Skip to main content
テキサス州サンアントニオの隠れ家のような場所を楽しむ
詳細を表示

カントリーミュージックを聴く

伝統から抜け出せない平凡な人、ストーリーを語るクルーナー、ギターを下げて人々を扇動する人、誰にとってもカントリーミュージックはアメリカで生まれ、これからもアメリカで生まれ続けるものです。バージニア州やテネシー州から始まり、テキサス州、コロラド州に広がり、さらにジミー・ロジャーズ、ドリー・パートン、ジョニー・キャッシュ、ガース・ブルックス、ケニー・チェズニーといったレジェンド達のおかげで、そのルーツはさらに遠くまで衰えることがありません。

カントリーミュージックを知る

バースプレイス・オブ・カントリー・ミュージック・ミュージアム

1927 年のブリストルセッションは「カントリーミュージックのビッグバン」と言えるものでした。カーター・ファミリーやジミー・ロジャーズといったレジェンドなど、19 の出演者によってレコーディングされた 76 曲がさく裂したのです。バージニア州ブリストルのバースプレイス・オブ・カントリー・ミュージック・ミュージアム(Birthplace of Country Music Museum)では、そのような歴史を参加型の展示や体験型のアクティビティで表しており、カントリーミュージックの歴史的瞬間に浸ることができます。旅行はブリストル・リズム & ルーツ・リユニオン(Bristol Rhythm & Roots Reunion)のある秋に合わせて計画してください。2 州(バージニア州、テネシー州)にわたって町中いたる所に会場が設けられます。

カントリーミュージック発祥の地ウォーキングツアー

カントリーミュージックは、テネシー州ノックスビルに深く根差しています。ノックスビルは、ドリー・パートン、チェット・アトキンス、ロイ・エイカフ、ケニー・チェズニー、その他多くのスターが出発した場所です。初期のカントリーミュージックとのつながりを織り交ぜながら、ハンク・ウィリアムズやエルビス・プレスリーなどのアーティストを記念するランドマークを巡り 1 時間のウォーキングを楽しみましょう。おまけ:テネシーバーベキューを味わうなら、ブリスケット、リブ、バナナプディングが自慢のスイート・ピーズ・ダウンタウン・ダイブ(Sweet P’s Downtown Dive)、そしてワゴンホイール(Wagon Wheel )では必見のライブカントリーミュージック演奏が見られます。

ロックマウント・ランチ・ウェア

コロラド州デンバーにあるロックマウント・ランチ・ウェア(Rockmount Ranch Wear)は 1946 年以来、ウエスタンスタイルの洋服やアクセサリーにおいては必見の場所となっています。ウィリー・ネルソン、アラン・ジャクソンなどのカントリーミュージックのレジェンドたちの行きつけのお店であり、ポール・マッカートニー、マイリー・サイラス、ウィル・フェレル、ロバート・レッドフォードらも皆ここでボタンシャツ、帽子、ブーツ、その他のウエスタンスタイルのアイテムを購入しています。ライオンズ(Lyons)近郊で毎年 7 月末に開催されるロッキーグラスフェスティバル(RockyGrass Festival)、6 月末開催のブルーグラスからロックまでをカバーするテルユライド・ブルーグラス・フェスティバル(Telluride Bluegrass Festival)などの音楽祭の前にロックマウントで買い物をして、「カウボーイっぽく」なってみませんか。

エイト・セカンズ・サロン

インディアナ州インディアナポリスにあるエイト・セカンズ・サロン(8 Seconds Saloon)は 1952 年にボウリング場として開館しましたが、当時のレーンは今では巨大なダンスフロアの一部となっています。サロンのステージはブルックス&ダン、デイヴィッド・アラン・コーといったレジェンド、そしてクレイグ・モーガンやカーリー・ピアースなどの新鋭達が盛り上げてきました。インディアナポリス・モーター・スピードウェイ(Indianapolis Motor Speedway)でのレースや博物館を見るためにこの町を訪れているなら、サロンで過ごす夜は最高の締めくくりとなるでしょう。

フェスティバル・オブ・ザ・ブルーグラス

毎年 6 月には、レキシントン郊外のジョージタウンでは家族運営のフェスティバル・オブ・ザ・ブルーグラス(Festival of the Bluegrass)が開催され、ケンタッキー州のブルーグラス地域は音楽で満たされます。音楽ファン達は斬新なグラスのスターから伝統的なバンドまで、すべてを楽しむことができます。フェスティバルの歴史は、ボブ・コーネットとジーン・コーネットがビル・モンローやラルフ・スタンレーなど未来のレジェンドを始めとする素晴らしいラインナップで作り上げた 1974 年まで遡ります。今日、フェスティバルは 3 つのステージと子供達がブルーグラスを教わるためのミュージックキャンプから成っています。フェスティバル期間を超えて滞在する場合は、レキシントンに数多くある馬牧場や、有名なキーンランド競馬場(Keeneland)を訪れてみるのもいいでしょう。

