Skip to main content
  • イリノイ州シカゴのミレニアムパークにある、輝く彫刻クラウドゲート。別名ザビーン
    詳細を表示

    出発:イリノイ州シカゴの芸術と建築

  • ミズーリ州セントルイスにある高さ 192 メートルのゲートウェイアーチ。アメリカで最も背が高いモニュメント
    詳細を表示

    ミズーリ州セントルイス:中西部のおもてなしの精神、アメリカらしさ、エンターテインメント

  • オクラホマ州オクラホマシティーにあるウーム・アート・ギャラリーのサイケデリックな外観
    詳細を表示

    オクラホマ州オクラホマシティー:ルート 66 の懐かしい食事など

  • カラフルなペイントが施されたキャデラックが地面に突っ込んでいる、テキサス州アマリロのキャデラックランチ
    詳細を表示

    テキサス州アマリロの建築物巡り

  • ニューメキシコ州アルバカーキを走るドライバーを導く、まばゆくライトアップされたルート 66 の旧道の標識
    詳細を表示

    アルバカーキで感じるルート 66 のノスタルジー

  • アリゾナ州北東部のペインテッド砂漠と化石の森国立公園を疾走
    詳細を表示

    アリゾナ州ホルブルックのとっておきの穴場

  • ルート 66 の西の終着地、カリフォルニア州サンタ・モニカ・ピア
    詳細を表示

    旅の終着点:カリフォルニア州ロサンゼルス

アリゾナ州北東部にある化石の森国立公園を抜けるルート 66 のドライブ
詳細を表示
Benjamin Stafford Day

アメリカの真ん中を横断するルート 66 の旅

  • 経路の距離:
    3455.00 km
  • おすすめの旅行期間:
    1-2 週間

アメリカの魅力を知るには、アメリカを象徴する道路を走るのが一番です。

イリノイ州シカゴとカリフォルニア州ロサンゼルスを結ぶ国道 66 号線の全長は 3,940 キロメートルにおよびます。ルート 66 と呼ばれるこの国道を走るドライブ旅行では、有名なランドマークやモニュメント、国立公園など、さまざまな見どころを見学できます。アメリカの伝統やロードトリップの伝説を体験したいなら、この人気のバイウェイを旅してみるのが一番です。カメラ、日焼け止め、サングラスをカバンに詰めて、道中の景色をお楽しみください。

01
イリノイ州シカゴのミレニアムパークにある、輝く彫刻クラウドゲート。別名ザビーン
詳細を表示
Benjamin Stafford Day

出発:イリノイ州シカゴの芸術と建築

空路でシカゴのオヘア国際空港(O’Hare International Airport/ORD)またはミッドウェー国際空港(Midway International Airport/MDW)に入りレンタカーを借りたら、まずはルート 66(Route 66)の正式な「起点(Begin)」の標識があるところまで車を走らせます。その場所はイースト・アダムズ・ストリート(East Adams Street)に面していて、サウス・ミシガン・アベニュー(South Michigan Avenue)との交差点の西側です。ただし、記念写真を撮影するなら、アダムズストリート(Adams Street)とワバッシュストリート(Wabash Street)にあるフェンスで囲まれた小さな公園に、カラフルな地図が添えられ、凝ったデザインの標識があるので、そちらも要チェックです。ルート 66 の旅に出かける前に、シカゴでの滞在も存分に楽しみましょう。例えば、ミレニアムパーク(Millennium Park)には、通称「ザビーン(The Bean)」と呼ばれているパブリックアートの彫刻「クラウドゲート(Cloud Gate)」があります。ボートに乗ってシカゴの建築物を巡るツアーに参加すると、シカゴの歴史的建造物を見学し、シカゴの摩天楼を楽しむことができます。

ミズーリ州セントルイスに向かう途中、シカゴから約 161 キロメートル南西に位置するイリノイ州ポンティアックにあるルート 66 協会伝統博物館(Route 66 Association Hall of Fame and Museum)で一休みしましょう。この博物館で見ておきたいのは、ルート 66 の壁画(Route 66 Mural)やその他の記念品です。

479 km
4.5時間/車で
02
ミズーリ州セントルイスにある高さ 192 メートルのゲートウェイアーチ。アメリカで最も背が高いモニュメント
詳細を表示
Benjamin Stafford Day

