Skip to main content
  • ウィスコンシン州ミルウォーキーの夜のスカイライン
    詳細を表示

    出発ポイント:ウィスコンシン州ミルウォーキー

  • イリノイ州シカゴの川に映る街の明かり
    詳細を表示

    ウィンディシティに興奮

  • オハイオ州コロンバスの橋と都市の景観
    詳細を表示

    オハイオ州コロンバスで文化に浸りましょう

  • オハイオ州シンシナティのオハイオ川にかかるローブリング橋
    詳細を表示

    オハイオ州シンシナティで野生を楽しみましょう

  • ミシガン州グランドヘブンで日没時に埠頭を散歩するカップル
    詳細を表示

    ミシガン州グランドヘブンでの素晴らしい時間

  • ミシガン州デトロイトのハートプラザに設置されたパブリックアート「超越」
    詳細を表示

    自動車の町へのドライブ:ミシガン州デトロイト

  • インディアナ州インディアナポリスでのサイクリングツアー
    詳細を表示

    ロードトリップの終点:インディアナ州インディアナポリス

ミシガン州の埠頭のかなたに沈む夕日
詳細を表示

アメリカの五大湖を巡る昔ながらのロードトリップ

  • 経路の距離:
    2231.00 km
  • おすすめの旅行期間:
    6 日間

中西部の中心部を巡る風景を楽しむドライブ

五大湖(Great Lakes)の湖岸は、活気に満ちた都市部、魅力的な小さな町、美しい公園で彩られています。6 つの州を貫く 1,516 キロメートルのロードトリップで、このような五大湖の魅力を自分の目で確かめてみませんか。数えきれない冒険、美味、中西部の代名詞である人なつこさに出会うことでしょう。必要なもの:履きやすいウォーキングシューズ、ロードトリップ用に選曲したナンバー、旺盛な食欲

01
ウィスコンシン州ミルウォーキーの夜のスカイライン
詳細を表示

出発ポイント:ウィスコンシン州ミルウォーキー

旅は、ウィスコンシン州ミルウォーキーのジェネラルミッチェル国際空港(General Mitchell International Airport)に到着し、レンタカーをピックアップするところから始まります。ミルウォーキーは、ビールの醸造の伝統と、3 本の川がミシガン湖(Lake Michigan)に注ぎ込む美しいロケーションで知られています。ミルウォーキー川(Milwaukee River)のビール醸造所を巡るボートツアーに参加すれば、地ビールを飲みながら、ゆったりくつろいで風景を楽しめます。その後、ミルウォーキーのアートとファッションの地区である歴史的な街並みの第 3 区でショップ、ギャラリー、レストランを巡りましょう。ここでは、ミルウォーキーで最高の食べ物の屋台が所狭しと並んでいる公設マーケット(Public Market)をお見逃しなく。ここはドライブに出かける前に、現地のソーセージやチーズなどの軽食を楽しむのに最適な場所です。

148 km
2時間(車の場合)
02
イリノイ州シカゴの川に映る街の明かり
詳細を表示

ウィンディシティに興奮

ミルウォーキーから南へ 1 時間ほど走ると、目を見張るようなスカイライン、世界一流の美術館や博物館、素晴らしいパブリックアートなど、見どころいっぱいのイリノイ州シカゴに到着します。シカゴ探訪は、シカゴ川(Chicago River)の建築物クルーズで始めましょう。知識豊かなガイドが、超高層建築が建ち並ぶこの都市の歴史について説明してくれます。その後、ミシガンアベニュー(Michigan Avenue)の一区間、デザイナーショップと高級レストランが立ち並ぶマグニフィセントマイル(Magnificent Mile)をそぞろ歩きましょう。ミシガンアベニューを南へ進み、シカゴ川を渡るとミレニアムパーク(Millennium Park)に着きます。この公園には、有名なクラウドゲート(Cloud Gate)(別名「ザビーン(The Bean)」)があります。湾曲したスチールに映るスカイラインの写真を撮影しましょう。グリーン・ミル・カクテル・ラウンジ(Green Mill Cocktail Lounge)で一杯を楽しんで、この日を締めくくります。ここは、アルコール度数の高いカクテルと、シカゴの悪名高きマフィアの歴史とのつながりで知られています。

574 km
6時間(車の場合)
2時間(飛行機の場合)
03
オハイオ州コロンバスの橋と都市の景観
詳細を表示

オハイオ州コロンバスで文化に浸りましょう

シカゴからオハイオ州コロンバスへ車を走らせていると、中西部のかわいらしい小さな町の暮らしを垣間見ることができます。到着したら、数々の見所やアクティビティが待っています。ジャーマンビレッジ(German Village)に立ち寄って人気のある歴史地区を訪れたり、新しいサイオートマイル(Scioto Mile)を散策しながらリバーフロントの都会のオアシスを楽しんだりしましょう。夜には地ビール醸造所を訪問したり、現地のクラブでライブ音楽を楽しんだりしましょう。

