Skip to main content
オフィシャルトラベル情報
詳細を表示

アメリカビザの取得

カテゴリ

オフィシャルトラベル情報

どの国または地域が発行したパスポートであるかによって、アメリカに入国する際にビザが必要になることがあります。ビザを所持していれば、入国地点、空港、陸地の国境検問所、港まで旅行して、国土安全保障省(DHS)および税関国境警備局(CBP)の審査でアメリカ合衆国への入国許可を求めることができます。特定のビザの分類に基づいて、申請者に資格があるとアメリカ領事館員が判断した後にビザが発行されます。

ビザ免除プログラム

ビザ免除プログラム(VWP)は、90 日以内の滞在に限り、ビザ不要でアメリカに旅行できるプログラムです。次の要件をすべて満たしていることが条件です。

  • ビザ免除プログラムの参加国(以下のリストを参照)が発行する有効なパスポートを所持していること。
  • 渡航前に承認された、有効な電子渡航認証システム(ESTA)を所持していること。ESTAはこちらから申請することができます。
  • 空路または海路で入国する場合は、VWP参加航空会社または船会社で渡航すること。
  • 渡米目的が観光、医療、ビジネスであること。
  • その他のVWPの条件を満たすこと。

ビザ免除プログラム参加国: 

  • アンドラ
  • オーストラリア
  • オーストリア
  • ベルギー
  • ブルネイ
  • チリ
  • チェコ共和国
  • デンマーク
  • エストニア
  • フィンランド
  • フランス
  • ドイツ
  • ギリシャ
  • ハンガリー
  • アイスランド
  • イタリア
  • 日本
  • ラトビア
  • ノルウェイ
  • ポルトガル
  • サンマリノ
  • シンガポール
  • スロバキア
  • スロベニア
  • リヒテンシュタイン
  • リトアニア
  • ルクセンブルグ
  • マルタ
  • モナコ
  • オランダ
  • ニュージーランド

 

 

 

新しいデータ項目および ESTA の詳細について、はこちらをご覧ください。

ビザに関するその他の情報 

各大使館または領事館固有のビザ申請手続きに関する質問や個別のケースについてのご相談は、ビザ申請先のアメリカ大使館または領事館にお問い合わせください。アメリカのビザ手続きに関するより詳細な情報については、こちらをご覧ください。

 

留学/教育交流

アメリカは留学生や教育交流訪問者を歓迎しています。実に年間 80 万人を超える学生がアメリカで学問に励んでいます。学生ビザおよび交流訪問者ビザは旅行者ビザとは異なるということが重要です。ビザ免除プログラム参加国または地域のパスポートを持っていても、留学や交流訪問の目的でアメリカを訪れる場合は学生ビザおよび交流訪問者ビザが必要になります。アメリカ留学に必要な書類については、こちらのガイドをご確認ください。