Skip to main content
  • ゴールデンゲートブリッジに近いランズエンドから眺めるサンフランシスコ湾の爽やかな景色
    詳細を表示

    サンフランシスコ:いつも何か新しい発見がある場所

  • トライバレーのブドウ園での優雅な屋外ディナー
    詳細を表示

    トライバレー:ワインカントリーとその土地ならではの魅力

  • トゥオルミ・グローブ・オブ・ジャイアント・セコイアのビッグツリーの内側で木登り
    詳細を表示

    トゥオルミ:ヨセミテとゴールドカントリーからシエラネバダ山脈へ

  • アクアマリンのタホ湖を囲む高山の森
    詳細を表示

    タホ湖:圧倒的な自然美に包まれて楽しむアウトドア

  • 美しいマンモスレイクスの快適な岩場から釣りをする子供たち
    詳細を表示

    マンモスレイクス:山で人気のアドベンチャー

  • バーバンクのワーナー・ブラザーズ・スタジオのバック・ロット・ツアー
    詳細を表示

    おまけの旅程:バーバンクと南カリフォルニア

古代から残る美しい水域が見どころのモノ湖の夕暮れ
詳細を表示

夢のカリフォルニア旅行:サンフランシスコ湾から山とその先の地域を巡る旅

提供: イドイア・ギカス

  • 経路の距離:
    1326.00 km
  • おすすめの旅行期間:
    1-2 週間

壮大なロードトリップを楽しむなら、カリフォルニア州ほどぴったりの場所はありません。

険しい山、砂漠のような風景、太陽がまぶしいビーチが、いつまでも撮影したくなるイメージを作り上げています。黄金の州を巡るこの旅のプランでは、サンフランシスコの数々の美しいスポットを見学し、トライバレー・ワイン・カントリー(Tri-Valley Wine Country)でソーヴィニヨンを味わい、トゥオルミ郡で開拓時代のカリフォルニア州を体験し、タホ湖(Lake Tahoe)とマンモスレイクスでアウトドアアドベンチャーに挑戦します。そして、メディアの中心地、バーバンクでおまけの観光を楽しみます。

01
ゴールデンゲートブリッジに近いランズエンドから眺めるサンフランシスコ湾の爽やかな景色
詳細を表示

サンフランシスコ:いつも何か新しい発見がある場所

飛行機でサンフランシスコ国際空港(SFO:San Francisco International Airport)に着いたら、レンタカーを借りて、この夢のカリフォルニア州の旅にすぐ出発しましょう。サンフランシスコは人を温かく迎え入れる雰囲気が漂う街です。スペイン人の創設者や 19 世紀にやって来たアジアやメキシコの移民から受けた多様な文化的影響を融合させて、世界各地の移民から成る人種のるつぼを形成し、現在も拡大し続けて、驚くほど活気あふれる場所を作り上げています。

最初に、歴史的建造物や名所がたくさんあるサンフランシスコ最大の公園、プレシディオ(Presidio)を訪れましょう。1776 年にスペイン人によって前哨基地として設立されたプレシディオは、218 年にわたってこの役目を果たし続けました。ぜひカメラを用意してお出かけください。インスピレーションポイント(Inspiration Point)、イミグレーションポイント(Immigration Point)、ゴールデン・ゲート・オーバールック(Golden Gate Overlook)からは美しい湾を眺めることができます。海辺には、世界最大という驚きの規模を誇った屋内プール、スートロバス(Sutro Baths)の廃墟があります。ディズニーファンなら、ウォルト・ディズニー・ファミリー・ミュージアム(Walt Disney Family Museum)で最初に世に知られたミッキーマウスの絵や他のウォルト・ディズニーの作品を見学してはいかがでしょうか。プレシディオの敷地の端にあるセッションズ・アット・ザ・プレシディオ(Sessions at the Presidio)では、新アメリカ料理、クラフトビール、カクテルなどで食欲を満たすことができます。この公園を存分に体験したい方には、イン・アット・ザ・プレシディオ(Inn at the Presidio)、ロッジ・アット・ザ・プレシディオ(Lodge at the Presidio)、またはロブ・ヒル・キャンプグラウンド(Rob Hill Campground)で 1 泊することをおすすめします。

