンをする人たちが湖を横断する様子を眺めましょう。人気の釣りスポットであるこの湖には、ウォールアイ、ノーザンパイク、チヌークサーモンなどが生息しています。アウトドア愛好家は、ノース・カントリー・シーニック・トレイル(North Country Scenic Trail)の西テルミナス(Western Terminus)にある公園の自然を探索しましょう。このトレイルは、7,403 キロメートルにわたり 8 つの州をまたいでいます。公園で 1 日を過ごした後、帰国便が出るビスマルク空港(Bismarck Airport)(BIS)まで約 1 時間(114 キロメートル)かけて移動します。

さらに調べる
ミズーリ川にかかる鉄橋

旅行先

ビスマルク

岩石層と空が織りなすデッド・ホース・ポイント州立公園の絶景

旅行先

モアブ