Skip to main content
ビジット ロードアイランド州
ロードアイランド海峡の北側にあるニューイングランド最大の入り江、ナラガンセット湾
詳細を表示

おすすめの都市と地域

「リーダーズダイジェスト」誌で「アメリカの 10 のおすすめの場所」に選出された州都プロビデンスは、人気のアートインスタレーション、ウォーターファイアー(WaterFire)で知られていますが、豊かな歴史、充実した教育機関、活気あるアートシーン、多様な人種や民族の住民の町でもあります。必見の地区はフェデラルヒル。アメリカでも指折りのリトルイタリー地区であり、魅力的な飲食店が集まっているホットスポットです。400 年以上にわたって外部から人を受け入れてきたニューポートは、当時の面影を残した北アメリカ最後の木造建築都市であり、当時のままの木造建築物が 300 棟以上も残っています。この地域の観光の目玉は国際テニス殿堂(International Tennis Hall of Fame)と、1953 年にジョン・F・ケネディ大統領とジャクリーン・ブヴィエが結婚式を挙げたセント・メアリー教会(St. Mary’s)です。通称「サウスカウンティ」と呼ばれるこの地で日頃の憂さを晴らしましょう。161 キロメートルにわたって続く海岸線に公共ビーチが 20 ヵ所あり、ウォータースポーツや沖釣りにも最適で、獲れたての魚介類を味わうことができます。

 

アウトドアを満喫

州のどこでも、サイクリング、カヤック、バードウォッチング、手つかずの自然が残ったビーチでの日光浴など、のんびりした時間を過ごすことができます。ナラガンセットにはサーフィンに最適のスポットがあり、一方ニューポートは世界のヨットのメッカでもあります。ニューポート、ブロック島(Block Island)などからフェリーで渡れる、ロードアイランド州の隠れた名所の 1 つ、ネイチャーコンサーバンシー(Nature Conservancy)は、「西半球に残るすばらしい 12 の場所」に選ばれています。大西洋を一望できるモヒガンブラフス(Mohegan Bluffs)は必ず訪れてください。

陸地のアドベンチャーなら、アメリカのボルダリングのトップスポットであるリンカーンウッズ州立公園(Lincoln Woods State Park)か、州最大の保養地でハイキング向きのアルカディア管理地域(Arcadia Management Area)がおすすめです。ヤウグーバレー(Yawgoo Valley)では、冬は家族でスノースポーツ、夏はウォーターパークを楽しむことができます。クウェイント・ブラックストーン・バレー(Quaint Blackstone Valley)では、絵画のように美しい農場や果樹園で、りんごやベリーの摘み取り、かぼちゃの収穫を体験できます。またロードアイランド州の色鮮やかな紅葉を楽しむにも最高です。

 

コロニアル様式の家から宮殿のような大邸宅までさまざまに存在する史跡

建築マニアなら、ロードアイランド州に数多く残るすばらしい歴史的建造物を見学して回る旅行プランを立ててください。プロビデンスでは、両側に美術館や博物館、保存されているコロニアル建築が建ち並ぶベネフィットストリートのマイル・オブ・ヒストリー(Mile of History)を歩いてみましょう。ニューポートでは、クリフ・ウォーク・ナショナル・レクリエーション・トレイル(Cliff Walk National Recreation Trail)でドラマチックな風景を背に金ぴか時代の大邸宅が見られます。

ウォリックでは、この州の「最初の海上火災」である 1772 年のイギリスのスクーナー船、H.M.S. ガスピー号の炎上を記念して、毎年 6 月、ガスピーデイズ(Gaspee Days)の祭典が 1 ヵ月にわたって開催されます。北部のブラックストーンバレーにある、国定歴史建造物に指定されているスレーターミル(Slater Mill)は、アメリカ産業革命の発祥の地です。また、アメリカ最古のシナゴーグであるニューポートのトゥロシナゴーグ国定史跡(Touro Synagogue National Historic Site)や、プロビデンスにあるこの国最古のバプティスト派の教会、ファーストバプティスト教会(First Baptist Church)のような宗教史跡もあります。

