Skip to main content
  • シー・ライフ・ミネソタ水族館でサメを間近で観察
    詳細を表示

    ブルーミントン:世界的に有名なモールと自然が共存する町

  • 緑に覆われたウィノナの川の絶壁の眺め
    詳細を表示

    ウィノナ:美しい景観とカルチャーシーン

  • ロチェスターのダウンタウンにあるループトップバーで盛り上がる人々
    詳細を表示

    ロチェスター:歴史、健康、風光明媚なシルバー湖

ニッケルオデオンユニバースでペプシ・オレンジ・ストリーク・ローラー・コースターを楽しむ家族
詳細を表示

ミネソタ州南東部のシティツアー:主な見どころとみごとな風景

提供 Idoia Gkikas

  • 経路の距離:
    410.00 km
  • おすすめの旅行期間:
    5 日

起伏に富んだ田園地帯や歴史ある町々に近く、独自の文化を持つ都市を観光

ミネソタ州南東部の起伏の多い崖の地形の中に、文化が充実した大都会の感覚と緑豊かな空間の両方の世界の最善の要素をあわせもつ町が点在しています。ブルーミントンは最高のショッピングと見どころに恵まれ、刺激的ですが、ウィノナは圧倒的な川の断崖や充実した博物館でイマジネーションを与えてくれます。一流のメイヨークリニックの本拠地であり、多くの史跡があり、驚きのナイトライフシーンが展開されているロチェスターでの旅のしめくくりは、逃すには惜しい楽しみがあまりにも多く、選択に困ってしまいます。

01
シー・ライフ・ミネソタ水族館でサメを間近で観察
詳細を表示

ブルーミントン:世界的に有名なモールと自然が共存する町

ミネアポリス-セントポール国際空港(Minneapolis-Saint Paul International Airport)までたった 5 分という地の利のおかげで、ブルーミントンはショッピング目当ての人にもアウトドアアドベンチャーが好きな人にも同様に、アクセスしやすい魅力的な目的地です。この町にあるアメリカ最大のショッピングとエンターテインメントの複合施設モール・オブ・アメリカ(Mall of America®(MOA®))は、ブルーミントンへの実質的な玄関である空港にも近接しています。空港からライトレールの地下鉄で MOA までは 12 分の道のりです。MOA では何日も過ごせてしまうので、前もって計画を立てましょう。520 店の店舗(靴と衣料品はすべて免税)、50 店のレストラン、そのほかにもローラーコースターが呼び物の屋内テーマパークのニッケルオデオンユニバース(Nickelodeon Universe®)、シー・ライフ・ミネソタ水族館(SEA LIFE® Minnesota Aquarium)、クレヨラエクスペリエンス(Crayola® Experience)などの人気のアトラクションがあります。MOA を最大限に楽しむなら、ラディソン・ブル・モール・オブ・アメリカ(Radisson Blu Mall of America)または JW マリオット・ミネアポリス・モール・オブ・アメリカ(JW Marriott Minneapolis Mall of America)での宿泊がおすすめです。両方とも MOA に直結しています。朝、荷物を片付けてミネソタバレー国立野生生物保護区(Minnesota Valley National Wildlife refuge)へ向かいます。道路からたった 4 分離れたところから別世界が始まります。ここの主役は人の手が加わっていないブルーミントンの自然美です。都会の真ん中にありながら、水鳥や野生動物のサンクチュアリとなっています。5,666 ヘクタールもの荒野には何本ものトレイルが整備されています。鳥の観察用の双眼鏡をもってトレイルにハイキングに出かけたり、保護区の水辺で釣りを楽しんだりしましょう。ブルーミントンからウィノナに向けて出発する前に、ウェストブルーミントンにあるハイランド・レイク・パーク・リザーブ(Hyland Lake Park Reserve)に立ち寄りましょう。ここからはハイランド湖(Hyland Lake)とブッシュ湖(Bush Lake)の両方に行くことができます。どちらも釣りと水泳の人気スポットです。

