Skip to main content
  • ニューヨーク州キャッツキル山地の渓流でフライフィッシング
    詳細を表示

    キャッツキル山地:フライフィッシングのパラダイス

  • 町の自転車シェアプログラムを利用した、ニューヨーク州サラトガのサイクリング
    詳細を表示

    サラトガ:ゆったりと温泉体験

  • ニューヨーク州タパーレークのワイルドセンターでワイルドウォーク中に鷹に接近
    詳細を表示

    アディロンダック:自然とウォータースポーツ

  • ニューヨーク州サウザンド諸島でボルト城の前を進むツアーボート
    詳細を表示

    サウザンド諸島:自分にぴったりの冒険を選択

  • ニューヨーク州ナイアガラの滝の絶景
    詳細を表示

    グレーターナイアガラ:滝とその先の冒険

ニューヨーク州のマーサ・クララ・ヴィンヤーズ近くのヒマワリ畑で休憩
詳細を表示

ニューヨーク州の自然の宝:山、湖、滝の探求

  • 経路の距離:
    1888.00 km
  • おすすめの旅行期間:
    1-2 週間

ニューヨーク州は世界的な商業都市があることで知られていますが、散策にふさわしい美しい田園地帯も多数あります。

どこまでも広がる絶景を探訪し、農場、深い森、美しい川と丘陵といった景色にしばらく浸ってみませんか。さあ、都会の灯りの先にあるニューヨーク州を巡る旅の準備を。驚きと喜びが待ち受けるロードトリップに出かけましょう。

01
ニューヨーク州キャッツキル山地の渓流でフライフィッシング
詳細を表示

キャッツキル山地:フライフィッシングのパラダイス

世界のほぼすべての都市とつながっているニューヨーク市のジョン・F・ケネディ国際空港(JFK)まで飛行機で行き、そこからレンタカーで出発します。3 時間も経たないうちに、都会の風景がのどかなキャッツキル山地(Catskill Mountains)に変わっていきます。ペースを落として、小さな町の魅力がちりばめられた緑豊かな景色をお楽しみください。昔ながらの趣のあるショップ、産地直送のレストラン、地ビール醸造所、進化を続けるアートと音楽シーンが、野外の美しさをさらに引き立てています。28 万ヘクタールを超える森林保護区を持つキャッツキル山地には、ぜひ足を運んでください。ここはアメリカのフライフィッシング発祥の地として知られており、キャッツキル・フライ・フィッシング・センター・アンド・ミュージアム(Catskills Fly Fishing Center and Museum)は釣り人や旅行者にお勧めの場所です。フライフィッシングの歴史に触れ、フライフィッシングの殿堂(Fly Fishing Hall of Fame)を覗いてみましょう。もちろん、挑戦してみたい方には、地元の専門店が、シャッド、コクチバス、さまざまな種類のマスがいる川に釣り糸を投げる方法を教えてくれます。その後はナローズバーグの小さな集落にある川沿いのビストロ、ヘロン(The Heron)に腰を下ろし、おいしい食事をお楽しみください。次の目的地は、競馬、人気のスパ、温泉で知られるサラトガです。

238 km
2.75時間/車で
02
町の自転車シェアプログラムを利用した、ニューヨーク州サラトガのサイクリング
詳細を表示

サラトガ:ゆったりと温泉体験

道中に小さな町がいくつかありますが、サラトガまでのドライブはこの上なく穏やかです。それでも、ひとたびサラトガに入れば、いくらかペースが上がることでしょう。少なくとも、のんびりとサイクリングを楽しんだり、公園で 1 日を過ごしたりするくらいには。自転車は、町の便利な自転車シェアサービスの CDPHP サイクル(CDPHP Cycle)で借りられます。準備ができたら、サラトガスパ州立公園(Saratoga Spa State Park)に向かって出発しましょう。この公園には、博物館、ゴルフコース、公共プール、パフォーミングアートの会場などがあり、どの年齢の人も楽しめます。日曜日にはファーマーズマーケットが開かれ、宿泊施設やレストランもあります。町に戻ったら、コングレス公園(Congress Park)を訪れて静かなトレイルを歩いてみましょう。1870 年代に建てられたカンフィールドカジノ(Canfield Casino)内の歴史博物館を見学し、古い木製の回転木馬に乗ってみるのもお勧めです。時間があれば、「湯治」(病気や身体を癒すために鉱水の温泉に入ること)をしてみましょう。町には全部で 21 の温泉があり、それぞれに独自の風情があり、異なる癒し効果があると言われています。十分にリラックスできたら、ペストリーが有名なミセス・ロンドンのブティック・ベーカリー(Mrs. London’s Boutique Bakery)を訪れます。ただし、その名前に騙されないようにしてください。このお店を地元の人気スポットとしているのは、特製サンドイッチ、サラダ、キッシュです。次は、アウトドアアドベンチャーが豊富なアディロンダック山地(Adirondack Mountains)に向かいます。