近隣のリッチモンドディストリクト(Richmond District)のクレメントストリート(Clement Street)にはさらに多くの見どころがあり、ミャンマーからロシアまで世界中の国々を象徴するショップや各国料理レストランが立ち並んでいます。サンフランシスコ湾を満喫したら、内陸に進み、トライバレー・ワイン・カントリー(Tri-Valley Wine Country)に向かいましょう。

65 km
0.75 時間/車で
02
トライバレーのブドウ園での優雅な屋外ディナー
詳細を表示

トライバレー:ワインカントリーとその土地ならではの魅力

サンフランシスコの東にあるトライバレーは、降り注ぐ日光だけでなく、数々の文化スポット、趣のあるダウンタウン、ショッピングと食事でも知られています。リバモア・バレー・ワイン・カントリー(Livermore Valleyy Wine Country)に限って言えば、ここはカリフォルニア州最古の地域です。美しい丘陵地帯には、1840 年代から続くワイナリーが 50 軒以上もあります。訪問すべきブドウ園には、カリフォルニア州の史跡であり、アメリカで初めてプティシラーを生産したコンキャノンヴィンヤード(Concannon Vineyard)、アメリカで一番古い家族経営ワイナリーで、アメリカ初のシャルドネ生産者であるウェンテヴィンヤーズ(Wente Vineyards)、高級産地のカベルネソーヴィニヨンで知られるマックグレイル・ヴィンヤーズ・アンド・ワイナリー(McGrail Vineyards and Winery)などがあります。

ビール好きの方にもたくさんの選択肢が用意されています。トライバレー・ビア・トレイル(Tri-Valley Beer Trail)には、20 以上のクラフトビール醸造所とバーがあります。人気ショップとしては、シャドー・パペット・ブルーイング・カンパニー(Shadow Puppet Brewing Company)、エイト・ブリッジズ・ブリューイング(Eight Bridges Brewing)、スリー・シーツ・クラフト・ビア・バー(Three Sheets Craft Beer Bar)が挙げられます。

歩きやすい並木道や歴史を感じさせる店舗があるプレザントン(Pleasanton)のダウンタウンは、アクティビティの息抜きにぴったりです。ショップでお土産を探したり、土曜日のファーマーズマーケットをのぞいたり、ブルー・アガービ・クラブ(Blue Agave Club)の屋外席でメキシコ料理やマルガリータを味わったりして楽しみましょう。その後は、次の目的地のトゥオルミ郡に向かいます。

212 km
2.75時間/車で
03
トゥオルミ・グローブ・オブ・ジャイアント・セコイアのビッグツリーの内側で木登り
詳細を表示

トゥオルミ:ヨセミテとゴールドカントリーからシエラネバダ山脈へ

車の窓から外を眺めてください。トライバレー(Tri-Valley)地域のなだらかな畑がシエラネバダ山脈(Sierra Nevada)の雄大な森や山へと変わっていく景色に目を見張ることでしょう。ヨセミテ(Yosemite)への主な玄関口の 1 つのグローブランドでは、カリフォルニア州最古と言われる酒場のアイアン・ドア・サルーン(Iron Door Saloon)が今も飲み物を提供しています。冷えたドリンクを手にして、年代物の内装を見てみましょう。乗馬に熱中しているなら、パイン・マウンテン・レイク・ステイブルズ(Pine Mountain Lake Stables)に立ち寄って、本格的な西部のトレイルで乗馬を楽しんではいかがでしょうか。季節ごとのスケジュールを事前に確認のうえ、予約をしてください。

