Skip to main content
ドローンから見たデラウェア州
動画:ドローンから見たデラウェア州
詳細を表示

冒険に挑戦

トラップポンド州立公園(Trap Pond State Park)の葉のない杉の木の間をカヤックで通り抜け、 ゴーエイプ(Go Ape!)のアドベンチャー・ジップライン・コースで 揺られながら木々の梢を移動してみませんか。 多くの渡り鳥が集まる風光明媚な野生動物保護区を探検したり、釣りに出掛けたり、デラウェア州(Delaware)の静かな内湾をパドルボードで探索したりすることもできます。

免税ショッピングを満喫

非課税でお得に買い物をする喜びを味わってみませんか。免税ショッピングは、タンガーアウトレット(Tanger Outlet)の有名ブランド店、高級ショップが集まるクリスティアナ・モール(Christiana Mall)、デラウェア州のこぢんまりとしたビーチリゾートにあるアーティスティックなブティック、小さな町などで楽しめます。

文化に親しむ

デラウェア州にあるデュポン家の大邸宅の 1 つを訪れれば、一家が豪勢な富を築いた黄金期を偲ぶことができます。無数の部屋に骨董品が飾られているウィンタートゥール(Winterthur)から、華麗なヌムール正庭園(Nemours formal gardens)まで見どころ満載です。 デュポン社(DuPont Co.)が産業を創生した場所を見学したい方は、ハグレー博物館(Hagley Museum)へ。 同社がブランディワイン川(Brandywine)の河岸で操業していた弾薬工場がよい状態で保存されています。デラウェア美術館(Delaware Art Museum)では、ワイエス(Wyeths)の作品とラファエロ前派の古典絵画を鑑賞しましょう。

歴史を堪能

オールド・ニュー・キャッスル(Old New Castle)やドーバー(Dover)のダウンタウンにある歴史的なスポットを巡れば、デラウェア州の植民地時代の名残を目にすることができます。 航空機動軍団博物館(Air Mobility Command Museum)で、空軍がアメリカの勝利にどのようにして貢献したかについて学びましょう。デラウェア州の新しい国定公園(National Monument)では、独立戦争に対する情熱についての魅力的な逸話を聞くことができます。

自然を発見

デラウェア州の自然美といえば、海岸の景色とゆるやかな丘陵地帯。その魅力を堪能したい方は、手付かずの自然が残るアシュランド・ネイチャー・センター(Ashland Nature Center)やマウントキューバ(Mount Cuba)の植物園 、砂丘に波が打ち寄せるケープ・ヘンローペン州立公園(Cape Henlopen State Park)へ向かいましょう。

ドローンから見たデラウェア州
動画:ドローンから見たデラウェア州
詳細を表示

おもしろ情報

デラウェア州の豆知識
詳細を表示

デラウェア州公式の州の虫はてんとう虫です。

必見スポット

航空機動軍団博物館

軍隊の空輸と空中給油の歴史を専門とする、入場料が無料の航空機動軍団博物館で、貨物運送機、戦闘機、ヘリコプター、爆撃機などの 30 機以上の航空機をチェックしましょう。

詳細

ドーバー・インターナショナル・スピードウェイ

ドーバー・インターナショナル・スピードウェイ

最速の 1 周 1 マイル(1.6 キロメートル)のオーバルレーストラックであるため「モンスターマイル」(Monster Mile)というニックネームが付いたスピードウェイで、NASCAR などのカーレースを観戦しましょう。

詳細

ハグレー博物館・図書館

ハグレー博物館・図書館

ブランディワイン川の河岸近くにある 95 ヘクタールに敷地に建つ、復元された弾薬工場、労働者が生活していたコミュニティ、デュポン家の邸宅と庭園は必見です。

詳細

リホボスボードウォークとリホボスアベニュー

昼夜問わず人で賑わう 1.6 キロメートルのビーチの遊歩道を散策し、さまざまなショップ、レストラン、ゲーム機や娯楽用乗り物を楽しみましょう。 野外ステージではミュージシャンの演奏に耳を傾けましょう。

詳細

フォートデラウェア州立公園

フォートデラウェア州立公園

ピーパッチ島(Pea Patch Island)には、かつて南部連合の捕虜収容所だった 1859 年設立の北軍の要塞があり、衣装をまとったスタッフがアメリカ南北戦争の歴史を生き生きと解説してくれます。 この島でサギなどの渉禽類の鳥を観察するのもおすすめです。

詳細

ヌムール邸宅と庭園

アルフレッド・デュポンがかつて所有していた 121 ヘクタールの敷地内にある、77 室の邸宅、フランス様式の庭園、リフレクティングプール、運転手のガレージにあるビンテージカーのコレクションなどに圧倒されます。

詳細

ケープヘンローペン州立公園

ケープヘンローペン州立公園

この海浜公園では水泳、サーフィン、日光浴が楽しめます。トレイル、第二次世界大戦の観測塔があるフォートマイル歴史地区(Fort Miles Historical Area)、水槽やその他の展示があるネイチャーセンターも見逃せません。

詳細

トラップポンド州立公園

アメリカで最北に生育するヌマスギの木々を淡水の湿地で眺め、カヤックや魚釣りに最適な 35 ヘクタールの池がある 7.8 キロメートルのバウンダリートレイル(Boundary Trail)でハイキングをするのがおすすめです。

詳細

デラウェア州立海浜公園

この片側に大西洋、反対側に 2 つの湾を臨む 1,140 ヘクタールの防波島公園は、サーフィン、魚釣り、パドルボート、水泳に最高のスポットです。 コテージを借りて一泊してはいかがですか。

詳細

ウィンタートゥール博物館、庭園、図書館

デュポン家とその家族が、24 ヘクタールの庭園と 175 室の骨董品にあふれた部屋があるかつての大邸宅でどのような生活をしていたか垣間見ることができます。 国際的な学者もこの研究図書館を訪れます。

詳細

探索する デラウェア州

ヌムールエステートの噴水
詳細を表示
|

ウィルミントン

ウィルミントンの規模の小ささにだまされないでください。 45 平方キロメートルの土地に詰め込まれた非常に重要な都市です。 ニューヨーク州とワシントン D.C. の中間、クリスティーナ川(Christina Rriver)とブランディワイン川(Brandywine Rriver)の合流地点にあるウィルミントンは、アメリカ最初のスウェーデン人入植地として創設され、「世界の企業の中心地」になりました。フォーチュン 500(Fortune 500)にランキングされている企業の半数以上がここで営業活動を行っています。 地下鉄道と呼ばれる奴隷亡命組織の逃亡路の終点だっただけでなく、有名なデュポン家の所有地だったこともあります。 現代のウィルミントンでは、主要なパフォーマンス会場、ワールドクラスの食事、225 ヘクタールもの公園地区と並んで、9 つの歴史地区が人気を呼んでいます。

詳細を表示
Hot Air Balloon flying over Asheville, North California
詳細を表示

Experience デラウェア州

デラウェア (Delaware)のオフィシャル・トラベル・サイト

さらに調べる