Skip to main content
サウスダコタ州デルモントのコンテストに出品されたさまざまなパイを品定めしています

ペンシルベニア州, フロリダ州, マサチューセッツ州, ミシガン州, カリフォルニア州, アラバマ州, テキサス州

まさにアメリカ:食欲を刺激する象徴的デザート

1 の 1
  • 州:
    ペンシルベニア州
    フロリダ州
    マサチューセッツ州
    ミシガン州
    カリフォルニア州
    アラバマ州
    テキサス州

アメリカ人にとって、食後のパイは絶対に外せない魔法のデザート。こちらの記事で、その理由を説明します。

秘密の隠し味を使って最高においしく仕上がられたフィリングをバターの効いたサクサクの生地で包みこんだアメリカンパイは、デザートの天国へ連れて行ってくれます。仕上げのトッピングとして新鮮なホイップクリーム、バニラアイス、ふわふわのメレンゲ、あるいは細かくスライスしたチェダーチーズ(北東部や中西部で一般的)が選べるだけでなく、アメリカのパイには旅行者が味わっておくべき種類が無数にあります。古い 10 席ほどの食堂や街の高級レストランで食事をする際は、必ずお腹に余裕を残しておきましょう。

北東部

北東部の住人は、リンゴ狩り、シードルパーティー、鮮やかに色づいた葉を眺めながらのドライブなど、秋の果樹園での楽しい思い出をたくさん持っています。 この地域の果樹園の多くは、労働者の日(9 月の第 1 月曜日)前後に開いています。 自分だけのパイを焼きたいなら、果樹園の人にどのリンゴの種類(グラニースミス、ローマビューティーが有名)が良いかを尋ねてみましょう。食べることに集中したい場合は、ほとんどの果樹園で焼きたてのパイが売られています。砂糖、シナモン、ナツメグで化粧をし、黄金の生地に包まれたサクサクのリンゴを楽しみましょう。 

旅行者にとって有難いことに、アップルパイはアメリカ中で売られていますが、スイーツ愛好家にはペンシルベニア州のランカスター郡を行く「パイ巡礼」がおすすめです。アメリカで最も古いアーミッシュ派の居住区であるこの地域では、シューフライパイを楽しめます。 糖蜜を使ったフィリングに黒糖と小麦粉をまぶしたトッピングが特徴で、ハエを追い払うという意味のパイの名前は焼き上げが外で行われていた時代を思わせます。 

また、街の名前を冠したボストン・クリーム・パイも外せません。 1856 年にこのパイを生み出したマサチューセッツ州ボストン中央部のオムニ・パーカー・ハウス(Omni Parker House)に立ち寄れば、本場の味を楽しむことができます。食べながら、ペーストリークリームを挟み込んだスポンジをチョコレートフォンダンでくるんだこのデザートが、パイなのかケーキなのかを熱く議論しましょう。

アメリカ中でさまざまなバリエーションがあるディープディッシュパイ

アメリカ中でさまざまなバリエーションがあるディープディッシュパイ
詳細を表示

南東部

おいしい料理の常として、南東部のパイはとても深い満足感を与えてくれる食体験です。ソウルフードレストランの日替わりパイの誘惑に打ち勝つことは難しいでしょう。サツマイモ、ピーカン、レモン、ピーチ、ストロベリーを使ったパイの他、チェスパイと呼ばれるバニラやチョコレート、あるいはココナッツで風味付けされた名物のカスタードパイも楽しめます。

南部に黄白色のキーライムが生い茂るフロリダ州で食べておくべき一品は、当然ながらキーライムパイです。ライム果汁と甘いコンデンスミルクが作る渦にメレンゲやホイップクリームのトッピングが完璧に調和した、酸味と甘みが絶妙なタルトです。爽やかな潮風を浴びながら味わえば、最高に贅沢な時間を楽しめます。 

美しく飾り付けられた酸味と甘みが絶妙なフロリダ州のキーライムパイ

美しく飾り付けられた酸味と甘みが絶妙なフロリダ州のキーライムパイ
詳細を表示

中西部、太平洋沿岸、西部、南西部のパイ

地方色豊かなミシガン州では、酸味の強いチェリーを使った楽しいパイやタルトが名物です。ピーチ、アップル、ルバーブを組み合わせたおいしいバリエーションが数多くあります。 太平洋沿岸や西部地域では、マリオンブラックベリー、ラズベリー、ワイルドハックルベリーの鮮やかな紫色と強い甘みがアクセントになっています。

アメリカのパイの伝統は、その地域の歴史と強く結びついています。南西部のおいしい揚げパイを食べれば、サクサクの生地にフルーツがいっぱい詰まった包み揚げを牧場主に手渡す料理人の姿が頭に浮かびます。中西部インディアナ州のシュガークリームパイを食べれば、三種類の砂糖、ダブルクリーム、バニラが作り出すおいしさを何世代にも渡って受け継いできた農家の歩みをたどることができます。

アメリカを旅行する際は、訪れた地域のパイの伝統について現地の人に尋ねてみましょう。食事では、アメリカを象徴する 1 切れのためにお腹の余裕を残しておくことを忘れずに。

ストロベリーとルバーブ入りのおいしいパイ

ストロベリーとルバーブ入りのおいしいパイ
詳細を表示

アメリカの旅でパイの伝統を満喫する

  • 4 月は、フロリダ州でグレート・アメリカン・パイ・フェスティバル(Great American Pie Festival)が開かれます。終わらないパイビュッフェ(Never-Ending Pie Buffet)で、空いたお皿を高く積み上げてお祭りを楽しみましょう。
  • ペンシルベニア州のランカスター郡では、ウーピーパイ(「ウーピー」は 2 つの半月形のチョコレートケーキに甘いクリームを挟み込んだお菓子であるため、別の呼び名が議論されています)を味わっておきましょう。アーミッシュ派のコミュニティを体験できる農場ツアーもおすすめです。ウーピーパイ・フェスティバルでは、100 種類ものウーピーパイが楽しめます。
  • 秋は、ほのかにスパイスの効いたパンプキンパイの季節です。感謝祭で出される伝統的なスタイルの他、焼きたてのフルーツ、ジンジャースナップの生地、少量のブラックペッパーを使った実験的なレシピも楽しめます。
  • アメリカ「公認」のデザートであるアップルパイは、国内のほぼすべての都市や町で味わうことができます。 特におすすめのお店は、アラバマ州グリーンズバラのパイラボ(Pie Lab)、カリフォルニア州ロサンゼルスのジ・アップル・パン(The Apple Pan)、テキサス州フォートワースのパリ・コーヒー・ショップ(Paris Coffee Shop)などです。

さらに調べる

山を縫って進む歴史あるデュランゴ&シルバートン狭軌鉄道の列車

旅行先

デュランゴ