ミズーリ州セントルイス:中西部のおもてなしの精神、アメリカらしさ、エンターテインメント

セントルイスに向かう途中に、有名なモーテル、博物館、ドライブインレストラン、朝食の人気スポットを通りかかります。高さ 192 メートルのゲートウェイアーチ(Gateway Arch)は、目を向けずにいられない存在です。別名「西部への玄関口(Gateway to the West)」とも呼ばれているステンレス製のランドマークのてっぺんまで上ると、街の絶景を楽しむことができます。

メジャーリーグの野球チームセントルイスカージナルス(St. Louis Cardinals)の本拠地であるブッシュスタジアム(Busch Stadium)を訪れて、スポーツ文化を体験してみるのもよいでしょう。アンハイザー・ブッシュ・ブルワリー(Anheuser-Busch Brewery)では見学ツアーに参加できます。街の北の外れには、ミシシッピ川(Mississippi River)に架かるチェーン・オブ・ロックス橋(Chain of Rocks Bridge)があります。数十年間にわたりルート 66 の一部であったこの古い橋は、その後、川の両側でランドマーク、自転車コース、トレイルシステムに生まれ変わりました。

795 km
7.5時間/車で
03
オクラホマ州オクラホマシティーにあるウーム・アート・ギャラリーのサイケデリックな外観
詳細を表示
Benjamin Stafford Day

オクラホマ州オクラホマシティー:ルート 66 の懐かしい食事など

オクラホマシティーといえば、食の街です。アルカディアにあるダイナー兼ガソリンスタンドの有名店ポップス 66 ソーダ・ランチ(Pops 66 Soda Ranch)では、700 にのぼるさまざまな種類のソーダ、バーガー、サンドイッチ、ミートローフ、その他の懐かしい味を味わうことができます。建物の前にある高さ 21 メートルのソーダボトルが目印です。あるいは、ジャックスバーベキュー(Jack's Bar-B-Q)やジグズスモークハウス(Jigg's Smokehouse)をはじめ、このエリアに数あるバーベキューレストランのどこかに入ってみましょう。

近くにはヘフナー湖(Lake Hefner)があり、バードウォッチングや釣りをしながら数時間かけてゆっくり食休みすることができます。地元の文化にも少し触れたいなら、ウーム・アート・センター(Womb art center)へどうぞ。ロックバンド「フレーミングリップス」のフロントマンであるウェイン・コインが設立した、壁画でいっぱいのギャラリーには、あらゆる種類のサイケデリックなアート作品が展示されており、これらの作品はこの先に待ち受ける長旅中の話の種になるにちがいありません。

398 km
3.75時間/車で
04
カラフルなペイントが施されたキャデラックが地面に突っ込んでいる、テキサス州アマリロのキャデラックランチ
詳細を表示
Benjamin Stafford Day

テキサス州アマリロの建築物巡り

アマリロには、アメリカ国家歴史登録財(U.S. National Register of Historic Places)に登録されている歴史地区があります。ルート 66-シックスストリート歴史地区(U.S. Route 66-Sixth Street Historic District)は 13 ブロックにおよぶ商業開発地区で、スペインのリバイバル様式、アールデコ、アートモダン様式の商業ビルが立ち並び、交流や娯楽の場として賑わいを見せています。歴史ある建物ナタトリアム(Natatorium)では、地元の人たちとの出会いや交流をお楽しみください。幽霊が出没するとの噂があるこの建物は、現在骨董品店として生まれ変わっています。

またアマリロでは、有名なキャデラックランチ(Cadillac Ranch)もぜひ訪れてみましょう。ここには頭から地面に突っ込んでいるキャデラックのアート作品があります。それに対抗しているのが、テキサス州コンウェイ(Conway)にある VW スラグ・バグ・ランチ(VW Slug Bug Ranch)です。こちらには、5 台のフォルクスワーゲンのビートル(Volkswagen Beetles)を使ったアート作品があります。

461 km
4.5時間/車で
05
ニューメキシコ州アルバカーキを走るドライバーを導く、まばゆくライトアップされたルート 66 の旧道の標識
詳細を表示
Benjamin Stafford Day