ナショナル・カウボーイ・ポエトリー・ギャザリング

ネバダ州エルコで行われるナショナル・カウボーイ・ポエトリー・ギャザリング(National Cowboy Poetry Gathering)では、オールドウェストやカントリーミュージックの伝統的なストーリーテリングを 6 日間にわたって詩、音楽、ダンス、オープンマイクイベント、ワークショップ、そして食によって讃えます。毎年 1 月に開かれるこのイベントでは、スイングバンド、カウボーイシンガー、喜劇詩人などによる幅広い内容が上演されます。近隣には、アメリカ西部について一般の人に知ってもらうことを目的とした、ウェスタン・フォークライフ・センター(Western Folklife Center)があります。グルメな人はフンボルト川近くの B.J. ブル・ベーカリー(B.J. Bull Bakery)でペストリーやピーチパイを味わうことをお忘れなく。

カントリージャム USA

ルーク・ブライアン、ミランダ・ランバート、ブレイク・シェルトン、そしてアラバマなどのレジェンドは、ウィスコンシン州オークレアで毎年 7 月に開催される、この国で最大で最高のカントリーミュージックの祭典、カントリージャム USA(Country Jam USA)に長年の間参加してきました。フェスティバル中は多くの人がキャンプやグランピングを楽しみます。キャンプサイトやキャンプ場でも独自の音楽やエンターテイメントが催されます。フェスティバルに参加する人にとって、インフィニティ・ビバレッジ・ワイナリー・アンド・ディスティラリー(Infinity Beverages Winery and Distillery)は必ず行って欲しい場所です。ワインやスピリッツの試飲はもちろん、ここで作られたチリペッパー・ウォッカを使った革新的なカクテルを楽しめます。

リトル・レッド・ヘン

グランジ音楽の発祥の地は、カントリーミュージックにとって最も尊敬を集めるカントリー・バーが生まれた場所でもあります。ワシントン州シアトルのリトル・レッド・ヘン(Little Red Hen)では、ホンキートンクからカントリーロックまで、あらゆる地元バンドが数多く演奏することに加え、カラオケ、ラインダンス、ダンスレッスン、そして 2 種類のフードメニューが自慢です。賑やかな夜の外出の後は、グリーンレイク(Green Lake)までちょっとドライブして海岸を散歩したり、300 種類の動物や年代物のメリーゴーランド、夏にはコンサートが行われるウッドランドパーク動物園(Woodland Park Zoo)でリラックスしましょう。

ホイーリング・ジャンボレー

ウェストバージニア州ホイーリング・ジャンボレーでは、1930 年代の開設以来、ジョニー・キャッシュ、マール・ハガード、オーク・リッジ・ボーイズ、その他数えきれない程のアーティストの演奏を紹介し、何百万というラジオリスナーにカントリーミュージックを届けてきました。それは今日まで続いており、毎年 4 月のフェスティバルでは将来性のあるカントリー歌手、ニューグラスのレジェンド、そして伝統的なシンガーソングライターの演奏などが讃えています。町にいる間はクルーガー・ストリート・トイ・アンド・トレイン博物館(Kruger Street Toy and Train Museum)で、数多くの昔の電車のセット、人形、宇宙をテーマにしたおもちゃ、その他の芸術品を見て、子供心を呼び起こしましょう。

テネシー州ナッシュビルのストリートフェスティバルで演奏するカントリーミュージシャン
詳細を表示
カントリーミュージックの話
体験

カントリーミュージックのルーツをたどれる街 8 選

カントリーミュージックは、ルーツにほかなりません。ここにご紹介する街は、何十年もルーツを育ててきました。

ケンタッキー州オーエンズボロの農場に立つブルーグラスバンド「ザ・ウークス」
体験

アメリカ文化の中心になりえるケンタッキー州オーエンズボロ

地元生まれのブルーグラスバンド、ザ・ウークスが、BBQ やバーボンと同じくらいバンジョーが魅力的な南部の町へといざないます。

体験

カントリー・ミュージック・フェスティバル・ガイド

家族と伝統に満ちた文化。ミュージックフェスティバルと言えば、ジャンルは何と言ってもカントリー。

体験

アメリカの伝説的なカントリー・ミュージック・トレイル

カントリーミュージックの物語は、アメリカの他のどの音楽ジャンルよりも、旅を通じて知ることができます。

ケンタッキー州オーエンズボロに近い農場で演奏するザ・ウークス
体験

ザ・ウークスと巡るケンタッキー州オーエンズボロ

地元のブルーグラス・バンドと共に、伝説的なケンタッキー州の街を巡りましょう。

体験

カントリー・ミュージック・ファンのためのアトラクション 8 選

カントリー歌手は物語を話すのが好きです。時に、物語は事実に基づいています。

さらに調べる