Skip to main content
ブッシュスタジアム

カリフォルニア州, マサチューセッツ州, ミズーリ州, イリノイ州, コロラド州

野球観戦の前も後も楽しめる野球場トップ 5

提供: Jess Moss

Steve Mohlenkamp
1 of 1
  • States:
    カリフォルニア州
    マサチューセッツ州
    ミズーリ州
    イリノイ州
    コロラド州

野球観戦に出かけるとなったら、その日は試合開始前から楽しむのがアメリカ流です。

多くの町では、第一試合が始まる何時間も前からファンが野球場周辺に詰めかけます。 試合前に球場周辺の賑わいの中で過ごす時間は、街の文化、特徴、グルメシーンを体験できる絶好の機会です。 ここでは、野球観戦の前も後も楽しい人気の野球場周辺 5 ヵ所をご紹介します。

ロド - コロラド州デンバー

クアーズフィールド(Coors Field)はロド(LoDo)にあります。ロドとはデンバーのダウンタウンにある低層の工業ビルが集まる一角で、現在ではバー、レストラン、ショップ、ギャラリー、コンドミニアムが集まるエリアに変貌を遂げています。 コロラドロッキーズ(Colorado Rockies)の試合があるときは、アーケードゲームやおいしいクラフトビールを取り揃えたバーに入ろうとする人々がブレイクストリートに列を成します。 デンバーは標高 1,609 メートルの高地にあるため、標高の高い環境に慣れていないと、ビールを少し飲んだだけでも酔いが回りやすくなります。

お勧めのグルメ情報:コロラド州はビール天国です。 IPA から小麦のビールまで、地ビールが豊富に揃っています。 お腹が空いたら、 草飼育の牛肉を使ったビーフバーガーやブリトーなど、デンバー料理を味わってみましょう。

地元の人気店:ブルームーン(Blue Moon)が生まれた土地で味わうブルームーンには格別のおいしさがあります。サンドロット(SandLot)のブルー・ムーン・ブルーイング・カンパニー(Blue Moon Brewing Co.)はスタジアムに併設されており、ここではミラークアーズ(MillerCoors)の新しいビールを試すことができます。

クアーズフィールドのあるデンバーのロド周辺には、試合前に食事ができるレストランが多くあります。

クアーズフィールドのあるデンバーのロド周辺には、試合前に食事ができるレストランが多くあります。
詳細を表示

ボールパークビレッジ - ミズーリ州セントルイス

巨大なモニュメント、ゲートウェイアーチ(Gateway Arch)があり、熱心なファンと優秀なチームセント・ ルイス・カージナルス(St. Louis Cardinals)を抱えるブッシュスタジアム(Busch Stadium)は、アメリカで最も活気にあふれる 野球場のひとつです。

野球をテーマにしたバーやレストランが集まる複合施設ボールパークビレッジ(Ballpark Village)をはじめ、周辺の通りはスポーツをテーマにした店であふれています。 試合開始の 4 時間前に球場付近に到着している人も珍しくありません。さらに、週末ともなれば午前 3 時まで パーティーが続きます。

お勧めのグルメ情報:このスタジアムではなんといってもバドワイザー(Budweiser)、通称バド(Bud)を。 野球場の名前は、ビール製造会社、アンハイザーブッシュ(Anheuser-Busch)にちなんで付けられました。 バド(Bud)の他にも多数の地ビールがあり、シュラフリー(Schlafly)も人気があります。

地元の人気店:地元で人気のテッド・ドルーズ(Ted Drewes)でサンデーでも食べながらクールダウンしましょう。 このフローズンカスタードの名店は、ボールパークビレッジ(Ballpark Village)にも支店を出しています。