アルバカーキで感じるルート 66 のノスタルジー

アルバカーキに到着する前に、ブルーホール(Blue Hole)を訪れてみましょう。ニューメキシコ州サンタローザの東に位置する鐘の形をした青いプールで、スキューバダイバーや、リラックスしたい人に人気のスポットです。市内に入ると、旅情を誘うネオンサインがルート 66 の旧道を照らしているのが目を引きます。アルバカーキには、歴史あるオールドタウン(Old Town)地区があり、ここにはすばらしいレストラン、ショップ、ブティックがたくさん集まっています。セントラルアベニュー(Central Avenue)では、店頭を飾る年代物の標識に思わず感嘆の声が上がるはずです。セントラル・アベニュー・ノースイースト(Central Avenue Northeast)にある風変わりな 66 ダイナー(66 Diner)では、昔懐かしいダイナーの食事をお腹いっぱい堪能できます。訪れるときはお腹をすかせて行き、テキサスチリをたっぷり塗ったフィエスタフライや、ホールミルクのミルクシェイクを味わってください。

380 km
3.5時間/車で
06
アリゾナ州北東部のペインテッド砂漠と化石の森国立公園を疾走
詳細を表示
Benjamin Stafford Day

アリゾナ州ホルブルックのとっておきの穴場

アリゾナ州ホルブルックでは、ルート 66 の標識をあちこちで見かけます。この街には伝説的なモーテルやテクスメクススタイルの料理を味わえる昔ながらの雰囲気のダイナーがあり、中でもジョー&アギーズ・カフェ(Joe & Aggie's Café)がおすすめです。この街のメインストリートを走っていると、過去にタイムスリップしたような気分を容易に味わうことができます。支柱なしで立っているコンクリート製のティピーが 15 棟あるウィグワム・ビレッジ・モーテル(Wigwam Village Motel)は外せません。ホルブルックは、風変わりな岩のショップと恐竜の像があることで評判を得ています。ダウンタウン地区にある、明るい色でペイントされた恐竜の像をチェックしてから、化石の森国立公園(Petrified Forest National Park)に向かいましょう。ペインテッド砂漠(Painted Desert)のこの公園の観光には少なくとも 1 日必要です。この公園では、景色がすばらしいバックカントリーのハイキングや、バックパッキング、レンジャーガイドと行くツアー、バードウォッチングなどのグループアクティビティを楽しむことができます。

893 km
8.25時間/車で
07
ルート 66 の西の終着地、カリフォルニア州サンタ・モニカ・ピア
詳細を表示
Benjamin Stafford Day

旅の終着点:カリフォルニア州ロサンゼルス

ロードトリップの終着点は、ルート 66 の正式な終着点であるカリフォルニア州ロサンゼルスのサンタ・モニカ・ピア(Santa Monica Pier)です。「天使の街(City of Angels)」とも呼ばれるロサンゼルスには、ルート 66 の旧道があり、オルベラストリート(Olvera Street)を起点にエル・プエブロ・デ・ロサンゼルス・ヒストリカル・モニュメント(El Pueblo de Los Angeles Historical Monument)とウェストハリウッド(West Hollywood)まで続いています。そこで、サンタ・モニカ・ブルーバード(Santa Monica Boulevard)に変わります。

日光浴、ダイニング、遊園地が好きな方に人気の旅先であるサンタモニカ州立ビーチ(Santa Monica State Beach)には、自転車専用道路があり、マッスルビーチ発祥の地(Original Muscle Beach)もあります。サンタ・モニカ・ピア水族館(Santa Monica Pier Aquarium)を訪れ、1922 年製の歴史あるロフ・ヒッポドローム・カルーセル(Looff Hippodrome Carousel)を見学し、歩行者専用のサード・ストリート・プロムナード(Third Street Promenade)でショッピングをお楽しみください。人間観察に興味があるなら、15 分南下したところにある南カリフォルニアで一番人気の場所ベニス・ビーチ・ボードウォーク(Venice Beach Boardwalk)を訪れましょう。あるいは、フードトラックやストリートエンターテインメントが集まるアボット・キニー・ブルーバードでのファースト・フライデーズ(First Fridays at Abbot Kinney Boulevard)で楽しい時間をお過ごしください。どちらにしても、カリフォルニア州のライフスタイルを存分に味わってから、ロサンゼルス国際空港(Los Angeles International Airport/LAX)から帰途につきましょう。

アラモのオフィシャル・トラベル・サイト

さらに調べる