Skip to main content
テキサス州オースティンでパフォーマンスを行うドクター・ジョー
1 / 1
  • 州:
    テキサス州

オースティン出身のゴスペルロックミュージシャン、ドクター・ジョーが、テキサスの街の不思議な体験に誘います

数えきれないほどのフード・トラック、息をのむほどの自然、生演奏の音楽と不思議なブティック。オースティンで過ごす 1 日は、きっと期待を超えるものになるでしょう。「オースティンには誰もを歓迎する文化があります。一緒に不思議な時間を過ごしましょう」ジョーは言います。「頼みたいことは 1 つだけ、いつでもポジティブでいてほしいっていうことです」。

宿泊場所

街の外から来て泊るところの必要な人は、ザ・ドリスキル(The Driskill)で部屋を予約すると良いでしょう。「ダウンタウンの真ん中にある、歴史ある高級なスポットです」。1886 年に建造されたロマネスク風のランドマークで、現在操業している中ではオースティンで最も古いホテルです。

詳細情報

1 日の始まりにぴったりのスポット

1 日の始めにはラマー・ストリートへ。レディ・バード湖(Lady Bird Lake)を見下ろす歩行者用の橋があります。「片方の岸からは、湖とダウンタウンの向こう側に美しいテキサスの夜明けが見えます。反対側にはウエストレイク・ヒルズ(Westlake Hills)が広がっています」。

レディ・バード湖とオースティンを囲む丘を眺めましょう

レディ・バード湖とオースティンを囲む丘を眺めましょう
詳細を表示

卵でおなかを満たしたい時に

朝食には、サウス・ラマー(South Lamar)地区のレディオ・コーヒー(Radio Coffee)そばで営業している、キッチュな木の板で飾られたベラクルス・オール・ナチュラル・タコ・トラック(Veracruz All Natural Taco Truck)でミガス・タコスを食べましょう。ドクター・ジョーからひと言。「オースティンに来たときは、絶対にフードトラックを 1 ヵ所か 3 ヵ所回ってみてください。車輪のついたユニークなレストランがよりどりみどりですからね」

オースティンのフード・トラックで食事をとりましょう

オースティンのフード・トラックで食事をとりましょう
詳細を表示

野外でのバーベキューランチ

野外でのランチなら、フォスター・ハイツ(Foster Heights)とセントラル・イースト(Central East)の間に位置するミッケルスウェイト・クラフト・ミーツ(Micklethwait Craft Meats)でおいしいバーベキューソーセージとビスケットを。香辛料を刷り込んだ肉をじっくりとスモークし、ソースを付けずに食べるのが、テキサス流のバーベキュー。素晴らしい味わいです。

自然に触れられるスポット

肉を食べた分のカロリーを燃やすため、バートン・スプリングス(Barton Springs)で泳ぎ、頭を冷やしましょう。「1年中40℃くらいの水が湧き出る、天然のスイミングプールです」ドクター・ジョーは言います。バートン・スプリングスは緑豊かなジルカー公園(Zilker Park)の中にあり、都会の生活を背景に、緑が完璧に調和して生い茂っています。

音楽を楽しめるスポット

バーバレラ(Barbarella)は、多様な観客でにぎわうライブハウス。生き生きとした音楽に包まれ、いくつものダンスフロアを備えています。「新しい知り合いを作るにはぴったりです。Cボーイズ・ロックンロール(C-Boys Rock n’ Roll)もおすすめですね」とドクター・ジョー。Cボーイズ・ロックンロールはダウンタウンの 2 階建てのクラブで、上階には居心地の良い、日本とアメリカの様式を融合させたバーが併設されています。

格調高く 1 日を締めくくりましょう

「ディナーとお酒を楽しむなら、オースティン西部のクラークス・オイスター・バー(Clark’s Oyster Bar)がおすすめです。スカイラーク・ラウンジ(Skylark Lounge)の夜のコンサートに遅れないようにしてくださいね」。ミューラー・レイク・パーク(Mueller Lake Park)の南側に位置するスカイラークは、愉快で変わった雰囲気のビールやバーを揃えている隠れ家風のバーです。

スティーブ・レイ・ヴォーンを記念するオースティンの彫刻

スティーブ・レイ・ヴォーンを記念するオースティンの彫刻
詳細を表示
さらに調べる
馬とロングホーンのツアーで眺めるダウンタウンの風景

旅行先

バンデラ

ダウンタウンから 5 分の距離にあるフランクリンマウンテンズを走るマウンテンバイク

旅行先

エルパソ