Skip to main content

2018 年グアム観光:#instaGuam

2018 年グアム観光:#instaGuam
詳細を表示

豊かな歴史

この島は 4,000 年の歴史があり、130 以上の場所が国家歴史登録財となっています。恋人岬(Two Lovers Point)に隠された物語を知り、チャモロビレッジ(Chamorro Village)でグアム文化のデモンストレーションを見学しましょう。4 キロメートルのウォーキングツアーで、ハガニア(Hågatña)の村を巡り、17 ヵ所の史跡に立ち寄ります。石の柱の上にお椀型の石が載せられた古代の石柱群を見学します。これは家の土台に使われていました。第二次世界大戦中に始まったアメリカ軍の防衛の痕跡が、今も島の一端のアンダーセン空軍基地(Andersen Air Force Base)に残っています。太平洋戦争博物館(Pacific War Museum)では、第二次世界大戦の歴史でグアムが果たした重要な役割について知識を得ることができます。

 

すばらしい海岸

イパオ・ビーチ・パーク(Ypao Beach Park)、リティディアン岬(Ritidian Point)、タモンビーチ(Tumon Beach)、ガンビーチ(Gun Beach)などのこの島を代表するビーチでリラックスするのもすてきです。熱帯の気候、豊かな海洋生物、まぶしい白い砂。これが、この地をウォーターレクリエーションと総合的なリラクゼーションの両方が充実した完璧な観光地にしている要素です。島の沖には、海底に並んで沈没している 2 つの戦争の 2 隻の船を探検できるというめったにできない体験がダイバーを待っています。ドイツのクルーザー、SMS コーモラン II(SMS Cormoran II)は第一次世界大戦中に、日本の貨物船、東海丸は第二次世界大戦中に沈没しました。

 

活気ある文化

宿泊は、さまざまなリゾート、レストラン、アトラクション、エンターテインメントが充実しているタモンベイ(Tumon Bay)がおすすめです。グアムでは少しお金を節約できます。売上税がないからです。ショッピング好きの人にとっては、ブティックの高価なブランドと共に現地の個性的な手工芸品にうれしくなるでしょう。コミュニティを知るには、チャモロ・ビレッジ・ナイト・マーケット(Chamorro Village Night Market)に立ち寄るのが一番です。ここでは、現地料理を味わったり、ショッピングをしたり、ライブエンターテインメントを楽しんだりできます。「Hafa Adai(ハファデイ)」精神。すなわち島の歴史における協力の精神と誇りをここではいたる所で感じられます。

2018 年グアム観光:#instaGuam

2018 年グアム観光:#instaGuam
詳細を表示

おもしろ情報

グアムにある古代のチャモロ族の村
詳細を表示

グアムでは、英語と先住民の言語であるチャモロ語という 2 つの公用語があります。

Photo: Guam Visitors Bureau

リティディアビーチで見られるグラム島の細かなサンゴ砂
詳細を表示

グアムのビーチを覆っているのは非常に粒の細かいサンゴです。砂ではありません。サンゴの粒はセメントと混合して道路の舗装にも使われています。

Photo: Guam Visitors Bureau

グアムのジャングルの滝
詳細を表示

1972 年にグアムで発見された旧日本帝国軍の軍曹は、第二次世界大戦終了後約 30 年間ジャングルに隠れ住んでいました。

Photo: Guam Visitors Bureau

必見スポット

リティディアン岬のビーチからの絶景

リティディアン岬

タモンベイの北約 20 キロメートルのところにあるグアム国立野生生物保護区(Guam National Wildlife Refuge)では、完璧に保護されている白いビーチを見ることができます。水泳、日光浴、静寂を楽しむのが人気の時間の過ごし方です。

詳細

ガバナー・ジョセフ・フローレス・メモリアル・パーク(イパオビーチ)

家族連れで楽しめるアクセスのよいこのビーチにはさまざまな施設があり、野外ステージでのコンサートなどの多くのイベントが開催されます。海洋保護区にも指定されているイパオ(Ypao)はシュノーケリングの聖地として知られています。

詳細

聖母マリア大聖堂の内部

聖母マリア大聖堂

ハガニア・ヘリテージ・ウォーキング・トレイル(Hagatna Heritage Walking Trail)沿いの 1669 年に最初に建てられたカトリック伝道の大聖堂の場所に、天を突くようにこの建造物は建っています。壮麗な内部に驚かされます。グアムの守護聖人、サンタ・マリアン・カマレンをまつっています。

詳細

太平洋戦争国立歴史公園から眺めるアサンビーチ

太平洋戦争国立歴史公園

T.ステル・ニューマン・ビジター・センター(T. Stell Newman Visitor Center)に立ち寄ってみましょう。ここは公園の新しい博物館で、第二次世界大戦を勇敢に戦った人々や犠牲になった人々を記念する施設です。対話形式の展示と記念品の展示が行われています。外に出てサンゴ礁、湿地、森へ行けば、釣り、ハイキング、シュノーケリング、ダイビングができます。

詳細

グアムでの沈船ダイビング

アプラ港の難破船

ダイバーにとってグアムは昔からダイビングの聖地でした。その主な理由は、この港には多くの船が沈んでいて、互いに数分で行き来できることです。28℃ の水中を移動しながら第一次大戦と第二次世界大戦当時の船舶が見られます。船内には海洋生物がたくさん生息しています。

詳細

ココス島

グアムの南端から 2 キロメートルもない沖合にこの魅惑の島があります。ターコイズブルーのラグーンに囲まれたこの島では、ダイビング、ウィンドサーフィン、釣りなど、美しい海岸でさまざまなアクティビティが楽しめます。ココス・アイランド・リゾート(Cocos Island Resort)ではさらに多くのことができます。

詳細

タモンベイでのシュノーケリング

タモンベイ

高い崖と砂浜がにぎやかな観光地の湾を取り囲んでいます。ここは海洋保護区でもあり、人気の公共ビーチでもあります。海岸に沿って、10 以上のホテル、ショッピングセンター、ウォーターパーク、高層ビルが並んでいます。

詳細

絶景と最高の撮影ポイントの恋人岬

プンタン・ドス・アマンテス、つまり恋人岬

フィリピン海を見渡すこの崖を訪れてみてください。ここには、永遠に一緒にいられるようにと 2 人の恋人が飛び降りたというチャモロ族の伝説があります。112 メートルの一番高い場所からの眺めで、グアムで一番の観光名所となっています。

詳細

ソレダッド砦からの眺め

ウマタックにあるソレダッド砦

ウマタックを守るために 1800 年代にスペイン人が建設した 4 つの要塞の 1 つ、ソレダッド砦(Fort Soledad)は断崖絶壁の上にあります。見張り小屋から、村、湾、山、海岸線の絶景に見とれましょう。

詳細

ゲフパゴ・カルチュラル・ビレッジでのココナッツの皮むきの実演

ゲフパゴ・カルチュラル・ビレッジ

イナラハンにある第二次世界大戦時代の集落をモデルにした藁ぶき屋根の小屋の動態展示式博物館では、現地の文化を守り、伝統を次世代に伝えるために、チャモロ族の年長者が、芸術、手工芸、料理を実演しています。

詳細

探索する: グアム

カリフォルニア州ロサンゼルスのダウンタウンにあるエースホテルの屋上
詳細を表示
探索する: グアム

グアムのオフィシャル・トラベル・サイト

さらに調べる
アプガンの丘のサンタアグエダ砦から見渡す市街と湾

旅行先

ハガニア

上空から見たイナラハンの美しい天然プール

旅行先

イナラハン

タモンベイでのシュノーケリング

旅行先

タモン