Skip to main content
  • モンタナ州ボーズマンのダウンタウンに立ち並ぶ店
    詳細を表示

    ボーズマン:バックカントリーの芸術と文化

  • モンタナ州のグレイシャー国立公園にある全長 16 キロメートルのセントメアリー湖の穏やかな風景
    詳細を表示

    グレイシャー国立公園:ハイキングと野生生物観察

  • グレイシャー国立公園のゴーイング・トゥ・ザ・サン・ロードをレッド・バス・ツアーで観光
    詳細を表示

    驚異的な景色:ゴーイング・トゥ・ザ・サン・ロードのドライブ

  • モンタナ州ホワイトフィッシュにある静かなホワイトフィッシュレイク州立公園の美しいテールゲートの眺め
    詳細を表示

    ホワイトフィッシュで山の生活を堪能

  • 森と山脈に抱かれたモンタナ州ミズーラの上空からの眺め
    詳細を表示

    最後の訪問地ミズーラ

モンタナ州のロッキー山脈のゴーイング・トゥ・ザ・サン・ロード沿いに咲く野の花
詳細を表示

ビッグ・スカイ・カントリーを行くロードトリップ:モンタナ州の文化と自然

  • 経路の距離:
    1202.00 km
  • おすすめの旅行期間:
    1-2 週間

モンタナ州のロードトリップには、開放的な大地、すばらしい大自然が待っています。しかし、見渡す限りそこに人の姿はありません。

3,800 万ヘクタール超の土地に、居住者がわずか 100 万人しかいないモンタナ州は、アメリカ西部の大自然を堪能しながら、寂寥感を味わうことができる場所です。モンタナ州を旅していると、この地には伝統的な文化と自然の美しさが融合していることがわかるでしょう。モンタナ州は、アメリカの開拓の歴史や、アメリカらしさを体験するのに理想的な場所なのです。この実用的なガイドを参考に、「ビッグ・スカイ・カントリー(Big Sky Country)」を走り抜ける夏のロードトリップを余すところなくお楽しみください。

01
モンタナ州ボーズマンのダウンタウンに立ち並ぶ店
詳細を表示
Bryan Gregson

ボーズマン:バックカントリーの芸術と文化

ボーズマンイエローストーン国際空港(Bozeman Yellowstone International Airport/BZN)に着陸したら、旅のスタート地点となるボーズマンのダウンタウンまで車で 20 分ほど移動します。州で「最も住みやすい場所」とされるこの街では、アウトドアアクティビティやさまざまなテイストのアートの大胆な融合を楽しむことができます。ドラマチックな山並みを背景に世界的に有名なフライフィッシングを体験したら、夜はメインストリート(Main Street)のフェスティバルやボーズマン交響楽団(Bozeman Symphony Society)でのコンサートへ。ボーズマンでは、この予定を 1 日でこなせます。宿泊はザラーク(The LARK)にて。屋外の焚き火台、歩道、広場などがあり、開放的なデザインが特徴のスタイリッシュなブティックホテルです。どの部屋にも地元のアート作品が飾られています。このホテルには、地図、荷物の保管サービス、専門ガイドが揃っており、冒険心あふれる旅人たちのための拠点になっています。

471 km
5時間/車で
02
モンタナ州のグレイシャー国立公園にある全長 16 キロメートルのセントメアリー湖の穏やかな風景
詳細を表示

グレイシャー国立公園:ハイキングと野生生物観察

早朝に出発し、国道 287 号線ノースを北上すること 5 時間でグレイシャー国立公園(Glacier National Park)に到着します。原生林や保護地区の草地を通る長距離のハイキングコースを歩き、ドライブで痛めた筋肉の痛み解消しましょう。「クラウン・オブ・ザ・コンティネント(Crown of the Continent)」と呼ばれるこの公園の広さは 410,000 ヘクタール。そこに 762 の湖があり、約 2,000 種の植物と数百種の動物が生息しています。透き通ったセントメアリー湖(St. Mary Lake)の周囲には、短距離から長距離までさまざまなハイキングコースがあり、ハイキング中にエルク、ミュールジカ、時にはグリズリーベアの姿を目にすることがあります。トゥーメディスン湖(Two Medicine Lake)の近くには、往復 1 キロメートルから 27 キロメートルまで、10 を超えるトレイルがあり、旅人が来るのを待っています。公園内で宿泊するなら、13 のキャンプ場の 1,000 以上の区画から選ぶことができます。星空の下で眠るという体験をしてみましょう。

