Skip to main content
オレゴン州ジョゼフ近郊のワローワ山地にある山間の穏やかな湖
詳細を表示

オレゴン州

オフィシャルトラベル情報

アメリカの地理に明るくない方のためにご説明すると、オレゴン州は西海岸にあり、ワシントン州とカリフォルニア州に挟まれています。それが西海岸の一番いいところだと考える人がいますが、実際にその通りです。多様性に溢れる 7 つの地域から成るオレゴン州には、海、山、谷、高地の砂漠地帯から、都会、小さな町、そのどれにも当てはまらないものまで、あらゆる地形があります。

質問があれば、オレゴン州の人たちに直接きいてみましょう

オレゴン州早わかり

オレゴン州に訪れるのが初めてでも 10 回目であっても、この素晴らしい州についてもう少し詳しくなれる簡単なポイントをお教えします。

ご存知でしたか。

• オレゴン州に売上税はありません。

• オレゴン州が誕生したのは 1859 年 2 月 14 日、バレンタインデーです。

• オレゴン州は 158,327 平方キロメートル(98,380 平方マイル)の広さを誇る、アメリカで 9 番目に大きい州です。

• オレゴン州はワシントン州、アイダホ州、ネバダ州、カリフォルニア州、太平洋に囲まれています。

大自然の州:

• 水深 588 メートル(1,932 フィート)のクレーター湖(Crater Lake)は、アメリカで最も深い、息をのむほどの美しさを持つ湖です。

• 水深 2411 メートル(7,913 フィート)のヘルズキャニオン(Hells Canyon)は、北アメリカで最も深い、川の浸食によってできた渓谷です。

• ジョン・デイ化石層国定公園(John Day Fossil Beds National Monument)は世界有数の化石発掘場です。この化石層に匹敵する現場を見るには、パキスタンまで旅行する必要があります。

• 複合野生動物保護区のクラマス・ベイシン国立野生動物保護区(Klamath Basin National Wildlife Refuge)は、越冬性のハクトウワシが集まる最大規模の場所です。

• マルー国立野生生物保護区(Malheur Wildlife Refuge)には、アメリカ最大の淡水湿地があります。

地理:

オレゴン州は、雪に覆われた山々、壮大河川峡谷、木の生い茂る谷、荒々しい海岸線、乾いた平原と肥沃な田畑の対比を見ることのできる州です。事実、オレゴン州には、州内に地球上に存在するあらゆる地形があります。

• 最も高いのは、標高3425 メートル(11,239 フィート)のフッド山(Mt. Hood)、最も低い所は海抜ゼロメートルです。

• 6,000 以上の湖と、180,246 キロメートル(112,000 マイル)にわたる川や小川があります。

• オレゴン州には、230 の州立公園と 13 の国立森林の他、5,900 以上のキャンプ場が登録されています。

• オレゴン州の半分近く(ほぼ 12 万平方キロメートル)が森林に覆われています。

• オレゴン州にはわかっているだけで 16 の温泉があります。まだ知られていない温泉もあるかもしれません。

歴史と史跡:

• オレゴン州には 14 の国定歴史地区と 4 つの国立歴史トレイルがあります。州の名前と同じ名のついたオレゴントレイル(Oregon Trail)は、西部開拓時代に先駆者たちを「西へ」と掻き立てるものでした。

• ヒストリック・コロンビア・リバー・ハイウェイ(Historic Columbia River Highway)は「キング・オブ・ロード」としても知られるアメリカで最初に指定されたシーニックハイウェイであり、国定歴史建造物でもあります。

• オレゴン州には 7,000 を超える橋があり、そのうちの 53 本の橋には屋根があります。ポートランドにはニックネームがたくさんありますが、そのうちの 1 つはブリッジシティ(橋の町)です。

• オレゴンコースト(Oregon Coast)には 9 つの歴史ある灯台が点在し、1 隻の灯台船があります。

• オレゴン州にはアメリカ先住民の 10 部族が暮らしています。

おもしろ情報:

• オレゴンは「オ-アー-ガン」と発音します。「オ‐レー‐ゴーン」ではありません。

• オレゴンヘーゼルナッツは、州の公式ナッツです。オレゴン州ではアメリカで市場に出回るヘーゼルナッツの 99 %を生産しています。

• 洋梨はオレゴン州の公式フルーツです。地元ではおいしい洋梨のサイダーやブランデーが造られています。

• オレゴン州には 750 を超えるワイナリーがあり、72 品種のワイン用ぶどうが育てられています。ピノノワールだけではありませんよ。

• オレゴン州ではアメリカ唯一のシーニック・バイクウェイ・プログラムが実施されており、州全体にわたって 17 のシーニックバイクウェイがあります。

• ガソリンはお店の人に入れてもらうのが決まりです。オレゴン州では自分でガソリンを入れてはいけません。

• テイタートッツは 2 人の兄弟によってオレゴン州に持ち込まれました。その兄弟とは、オレアイダ(Ore-Ida)の創始者、ニーフィー・グリッグとゴールデン・グリッグです。

• オレゴン州はオリジナルのアメリカンホットドッグの発祥地の 1 つです。また、世界で初めて乗れるアメリカンホットドッグのマシンが作られた場所でもあります。

• 1854 年、オレゴン州ポートランドは、コイン投げによって名前をボストンではなくポートランドにする、と決められました。

オレゴン州のポップカルチャー

• 1986 年の映画「スタンド・バイ・ミー」(Stand By Me)はオレゴン州ブラウンズビルとウィラメットバレーで撮影されました。

マウントフッドにあるティンバーラインロッジ(Timberline Lodge)は、映画「シャイニング」(The Shining)の背景として登場しています。

• 「カッコーの巣の上で」(One Flew Over the Cuckoo’s Nest)の撮影はセーラムを拠点に行われました。この場所には現在、メンタルヘルス博物館(Museum of Mental Health)が建てられています。

• ナショナル・ランプーン(National Lampoon)の「アニマルハウス」(Animal House)は昔からアメリカのコメディ映画で最も成功したものの 1 つですが、これは 1977 年秋にユージーン地域で撮影されたものです。

• 映画「わたしに会うまでの1600キロ」(Wild)のストーリーは、ミネソタ州、カリフォルニア州、オレゴン州で展開します。ただし、7 ヵ所を除いてすべてオレゴン州で撮影されています。パシフィック・クレスト・トレイル(Pacific Crest Trail)での撮影はわずか 2 ヵ所です。

• ねえ、みなさん!映画「グーニーズ」(Goonies)の美しい名シーンは、アストリアやキャノンビーチなどの海岸沿いの町で撮影されました。

• ポートランドの音楽シーンは 1960 年代に全国的な注目を浴びました。ザ・キングスメンとポール・リヴィア・アンド・ザ・レイダーズがこの町をアメリカ北西部のフラットロックとガレージロックの中心とすべく後押ししたのです。今では、M ワード、ザ・ディセンバリスツ、ホース・フェザーズ、ローラ・ベアーズ(ポルトガル・ザ・マン、ブラインド・パイロットなど、様々なジャンルの素晴らしい地元バンドが盛り上げています。

• ケン・キージーの名著「わが緑の大地」(Sometimes a Great Notion)には、オレゴン州の風景とそのプシュケー(魂)の関連が綴られています。

• ポートランドにはさまざまなタイプのアーティストがいて、インスピレーションを与えてくれます。ガス・ヴァン・サント、マット・グレイニング、チャック・パラニューク、ビバリー・クリアリー、スティーヴン・マルクマスなどがその一例です。