フォートアダムズ州立公園(Fort Adams State Park)は一般に公開されています。これは 1824 年頃に建造された要塞で、ドワイト・アイゼンハワー大統領の夏の住居でした。この公園は、ニューポート・ジャズ・フェスティバル(Newport Jazz Festival)とニューポート・フォーク・フェスティバル(Newport Folk Festival)の会場でもあります。近くにあるアメリカ最古の居酒屋、ニューポーツ・ホワイト・ホース・タバーン(Newport’s White Horse Tavern)では食事やビールをゆっくり楽しむことができます。

ビジット ロードアイランド州
ロードアイランド海峡の北側にあるニューイングランド最大の入り江、ナラガンセット湾
詳細を表示

おもしろ情報

ロードアイランド州のゴート島の近くにあるニューポート港を航行するヨット
詳細を表示

ロードアイランド州の海辺のリゾート都市、ニューポートは「世界のヨットの都」を自認しています。

ロードアイランド州ニューポートで行われるポロの試合
詳細を表示

ロードアイランド州には数多くの「アメリカ初」があります。1886 年のポロの国際試合、1638 年に建てられたパブティスト派教会、1774 年のサーカス、1895 年のオープン・ゴルフ・トーナメントはその一例です。

ロードアイランド州ニューポートの灯台
詳細を表示

この州は、面積が小さいことから、地元の人から親しみを込めて「リトルローディ(Little Rhody)」と呼ばれています。小さいながらも海岸線は 643 キロメートルの長さを誇ります。

必見スポット

ウォーターファイアープロビデンスの炎から成る彫刻のインスタレーション

ウォーターファイアープロビデンス

プロビデンスのダウンタウンの 3 つの川が合流する地点で、炎から成る彫刻のインスタレーションが開催されています。100 個のかがり火が水上の容器にともされ、一晩中燃え盛ります。途中、パフォーマーの一団が川を下り、ミュージシャンが演奏し、露天商が食べ物や飲み物を見物客に販売します。

 

ロードアイランド州ニューポートにあるブレーカー邸の上空からの眺め

ブレーカーズ

由緒あるヴァンダービルト家の邸宅は、部屋数 70 のイタリアルネサンス様式の館です。地所内には、馬小屋と馬車置き場があります。のんびりと見学できるガイドなしのオーディオツアーを利用して 1 日過ごしましょう。庭園を散策しながら大西洋に沈む夕日を眺めることもできます。この広大な地所の日常の様子について知るには、使用人の生活を紹介するツアーに参加してください。

プロビデンスにあるロードアイランド・スクール・オブ・デザイン・アンド・ミュージアムでアートを鑑賞する人

ロードアイランド・スクール・オブ・デザイン・アンド・ミュージアム

ロードアイランド・スクール・オブ・デザイン(Rhode Island School of Design)、通称 RISD はアメリカ最高の美術学校の 1 つです。10 万点近い作品をコレクションに収めている学校の美術館に加え、3 つのギャラリーと卒業制作展示会を通して、古代から現代までの芸術とデザインの文化に触れる機会を提供しています。8 万点の標本がある自然研究所(Nature Lab)にも、ぜひ立ち寄ってください。

ロードアイランド州のブロック島にあるモヒガンブラフスの上空からの眺め

モヒガンブラフス

ブロック島にある高さ 60 メートルのモヒガンブラフスからは、ニューイングランド有数の、ドラマチックな大西洋の風景が一望できます。この泥岩の崖からは、はるかニューヨーク州のロングアイランドの先端にあるモントークまで見渡せます。崖の上から 141 段の階段を降りると、この島で最も美しく静かなビーチのひとつに降り立ちます。ここの波打ち際は岩だらけかもしれませんが、海と崖の風景にすばらしい奥行きを与えています。

