Skip to main content
メンフィスグリーンラインを自転車で散策

テネシー州

メンフィスでアウトドアを満喫すべき理由

提供: : Zaida Rios

Craig Thompson
1 / 1
  • 州:
    テネシー州

屋外に出て、アウトドアを楽しみましょう。

メンフィスといえば、ソウルフルなブルースやロックンロールの発祥の地として知られています。さらに、バーベキューの一番おいしい食べ方といっても過言ではない、スパイスとハーブを揉み込んだドライラブリブも忘れてはなりません。しかし、音楽と食以外にも、メンフィスで外せないものがあと 1 つあります。それは素晴らしいアウトドアです。ミシシッピ川(Mississippi River)でカヤックやカヌーを体験したり、市内の緑地をサイクリングしたり、まだあまり知られていない穴場を訪れたりしてみませんか。

ミシシッピ川周辺の見どころ

まずは、メンフィスの母なる川、雄大なミシシッピ川の美しさを堪能しましょう。ミシシッピ川を遊覧するリバーボートには、ビール・ストリート・ランディング(Beale Street Landing)から乗船します。クルーズから帰ってきたら、フロントポーチ(Front Porch)に向かい、のんびりとした雰囲気が漂うウォーターフロントでのディナーをお楽しみください。子供たちは、アイランドプレイ(Island Play)を気に入るでしょう。ミストが設置されている公園で、踊る噴水や石造りのスライダーなどを楽しむことができます。

マッド・アイランド・リバー・パーク(Mud Island River Park)へはモノレールで。到着したら、リバーウォーク(RiverWalk)の散策や、マッドアイランド円形劇場(Mud Island Amphitheater)で開催されるコンサートやイベントをお楽しみください。ミシシッピ川にかかる 1.6 キロメートルのビッグ・リバー・クロッシング(Big River Crossing)は自転車または徒歩で渡ることができます。世界有数の有名な橋を渡っていると思ったら、自然と笑みがこぼれてしまうはずです。ここでぜひ記念撮影をしておきましょう。

ビッグ・リバー・クロッシングを渡る自転車と歩行者

ビッグ・リバー・クロッシングを渡る自転車と歩行者
詳細を表示
ビッグ・リバー・クロッシング

グリーンラインを通ってシェルビー農場パークへ

トレイル、湖、松の林の景色がどこまでも広がるシェルビー農場パーク(Shelby Farms Park)は、街の中心部で自然と触れあうことができる公園です。公園への行き来には、メンフィス中に張り巡らされている舗装コース、グリーンライン(Greenline)を自転車か徒歩で通って行きます。公園では、バッファローの群れなどの野生生物に出会ったり、トレイルのハイキングに出かけたり、アウトバック(The Outback)のドッグランで遊んでいるペットの姿を見学したりすることができます。カヤック、パドルボード、カヌーを体験できる湖や、森の中で過ごせるジップラインやアドベンチャーコースもあります。ザ・キッチン・ビストロ(The Kitchen Bistro)では、本物のファーム・トゥ・テーブル(農地直送)の料理を味わいましょう。パティオのテーブルを確保できればなおよしです。

スイレンの葉に覆われた池の上を滑空するシェルビー農場パークのゴー・エイプ・ジップライン&ツリートップ・アドベンチャー

スイレンの葉に覆われた池の上を滑空するシェルビー農場パークのゴー・エイプ・ジップライン&ツリートップ・アドベンチャー
詳細を表示
Allen Gillespie

屋内で味わうアウトドア気分

広さ約 50,000 平方メートルのピラミッド内に大自然をテーマにしたストアとアウトドア専門店が入るバス・プロ・ショップス・アット・ザ・ピラミッド(Bass Pro Shops at the Pyramid)は、それ自体が観光スポットになっています。アメリカで最も背が高い独立したエレベーターに乗って、28 階のザルックアウト(The Lookout)まで上がると、メンフィスとミシシッピ川の壮大な景色を一望できます。高さ 30.5 メートルにおよぶイトスギがあり、多様な魚やアリゲーターが生息する屋内の湿地もチェックしてみましょう。宿泊は、素朴さと気品が同居し、歴史を感じさせる宿泊施設ビッグ・サイプレス・ロッジ(Big Cypress Lodge)でどうぞ。

バス・プロ・ショップス・アット・ザ・ピラミッドに造られた屋内の湿地帯で泳ぐアリゲーターと魚

バス・プロ・ショップス・アット・ザ・ピラミッドに造られた屋内の湿地帯で泳ぐアリゲーターと魚
詳細を表示
Allen Gillespie

野外アトラクションの宝庫

ミッドタウンの歴史あるオーバートン公園(Overton Park)には、アトラクション、博物館、9 ホールのゴルフコース、トレイルがあります。子供には、斬新なレインボー・レイク・プレイグラウンド(Rainbow Lake Playground)やメンフィス動物園(Memphis Zoo)がおすすめです。リンクス・アット・オーバートン・パーク(Links at Overton Park)では 9 ホールのゴルフ、オールドフォレスト州立自然区(Old Forest State Natural Area)では散策を楽しめます。生演奏や各種公演を鑑賞できるレビットシェル(Levitt Shell)や、アートと彫刻作品の膨大なコレクションを所蔵するメンフィスブルックス美術館(Memphis Brooks Museum of Art)にも行ってみましょう。

イーストメンフィス(East Memphis)にあるメンフィス植物園(Memphis Botanic Garden)では、静かなアジアンガーデン(Asian Garden)、四季咲きのスイセンの丘(Daffodil Hill)、南部のハナミズキトレイル(Dogwood Trail)など、見ごたえがある 31 の専門庭園を見学できます。子供のためのマイ・ビッグ・バックヤード(My Big Backyard)では、土と思う存分戯れることができます。

町から約 30 分離れた場所には、チカソーブラフ(Chickasaw Bluffs)の頂上にミーマン・シェルビー・フォレスト州立公園(Meeman-Shelby Forest State Park)があります。広葉樹の森、ヌマスギ、沼地があるこの広大な公園では、ハイキング、サイクリング、キャンプ、ディスクゴルフ、釣り、乗馬を楽しむことができます。

アクセス方法

空路でメンフィス国際空港(MEM)に入ります。レンタカーを借りるか、シャトルまたはタクシーを利用して市内に向かいます。