途中で、伝説のポップシンガー、マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)の生まれ故郷インディアナ州ゲーリーに立ち寄って、波打つようにうねる砂丘をハイキングしたり、インディアナ砂丘国立湖岸(Indiana Dunes National Lakeshore)内のミシガン湖畔でくつろぎのひと時を過ごしてはいかがでしょうか。

172 km
2時間(車の場合)
04
オハイオ州シンシナティのオハイオ川にかかるローブリング橋
詳細を表示

オハイオ州シンシナティで野生を楽しみましょう

コロンバスから南西に向かうと、次の目的地であるオハイオ州シンシナティがあります。ここには、世界的に有名なシンシナティ動物園(Cincinnati Zoo)など、家族で楽しめるさまざまなスポットがあります。アメリカ第 2 の長い歴史を誇るこの動物園には、トラ、ゴリラ、象、アシカなど、数多くの魅力的な動物がいます。野球がお好きなら、シンシナティ・レッズ記念館&博物館(Cincinnati Reds Hall of Fame & Museum)に立ち寄るか、グレート・アメリカン・ボール・パーク(Great American Ballpark)で試合を観戦しましょう。ディナーの時間になったら、シンシナティスタイルのチリはいかがでしょうか。これは、ギリシャ料理の影響を受けたミートソースで、通常はスパゲッティやホットドッグとセットになっています。スカイラインチリ(Skyline Chili)でおなか一杯食べましょう。 

571 km
6時間(車の場合)
05
ミシガン州グランドヘブンで日没時に埠頭を散歩するカップル
詳細を表示

ミシガン州グランドヘブンでの素晴らしい時間

北東へと車を走らせると、ミシガン州 グランドヘブン(Grand Haven)に着きます。ここでは、夏の週末にミュージカルファウンテン(Musical Fountain)が、噴水、照明、音楽が一帯となって、地元の人たちと観光客を楽しませてくれます。公園がたくさんあるエリアや湖沿いの素晴らしいバイクトレイルでハイキングして体を動かしましょう。天気が良ければ、ビーチや釣りを楽しむ旅に出かけましょう。木道を歩き、グランドヘブン灯台(Grand Haven Lighthouse)を訪れてみてください。

304 km
3時間(車の場合)
06
ミシガン州デトロイトのハートプラザに設置されたパブリックアート「超越」
詳細を表示

自動車の町へのドライブ:ミシガン州デトロイト

ミシガン州の中心部を東に向かい、広大な農地、点在する雰囲気のある小さな町を通って、デトロイト へ向かいます。風光明媚なセントクレア湖(Lake St. Claire)からエリー湖(Lake Erie)へそそぐデトロイト川でカナダと隔てられた「自動車の町(Motor City)」デトロイトは、五大湖ロードトリップの重要な立ち寄りスポットです。20 世紀の初頭から中頃にかけて、ミシガン州のこの都市はアメリカ自動車産業の中心地でした。近隣にある複数の自動車関連の博物館で、デトロイトの自動車産業の歴史のすべてを学ぶことができます。デトロイトはアメリカの音楽文化への貢献でも知られています。最も有名なのはモータウンですが、テクノ、ヒップホップ、その他のジャンルでも重要な役割を果たしました。この町では、ぜひモータウン歴史博物館(Motown Museum)に立ち寄ってください。博物館は、ジャクソンファイブ(Jackson 5)、テンプテーションズ(Temptations)、シュープリームス(Supremes)などの偉大なグループのゴールドディスクが生まれたレコーディングスタジオの中にあります。インディアナポリスまで走ってきたドライブに値するグルーヴを感じられることでしょう。

462 km
5時間(車の場合)
07
インディアナ州インディアナポリスでのサイクリングツアー
詳細を表示

ロードトリップの終点:インディアナ州インディアナポリス

インディアナ州インディアナポリスで、ロードトリップは終わります。車を降りて休憩し、インディアナポリス・モーター・スピードウェイ(Indianapolis Motor Speedway)でプロのドライブ技術を堪能しましょう。ここでは毎年 5 月に、自動車レースのインディ 500(Indy 500)が開催されます。新鮮な空気を吸うために、インディアナポリスの中央運河(Central Canal)で、ゴンドラに乗ってみましょう。運河は、ホワイトリバー州立公園(White River State Park)の中心部を蛇行しています。この州立公園には、インディアナポリス動物園(Indianapolis Zoo)、インディアナ州立博物館(Indiana State Museum)などの人気の施設があります。旅の終わりを祝して、セント・エルモ・ステーキ・ハウス(St. Elmo Steak House)でのディナーはいかがでしょうか。1902 年開業の、インディアナポリスのダウンタウンを代表する名店です。食欲が満たされたら、インディアナポリス国際空港(Indianapolis International Airport)で車を返却し、家路に着きます。

さらに調べる