ロードアイランド州ニューポートの海岸と大邸宅に沿ってくねくねと続くクリフウォーク

クリフウォーク

ニューポートの国立歴史地区にあるこのナショナル・レクリエーション・トレイルでは、大金持ちや有名人の裏庭をこっそり見ることになっても、受け入れられます。ここで目にする家は、金ぴか時代の大邸宅の壮麗な見本となるものです。5.6 キロメートル以上も岩の多い海岸線をたどります。野生の低木が生い茂る草地や海岸の上の高いところを通りながら、サーファーやヨットも眺めることができます。

ロードアイランド州にある国定歴史建造物、スレーターミル

オールド・スレーター・ミル国定歴史建造物

アメリカ産業革命発祥の地とされている 1793 年建造のスレーターミルは、この平安に満ちた歴史地区の象徴的存在です。この史跡には、1758 年に建てられた産業革命以前の職人の小屋、シルバナス・ブラウン・ハウス(Sylvanus Brown House)、復元された巨大な水車があるウィルキンソン・ミル・アンド・マシン・ショップ(Wilkinson Mill and Machine Shop)があります。これらの歴史的建造物、展示、解説により、ガイドなしでアメリカの歴史におけるこの時代について学ぶことができます。

ロードアイランド州のナラガンセット・タウン・ビーチからの夕景

ナラガンセット・タウン・ビーチ

波が渦を巻いて打ち寄せるこのニューイングランドの昔ながらの海岸は、ニューイングランドで最高のサーフィンスポットのひとつですが、太陽を浴びてのんびり過ごすためのすてきな場所でもあります。スナックバーがあるパビリオン 2 つ、更衣室、トイレ、広大な駐車場など、便利な施設が整備されています。出発する準備が整ったら、海岸に沿って北へ向かって歩き、ペタクァムスカット川(Pettaquamscutt River)の河口を見に行くか、ショッピングや食事をしに、街へ向かいましょう。耳寄り情報:ビーチを見渡せる屋外デッキがあるレストランがおすすめです。

コロニアル様式の家、美術館や博物館、教会が立ち並ぶ、ロードアイランド州プロビデンスのベネフィットストリートのマイル・オブ・ヒストリー

ベネフィットストリートのマイル・オブ・ヒストリー

この通りには、コロニアル様式の家、美術館や博物館、教会が立ち並んでいます。この通りで奉仕活動を行うプロビデンス・プリザベーション・ソサエティ(Providence Preservation Society)は、ガイドなしの建築ツアーを案内しています。H.P ラブクラフトウォークや女性史ウォークなど、その他のテーマを設けたツアーも用意されており、18~19 世紀の文化と歴史におけるこの大通りの役割を探ることができます。

ロードアイランド州のナラガンセット湾の岩の多い海岸

ナラガンセット湾

ボートに熱中している人なら、この入り江ではやることが山ほどあることに気付くはずです。ここには 30 もの島々があり、プロビデンスやその他の町から来ることができます。アザラシ・ウォッチング・ツアーや解説付きのボートクルーズに参加することや、歴史あるスクーナーで海に出るのはどのようなことかを知ることができます。スカボロー州立ビーチ(Scarborough State Beach)からは釣り、シュノーケリング、スキューバダイビングに行くことができます。

ロードアイランド州のイーストプロビデンスを通るイースト・ベイ・バイク・パスを自転車で走る人

イースト・ベイ・バイク・パス

プロビデンスからブリストルまで 23 キロメートル以上続くイースト・ベイ・バイク・パス(East Bay Bike Path)は、かつての鉄道路線をたどっています。現在は舗装された多目的のこの道の途中には、活気ある地区、静かな公園があり、入り江や沼地、都会のスカイラインの美しい風景が楽しめます。森林と水辺の両方に恵まれているこのトレイルは被写体がたくさんあり、自転車からロードアイランド州の別の面を見ることができます。

探索する: ロードアイランド州

ロードアイランド州のブロック島の海岸まで続く農地
詳細を表示
探索する: ロードアイランド州

ロードアイランド州のオフィシャル・トラベル・サイト

さらに調べる