185 km
2時間/車で
03
ニューヨーク州タパーレークのワイルドセンターでワイルドウォーク中に鷹に接近
詳細を表示

アディロンダック:自然とウォータースポーツ

湖や水路、緑の山や木々が点在する風景が広がり始めたら、いよいよアディロンダック山地です。アディロンダック公園(Adirondack Park)は、アラスカ州とハワイ州を除く 48 州の中で最大の自然保護区です。その中には、3,200 キロメートルに及ぶハイキングコース、数十もの山々、3,000 個の池や湖があります。それをひとつも楽しまない手はありません。ジョージ湖(Lake George)でスチームボートに乗り、ぜひ美しい景色をご覧ください。ムーンライトクルーズや花火ショーなど、楽しいツアーオプションが各種用意されています。オリンピックスポーツが好きな方は、1932 年と 1980 年に冬季オリンピックが開催された、レイクプラシッド・オリンピック博物館(Lake Placid Olympic Museum)に足を運ばれるとよいでしょう。次は、タパーレイク(Tupper Lake)のワイルドセンター(The Wild Center)でワイルドウォーク(Wild Walk)を体験します。これは、木の上の高さにまで達するトレイル、橋、プレイエリアを歩くアトラクションです。スリル好きの人には、壮大なハドソン・リバー・ゴージ(Hudson River Gorge)がお勧めです。春から秋にかけて州で最高クラスの急流下りを体験できます。地元の専門店が、水上で 1 日楽しめるように準備してくれます。アウトドアのアドベンチャーをすべて満喫したら、レークプラシッドのトップ・オブ・ザ・パーク(Top of the Park)で小皿料理とワインを味わってはいかがでしょうか。冬季には毛布と心地よい炉が用意され、一段と魅力的な絶景を満喫できます。サウザンド諸島(Thousand Islands)地域へのドライブに向けてゆっくりとお休みください。多くの見どころとアクティビティがサウザンド諸島で待っています。

198 km
2.5時間/車で
04
ニューヨーク州サウザンド諸島でボルト城の前を進むツアーボート
詳細を表示

サウザンド諸島:自分にぴったりの冒険を選択

2 車線の道路に沿ってのどかな農場の景色が広がり、やがて次の目的地が温かくあなたを迎えてくれます。サウザンド諸島は、ニューヨーク州とカナダの国境を流れるセントローレンス川(St. Lawrence River)に浮かぶ群島で、アウトドア愛好家にとってはかけがえのない真のパラダイスです。各島と近隣のコミュニティで、ここでしか味わえない驚きに満ちた体験ができます。ゴルフコース、史跡、レストラン、クラフトドリンク、キャンプ、ハイキング、さまざまなウォーターレクリエーション、さらには城まであります。歴史あるロックアイランド灯台(Rock Island Lighthouse)、または夏季にゲスト用のホステルも提供するケープビンセントのチベッツポイント(Tibbetts Point)にある灯台を訪れるツアーに参加してみましょう。家族旅行なら、ミナ・アンソニー・コモン・ネイチャー・センター(Minna Anthony Common Nature Center)を外すわけにはいきません。ウェルスレイアイランド州立公園(Wellesley Island State Park)内に位置し、蝶園、カヌー、クロスカントリースキー、ガイド付きハイキングを体験できます。

のんびりと過ごしたなら、美しい景色や行き交う船を眺めることができる静かな海岸もたくさんあります。これから長いドライブが続くので、クレイトンのコーヒーコーヴ(Koffee Kove)レストランで、心休まる美味しい料理をゆっくりとお楽しみください。出発する前に、1000 アイランズ・リバー・ラット・チーズ(1000 Islands River Rat Cheese)でピクニック用品を買い込んでおきましょう。サウザンド諸島からナイアガラに向かう途中、「東部のグランドキャニオン(Grand Canyon)」と呼ばれるレッチワース州立公園(Letchworth State Park)に立ち寄ります。この壮大な公園では、182 メートルの高さの崖に 3 つの大きな滝が流れており、化石の散らばる山峡をジェネシー川(Genesee River)が勢いよく流れていきます。ハイキング、カヤック、ホワイトウォーターラフティングはもちろん、野生動物を観察したり、ピクニックランチを楽しんだりするにも絶好の場所です。何をするにしても、この美しい景色の写真を撮ることだけは忘れないように。

396 km
4時間/車で
05
ニューヨーク州ナイアガラの滝の絶景
詳細を表示

グレーターナイアガラ:滝とその先の冒険

オンタリオ湖(Lake Ontario)とエリー湖(Lake Erie)の間に、一生の思い出となる自然の驚異、ナイアガラの滝(Niagara Falls)があります。この必見スポットは、ホースシュー滝(Horseshoe Falls)、アメリカ滝(American Falls)、ブライダルベイル滝(Bridal Veil Falls)という 3 つの滝でできています。ナイアガラの滝は、長年、映画監督、アーティスト、観光客、そして命知らずの人々を魅了してきました。ナイアガラフォールズ州立公園(Niagara Falls State Park)のディスカバリーパスを購入して、最も人気のアトラクションを楽しみましょう。そのチケットには、迫力のある滝のすぐ下を通ってホースシュー滝の滝つぼまで行くメイド・オブ・ザ・ミスト(Maid of the Mist)のボートツアーも含まれます。ありがたいことに、レインポンチョも配布されます!ナイアガラ・ゴージ・トレイルヘッド・センター(Niagara Gorge Trailhead Center)では、ハイキングコースを選びましょう。さまざまなコースがありますが、家族連れには、グレイト・ゴージ・シーニック・オーバールック・ハイク(Great Gorge Scenic Overlook Hike)がお勧めです。挑戦しがいのあるコースを行きたい方は、峡谷の奥深くまで進んで岩を登るワールプール・ラピッド・アドベンチャー・ハイク(Whirlpool Rapids Adventure Hike)がいいでしょう。これだけの水域があるのですから、オンタリオ湖、エリー湖、ナイアガラ川(Niagara River)など、釣りを楽しむのに絶好のスポットも多数あります。町を出発する前に、タイド&ワイン・オイスター・ハウス(Tide & Vine Oyster House)で、極上のシーフードと新鮮なオイスターをお召し上がりください。JFK までは車で約 7 時間です。バッファローナイアガラ国際空港(BUF)で車を返却して、JFK まで手早く飛行機で移動することもできます。

ニューヨーク州のオフィシャル・トラベル・サイト

さらに調べる