ジェームズタウンにあるレイルタウン 1897 州立歴史公園(Railtown 1897 State Historic Park)で列車に乗りましょう。カリフォルニア州のゴールドラッシュ時代の領地にいるような気がしてきます。この公園には、映画やテレビ番組によく登場する本物の蒸気機関車のコレクションがあります。ウォーク・オブ・フェイム(Walk of Fame)を歩いていくと、ジェームズタウンのダウンタウンに入ります。沿道の真ちゅう製の円形浮き彫りには、トゥオルミ郡を舞台にした映画やテレビ番組の名前がすべて書かれています。

ソノラパス(Sonora Pass)をそのまま進んで、シエラネバダ山脈(High Sierra)に入ります。国道 108 号線(Highway 108)とも呼ばれるこの道は季節によって閉鎖されるので、ご注意ください。ここでは、スタニスロース国立森林公園(Stanislaus National Forest)にある 2 つの雄大な火山岩の奇岩、コラムズ・オブ・ザ・ジャイアンツ(Columns of the Giants)とトレイル・オブ・ザ・ガーゴイルズ(Trail of the Gargoyles)を見学しましょう。シエラネバダ山脈では、思わず熱中してしまうようなアウトドアアドベンチャーをすぐに体験できます。車を置いて、サイクリング、ハイキング、カヤック、キャンプやさまざまなウィンタースポーツに挑戦することをおすすめします。次の目的地のタホ湖でもアウトドアを楽しみましょう。

200 km
2.75時間/車で
04
アクアマリンのタホ湖を囲む高山の森
詳細を表示

タホ湖:圧倒的な自然美に包まれて楽しむアウトドア

北アメリカ最大の高山湖のタホ湖に行く途中は、山の峰や松の森など、息をのむほど美しい景色があふれています。一年中楽しめる観光地なので、数々のアウトドアアクティビティが用意されています。人気のエメラルドベイ(Emerald Bay)のビーチで、ハイキング、カヤック、パドルボード、ピクニックに挑戦してはいかがでしょうか。バイキングスホルムトレイルヘッド(Vikingsholm Trailhead)までは簡単に移動できます。少し歩くだけで、バイキングスホルム城(Vikingsholm Castle)に行くことができます。このスカンジナビア様式の家は、アメリカにあるこのタイプの家で最上のものの 1 つと考えられています。湖に面した絶好の場所にあるため、エメラルドベイのすばらしい景色が堪能できます。季節限定のツアーが実施されています。サウスショア(South Shore)にあるヘブンリービレッジ(Heavenly Village)では、ショッピングやランチを楽しみましょう。湖を囲む 116 キロメートルの景色のよいレイク・タホ・シーニック・ドライブ(Lake Tahoe Scenic Drive)を走る時間も取っておきましょう。ドライブには半日近くかかります。また、途中には多くの撮影スポットがあります。

見るものも体験することもたくさんあるので、1、2 泊することになっても、驚くことはありません。宿泊施設には、居心地のよい山小屋、ロッジ、ホテルなど、さまざまな種類があります。どの施設でも、ビーチに直接アクセスでき、乗馬、湖のクルーズ、ウォータースポーツ、冬のスノーモービルなど、休暇にぴったりのアクティビティが用意されています。山のアドベンチャーを満喫していないとしても、心配ありません。次はマンモスレイクスが待っています。

詳細情報
224 km
2.75時間/車で
05
美しいマンモスレイクスの快適な岩場から釣りをする子供たち
詳細を表示

マンモスレイクス:山で人気のアドベンチャー

美しいヨセミテから離れるわけではありません。南下して、カリフォルニア州の人気の旅行先のマンモスレイクスに向かいます。ここは、ヨセミテはもちろん、デスバレー国立公園(Death Valley National Park)、ゴーストタウンのボディ(Bodie)、モノ湖(Mono Lake)の不気味なトゥファタワー、デビルズポストパイル国定公園(Devils Postpile National Monument)の興味深い玄武岩柱など、多くのスポットの観光に最適な場所にあります。

