Skip to main content
ウォルナットストリート橋に向かってテネシー川を進むパドルボーダーたち

テネシー州

テネシー州チャタヌーガ:都会で楽しむアウトドアアクティビティの耳寄り情報ガイド

提供: : Zaida Rios

1 / 1
  • 州:
    テネシー州

アパラチア山脈の端に位置し、テネシー川が流れるチャタヌーガは、活気にあふれ、徒歩で回れる「南部の風光明媚な町」だというもっぱらの評判です。

アウトサイドマガジン(Outside Magazine)誌の読者投票で「ベスト・タウン・エバー(Best Town Ever)」に 2 回も選ばれたことがあるこの川沿いの町では、アウトドアアクティビティと川遊びの両方を楽しむことができます。ウォータースポーツ、サイクリング、登山、ホワイトウォーターラフティング、絶景を満喫できるウォーキングコースやハイキングコース、自然の素晴らしさを満喫できる旅先をお探しなら、チャタヌーガを選んで正解です。

チャタヌーガリバーウォーク

チャタヌーガの町を肌で感じるには、テネシー川(Tennessee River)沿いに 13 キロメートルにわたって伸びる景色のよいチャタヌーガリバーウォーク(Chattanooga RiverWalk)をのんびり散策するのが一番です。徒歩でも、チャタヌーガ・バイク・シェア(Chattanooga Bike Share)で借りた自転車でも、ジョギングでも、流れる水の近くにいると自然とリラックスできます。自分のペースで歩き、自然と親しみ、ダウンタウンやわずか 15 分先の山の自然の雰囲気を満喫しましょう。散策が楽しい公園もたくさんあり、サイクルボートからランチ・ディナークルーズまでさまざまなボートツアーに参加することもできます。

チャタヌーガ・バイク・シェアを利用して、リバーウォークで気軽にサイクリング

チャタヌーガ・バイク・シェアを利用して、リバーウォークで気軽にサイクリング
詳細を表示

クーリッジパークからパドルを漕いで出発

川の北岸側にあるクーリッジパーク(Coolidge Park)からカヤックやパドルボードに乗り、広さ 7 ヘクタールの野生生物の楽園、マクレラン島(Maclellan Island)に向けて出発しましょう。この島にはガチョウやカワセミが棲息しているほか、森には七面鳥、フクロウ、キツネ、鳴き声の美しい鳥、キツツキが棲んでいます。巣作りをしているミサゴ、羽を広げているオオアオサギ、餌を探している渡り鳥の姿を見かけることもあります。島の向こうの川の南岸には街が広がっていて、目をひく建築物が立ち並んでおり、また違った川岸の風景を見ることができます。ハンター・ミュージアム・オブ・アメリカン・アート(Hunter Museum of American Art)の下の石灰岩の崖、1890 年代に作られたウォルナットストリート歩道橋(Walnut Street Pedestrian Bridge)、テネシー水族館(Tennessee Aquarium)が見えてきます。

チャタヌーガの川に沿ってカヤックを漕ぎ始めるグループ

チャタヌーガの川に沿ってカヤックを漕ぎ始めるグループ
詳細を表示

テネシー川のチャタヌーガピア

チャタヌーガピア(Chattanooga Pier)を散策したら、次は、チャタヌーガサイクルボート(Chattanooga Cycleboats)に乗るか、第二次世界大戦時代の水陸両用の乗り物「ダック」船で水しぶきを上げながら川を下ります。ピアからすぐのところにある、ロス・ランディング・パーク&プラザ(Ross’s Landing Park & Plaza)に立ち寄り、アメリカ先住民チェロキー族を強制移住させた「涙の道(Trail of Tears)」を偲ぶザパッセージ(The Passage)を見学しましょう。この屋外展示の半分はモニュメント、半分はアート展となっており、流れる滝もあります。

涙の道を偲ぶザパッセージで水遊びをする子供たち

涙の道を偲ぶザパッセージで水遊びをする子供たち
詳細を表示

クライマー全員集合

次は、川からわずか数ブロックの場所にあるハイ・ポイント・クライミング・センター(High Point Climbing Center)を訪れます。まず目を引くのが、鋼鉄とガラスでできたその奇抜な建物です。ここには 9,000 メートルのクライミングスペースがあり、スキルレベルを問わず誰もがクライミングを楽しむことができます。このセンターは、クライミングマガジン(Climbing Magazine)誌の「アメリカで一番クールなジム」に選ばれたことがあります。ジムには、リード、トップロープ、オートビレイウォールに加えて、スピードクライミング用の 15 メートルのウォール 2 ヵ所まで揃っています。屋内の岩や壁を登ることも、屋外に出て建物の側面をよじ登ることもできます。

ハイ・ポイント・クライミング・センター外壁の鋼とガラスでできたクライミングウォール

ハイ・ポイント・クライミング・センター外壁の鋼とガラスでできたクライミングウォール
詳細を表示

郊外の楽しみ方

スリルを味わいたい方は、チャタヌーガから 9.6 キロメートルの場所にあるルックアウト山(Lookout Mountain)でハンググライダーに挑戦してみては。歴史的なトレイルを歩いたり、町にそびえる南北戦争の国立公園を訪れたりすることもできます。山の中で、340 メートル下まで下りると雄大なルビー滝(Ruby Falls)があります。洞窟の中に入って、44 メートルの落差がある美しい滝を見てみましょう。 ウォーターアクティビティをもっと楽しむなら、少し足を延ばしてオコイー川(Ocoee River)で、1996 年の夏季オリンピックでも注目を浴びたスポーツ、ラフティングに参加するのもおすすめです。あるいは、穏やかなハーワシー川(Hiwassee River)でチューブに乗って水遊びをのんびりお楽しみください。

アクセス方法

空路でアトランタ国際空港(ATL)に入り、チャタヌーガ空港(CHA)行きのフライトに乗り継ぎます。チャタヌーガに到着したらレンタカーを借りるか、シャトル、タクシー、ウーバーを利用して、風光明媚な町でのアウトドアアドベンチャーに向けて出発します。