185 km
2.33時間/車で
02
緑に覆われたウィノナの川の絶壁の眺め
詳細を表示

ウィノナ:美しい景観とカルチャーシーン

ミネアポリス-セントポール都市圏をあとにして、ミシシッピ河畔のアートにあふれる町ウィノナをめざし、南東に向かいます。ミネソタ州で最も温暖なウィノナは、断崖絶壁の河岸が有名です。中でもシュガーローフ(Sugar Loaf)は異彩を放っています。高さ 26 メートルの突き出た尖塔のような岩の塊であるシュガーローフは、さえぎるもののないウィノナの眺めを見るためにハイキングで足を延ばしたくなる場所です。シュガー・ローフ・ブラフ(Sugar Loaf Bluff)登山のついでに、近隣のガービン・ハイツ・パーク(Garvin Heights Park)も訪れてみましょう。この公園では、シュガーローフの絶壁のもうひとつの展望台から谷の風景を眺めることができます。芸術と演劇の町ウィノナにどっぷり浸る前に、展望台エリアの頂上からのピクニックを楽しみましょう。絵のように美しいミネソタ海洋美術館(Minnesota Marine Art Museum)は、古典美術と現代美術の海洋絵画とフォークアートだけでなく、J.M.W. ターナー、クロード・モネ、ピエール・オーギュスト・ルノワールなどの巨匠のすばらしい作品を見るためにも、ぜひとも訪れたい場所です。ウィノナは文化が充実している都市です。アートギャラリーや歴史的建造物があり、グレート・リバー・シェークスピア・フェスティバル(Great River Shakespeare Festival)、吟遊詩人の栄誉を称える夏の劇場シリーズなどの 8 つの個性的なフェスティバルが開催されます。食事をしながらくつろげる地元の多くの飲食店の中でも、シグネチャーズレストラン(Signatures Restaurant)は川の絶壁を見渡せるエレガントな人気店です。

87 km
1 時間/車で
03
ロチェスターのダウンタウンにあるループトップバーで盛り上がる人々
詳細を表示

ロチェスター:歴史、健康、風光明媚なシルバー湖

車を西へ少し走らせるとロチェスターに着きます。活気があふれ、雰囲気のよいかわいらしいこの町には、アメリカ最高峰の医療機関メイヨークリニック(Mayo Clinic)があります。フレンドリーで感じのよいこの町を楽しみ、伝統と革新の力強い融合を肌で感じる一番よい方法は、トロリーツアーに参加することです。そびえたつコンテンポラリーデザインの傑作ゴンダビルディング(Gonda Building)の正面に立つウィル・メイヨー博士とチャーリー・メイヨー博士の像、1900 年代初頭にメイヨークリニックの医師が建てた 49 室のイングリッシュチューダー様式の邸宅、プラマーハウス(Plummer House)は、ツアーの白眉です。この町の健康とウェルネスの文化を支えているのは、森林が多い環境と多くの公園です。公園には136 キロメートルにわたる自転車道路が整備されています。シルバー湖(Silver Lake)の周囲を巡る景観のよいトレイルを自転車で走り、都会の風景の眺めを楽しんでから、ロチェスターのダウンタウンヘ向かいましょう。ダウンタウンに着いて、好きな方向に数歩歩いてみれば、多くの地元民経営のブティックであたたかい歓迎を受けることでしょう。ヒストリック・サード・ストリート(Historic 3rd Street)をそぞろ歩けば、地元で最高の人気を誇るシェフが腕を振るう料理に出会えます。一日の締めくくりには、ラヴェッタ(La Vetta)の屋上から天空の下のすばらしい夜景を眺めながら楽しい時間を過ごしたり、キャシーズパブ(Kathy’s Pub)やザ・タップ・ハウス(The Tap House)でもっとひっそりとナイフライフを楽しんだり。ぜひ 1 泊してみてください。次の朝、ミネアポリス-セントポール国際空港へは 1 時間ちょっとで戻ることができます。

ミネソタ州のオフィシャル・トラベル・サイト

さらに調べる
エアリアル橋の下を通るヨット

旅行先

ダルース