マンモスレイクスでは、多数のアウトドアアドベンチャーを体験できます。カヤック、ボート、パドルボードを楽しみましょう。釣りは一年中できます。3,371 メートルのマンモス山(Mammoth Mountain)の頂上まで行く絶景ゴンドラは欠かせません。山頂には 360 度の眺望が楽しめるレストランがあります。あらゆるレベル向けのトレイルがある伝説的なマンモス山は、冬の間はスキーヤーとスノーボーダーのパラダイスになります。マンモス・マウンテン・バイク・パーク(Mammoth Mountain Bike Park)に 129 キロメートルのトレイルがあるので、夏はマウンテンバイクに格好の季節です。秋に訪れるなら、無料のレイクス・ベイスン・トロリー(Lakes Basin Trolley)に乗って、山腹を彩る鮮やかな紅葉を見に行きましょう。太陽がまぶしい南カリフォルニアのバーバンクに向かう前に、ここで 1 日以上過ごすことを計画するのもよいでしょう。

483 km
4.75時間/車で
06
バーバンクのワーナー・ブラザーズ・スタジオのバック・ロット・ツアー
詳細を表示

おまけの旅程:バーバンクと南カリフォルニア

「世界のメディアの中心地(Media Capital of the World)」を観光せずにカリフォルニア州の旅を終えるわけにはいきません。ロサンゼルス郡ハリウッドから数分の場所にあるバーバンクを目指して、南西に車を走らせましょう。ここには、ザ・ウォルト・ディズニー・カンパニー(The Walt Disney Company)、ワーナーブラザース(Warner Bros.)、ニコロデオン(Nickelodeon)、カートゥーンネットワーク(Cartoon Network)などの多くの巨大メディア企業だけでなく、1,000 近い他の制作スタジオも拠点を構えています。時間を作って、テレビ番組の生収録を観覧するか、舞台裏を見学するスタジオツアーに参加することをおすすめします。

バーバンクの特徴的な地区でこの都市の別の面を発見しましょう。レトロなショップやブティックで素敵な買い物できるマグノリアパーク(Magnolia Park)、セレブ御用達の自動車修理工場として有名なウェスト・コースト・カスタムズ(West Coast Customs)がある空港地区(Airport District)、グルメの間で人気上昇中のスポットがあるメディア地区(Media District)などがありますが、手始めに、エンターテインメントスポットや映画館が集まるバーバンクのダウンタウンに出かけてみてはいかがでしょうか。一風変わったランドマークが好きなら、ボブズ・ビッグ・ボーイ(Bob’s Big Boy)の一番古い店舗でキャラクター像と一緒にセルフィーを撮影したり、象徴的なワーナーブラザースの給水塔の前で写真を撮ったりしましょう。歴史あるスモークハウスレストラン(SmokeHouse Restaurant)の席を予約すれば、セレブを目撃できるかもしれません。

バーバンクは、ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド(Universal Studios Hollywood)、ハリウッドボウル(Hollywood Bowl)、世界的に有名なハリウッド・ウォーク・オブ・フェイム(Hollywood Walk of Fame)などの見逃せない観光スポットから 10 分です。エキサイティングな南カリフォルニアを満喫したら、ここから 1 時間のロサンゼルス国際空港(LAX:Los Angeles International Airport)経由で帰宅します。アメリカ全土の主要都市への直行便が運航されているハリウッドバーバンク空港(BUR:Hollywood Burbank Airport)を利用することもできます。

カリフォルニア州のオフィシャル・トラベル・サイト

さらに調べる
キャッスルクレイグス州立公園で景色を堪能

旅行先

レディング

フォレストヴィル近郊のブドウ園に漂う朝霧

旅行先

ソノマ

ヘッチヘッチー貯水池上の美しい青空

旅行先

トゥオルミ

バーバンクとロサンゼルスのダウンタウンの空に上る朝日

旅行先

バーバンク