リグレービル - イリノイ州シカゴ

1914 年に建設されたリグレーフィールド(Wrigley Field)は伝説的な野球場です。 リグレービル(Wrigleyville)という名前の周辺地域にはビアガーデンが立ち並び、ストリートミュージシャンの姿が見られるほか、シカゴカブス(Chicago Cubs)の戦績はどうあれとにかく楽しい時間を過ごしたいと思っている人々が大勢集まっています。 リグレー(Wrigley)ならではの体験をしたいなら、スタジアムの周囲のビルの屋上の場外観客席のチケットを購入しましょう。一風変わった野球観戦が楽しめます。

お勧めのグルメ情報:地ビールのグースアイランド(Goose Island)とシカゴスタイルのホットドッグ。 薬味、たまねぎ、マスタード、トマト、ようじに刺したピクルスなどが盛られています。

地元の人気店:ジョルダーノズ(Giordano's)では、シカゴ名物のディープディッシュスタイルのピザを食べられます。 分厚くてチーズたっぷりのピザはスタジアムでも 1 キロメートル先のレストランでも味わうことができます。

シカゴのリグレービル地区は、シカゴカブスの本拠地であるリグレーフィールドにちなんで付けられました。

シカゴのリグレービル地区は、シカゴカブスの本拠地であるリグレーフィールドにちなんで付けられました。
詳細を表示
Choose Chicago

フェンウェイ/ケンモア - マサチューセッツ州ボストン

1912 年に建てられたアメリカで最も長い歴史を誇る球場フェンウェイパーク(Fenway Park)は ボストンのフェンウェイ/ケンモア地区にあります。試合の日ともなると、球場周辺は試合開始の何時間も前から大勢のファンでごった返します。 「レッドソックス(Red Sox)王国」の多くの人々はバーに向かいます。スポーツバーや安酒場、もっと落ち着いた雰囲気のパブなどもあります。 試合期間中、ヨーキー通りは市場のような場所に様変わりします。パーティーのような賑わいをみせ、T シャツや野球帽などのみやげ物が並びます。

お勧めのグルメ情報:地ビールのサム・アダムス・ボストン・ラガー(Sam Adams Boston Lager)や、オイスター、魚、ボストン名物のクラムチャウダーなど、ニューイングランド産のシーフードを味わってください。

地元の人気店:レッドソックスのファン御用達のベースボールバー、キャスクンフラゴン(Cask ‘n Flagon)。

チャイナベイスン - カリフォルニア州サンフランシスコ

AT&T パーク(AT&T Park)はあらゆる条件に恵まれた野球場です。サンフランシスコのダウンタウン中心部から約 2 キロメートルしか離れておらず、サンフランシスコ湾(San Francisco Bay)を一望できます。 勝利チームのサンフランシスコ・ジャイアンツ(San Francisco Giants)のファンは勝つことに慣れており、球場周辺の通りには、流行の最先端のバーや居心地の良い空間が出現してきています。 ここならではの楽しみ方をするなら、試合が始まる前にカヤックをレンタルして、外野の近くまで漕いで行きましょう。 練習用のボールをキャッチできるかもしれません。

お勧めのグルメ情報:野球観戦とワインという組み合わせは聞いたことがないかもしれませんが、サンフランシスコからアメリカ有数のワイン生産地域ナパバレー(Napa Valley)までは車で約 1 時間強なので、 ここでワインを味わうのも理にかなっています。 野球場で定番のホットドッグやバーガーに、天然酵母パンを使ったサンフランシスコ流のアレンジ料理を味わってみましょう。

地元の人気店:サンフランシスコの代表的なチョコレート専門店、ギラデリ(Ghirardelli)のおいしいスイーツをぜひお試しください。 球場内でも売られているほか、約 6 キロメートル先には創業時の工場があります。

サンフランシスコ湾の岸辺に建つ AT&T パーク。 球場を飛び出したボールが水の中に落ちてくることもあります。

サンフランシスコ湾の岸辺に建つ AT&T パーク。 球場を飛び出したボールが水の中に落ちてくることもあります。
詳細を表示
Scott Chernis

さらに調べる