Skip to main content

アイオワ州にあるおよそ 1,900 キロのトレイルを使い、アメリカのハートランドを通り抜ける旅を計画しましょう。 レジスター社が主催して毎年開催されるアイオワ州横断自転車レース(Register’s Annual Great Bicycle Race Across Iowa/RAGBRAI)は、7 月に行われる 7 日間のイベントで、約 1 万人のサイクリストが参加します。

ミズーリ川(Missouri)とミシシッピ川(Mississippi)でリバークルーズを楽しんだり、チャールズシティのリバーフロントパーク(Riverfront Park)でホワイトウォーターラフティングに挑戦したり、バーリントンのモスキートパーク(Mosquito Park)でハクトウワシを見たりしましょう。 ダイアーズビルの家族経営の農場は、野球の傑作映画『フィールド・オブ・ドリームス』の撮影地です。 まだまだスターに夢中ですか? 毎年開催されるアイオワ・ステート・フェア(Iowa State Fair)に着想を得た、1930 年代のラブストーリー『ステートフェア』もお忘れなく。

女性の隣に干草用の熊手を持つ男性が立つ、農家を背景にした象徴的な「アメリカンゴシック(American Gothic)」で知られる画家のグラント・ウッドは、アイオワ州生まれです。 シーダーラピッズ美術館(Cedar Rapids Museum of Art)は、最大の作品コレクションを所蔵しています。 グラント・ウッドが 1924 年から 1934 年まで暮らし、作品を生み出した自宅兼スタジオで、ポーズをとって写真を撮りましょう。

アイオワ州の沿道の名所は、この地の農業の伝統を反映しています。 重さ 41 トン、高さ 9 メートルの世界最大の牛の像、アルバート・ザ・ブル(Albert the Bull)は、1964 年以来、オーデュボンにあります。 シェルビーでは、鋼でできた高さ 23 メートルのトウモロコシの茎の彫刻を見ることができます。

おもしろ情報

アイオワ州の豆知識
詳細を表示

アイオワ州のバーリントンには「世界で最も湾曲した通り」スネークアリー(Snake Alley)があります。

必見スポット

ジョン・ウェインの生家と博物館

マディソン郡では、ウィンターセットを訪れて 250 本の映画に出演した伝説的な俳優をしのびましょう。 この 4 つの部屋がある家は、ジョン・ウェインが誕生した 1907 年当時のように復元されています。

詳細

国立ミシシッピ川博物館と水族館

国立ミシシッピ川博物館と水族館

ダビューク港(Port of Dubuqu)では、ボートヤード広場を散策し、鍛冶屋の作業を見たり、12 の水槽をのぞき込んだりしましょう。 国指定歴史建造物の船「ウィリアム・M・ブラック号(The William M.Black.)」を お見逃しなく。

詳細

ハイ・トレスル・トレイル

ハイ・トレスル・トレイル

全長 1,078 キロメートルのセントラル・アイオワ・トレイル・システム(Central Iowa Trail System)の一部を成す、アンケニーとウッドワードまでをつなぐ 40 キロメートルの鉄道をウォーキングまたはサイクリングしてはいかがですか。 マドリッドにある 13 階の高さがある橋からは、デモイン川渓谷(Des Moines River Valley)を見下ろせます。

詳細

マディソン郡の橋

マディソン郡の橋

6 つの屋根付き橋は、小説家のロバート・ウォラーとハリウッドが『マディソン郡の橋』でロマンチックに描く前から伝説的なラブストーリーの舞台でした。このうち 5 つが国家歴史登録財(National Register of Historic Places)に指定されています。

詳細

エフィジーマウンズ国定公園

アイオワ州唯一の国定公園で、ハーパーズフェリー(Harper's Ferry)の近く、ミシシッピ川沿いに 850 年〜1,400 年前に構築された 206 個のアメリカインディアン塚をご覧ください。 驚くことに、31 個の塚は熊や鳥の形になっています。

詳細

探索する アイオワ州

Glass-bottom pedestrian bridge connecting a Japanese garden to the city
詳細を表示
|

Des Moines

Nearly a quarter of a million people live in Des Moines, Iowa’s state capital and most-populous city. This energetic Midwestern hub is packed with shopping, live entertainment, visual arts and much more.

詳細を表示

アイオワ州のオフィシャル・トラベル・サイト

さらに調べる