126 km
1.75 時間/車で
03
グレイシャー国立公園のゴーイング・トゥ・ザ・サン・ロードをレッド・バス・ツアーで観光
詳細を表示

驚異的な景色:ゴーイング・トゥ・ザ・サン・ロードのドライブ

ゴーイング・トゥ・ザ・サン・ロード(Going-to-the-Sun Road)はグレイシャー国立公園内にあります。80 キロメートルにおよぶ美しい道は 2 車線のハイウェイで、公園と同じ幅に広がっており、ロッキー山脈分水界(Continental Divide)の先まで延びています。1932 年に完成したこの道路は、大きな氷河湖から比較的低地にあるスギの森や、一番高い場所にある吹きさらしの高山ツンドラまで、公園内のほぼすべての地形を通っています。絶景を見るなら、マクドナルドクリーク展望台(McDonald Creek Overlook)、美しい景色を見逃さないよう、トンネル内にのぞき窓が造られているウェストトンネル(West Tunnel)などのビューポイントがあります。また、山肌から水が流れ落ちるウィーピングウォール(Weeping Wall)では、水しぶきや霧が出ているところを車で通り過ぎることになります。オーバリンベンド(Oberlin Bend)では、車のスピードを落として、公園内に生息しているシロイワヤギの姿を探してみましょう。

60 km
1 時間/車で
04
モンタナ州ホワイトフィッシュにある静かなホワイトフィッシュレイク州立公園の美しいテールゲートの眺め
詳細を表示

ホワイトフィッシュで山の生活を堪能

公園から出たら、国道 2 号線ウェストを西に向かって約 40 キロメートル走り、ホワイトフィッシュに向かいます。『ナショナルジオグラフィック(National Geographic)』誌の「世界のスキー・タウン・トップ 25(Top 25 Ski Towns in the World)」に選ばれたこのリゾート地は、地元のショップ、カフェ、コミュニティのアートセンター、レストラン、エレガントなロッジや宿屋が醸し出す風情のある山の魅力でも知られています。ホワイトフィッシュ湖(Whitefish Lake)、ホワイトフィッシュマウンテン・リゾート(Whitefish Mountain Resort)、グレイシャー国立公園に近いため、スキー、スノーボード、ハイキング、サイクリング、ボート乗りといったアクティビティを楽しむことができます。

214 km
2.5時間/車で
05
森と山脈に抱かれたモンタナ州ミズーラの上空からの眺め
詳細を表示

最後の訪問地ミズーラ

ドライブの旅の次の区間は、国道 93 号線を南下し、フラットヘッド・レイク・ウェスト・ショア州立公園(Flathead Lake West Shore State Park)まで行く 1 時間の旅から始まります。現実とは思えないほど青いフラットヘッド(Flathead)は、ミシシッピ川(Mississippi River)以西ではアメリカ最大の天然の淡水湖です。日光浴や朝のピクニックを数時間楽しんだら、国道 93 号線をさらに 1 時間 20 分ほど南下すると、おしゃれなミズーラの町に到着します。ミズーラに 8 軒あるクラフト醸造所のどこかに入って、すばらしい旅のフィナーレに乾杯しましょう。リゾート・アット・ポーズ・アップ(The Resort at Paws Up)の豪華なテントで体験する「グランピング」も旅の最後を飾るのにふさわしい体験です。この旅最後の食事は、リゾートの高級レストランポンプ(Pomp)でお楽しみください。帰りのフライトはミズーラ国際空港(Missoula International Airport/MSO)発のフライトを利用することも、ボーズマン国際空港(Bozeman International)まで車で戻ることもできます。

アラモのオフィシャル・トラベル・サイト

さらに調べる
イエローストーン川をカヤックで進む旅

旅行先

ビリングス