Skip to main content
ツーソンの砂漠でのハイキング

アリゾナ州

ツーソンの週末

1 / 1
  • 州:
    アリゾナ州

デザートワインの生産地。 古代の建築物。 温暖な冬の気候。

これらは、サンタクルーズ川(Santa Cruz River)の河岸にあるアリゾナ州ツーソンが独特に放つ魅力のほんの一部に過ぎません。 ツーソンはアクセスしやすい都市です。ダウンタウンから約 13 キロメートルのところに位置するツーソン国際空港(Tucson International Airport)(TUS)には、ほとんどの主要航空会社が乗り入れています。 市内に入ってから車をレンタルしたくない場合は、サン・リンク・ツーソン・ストリートカー(Sun Link Tucson Streetcar)を利用しましょう。ダウンタウン、アリゾナ大学(University of Arizona)、メルカード(Mercado)地区など、ツーソンの大半の地域がこの路面電車で結ばれています。 この陽光あふれる都市には、理想的な週末にぴったりの食事や遊びの場、滞在先が用意されています。

金曜日

午後ホテルコングレス(Hotel Congress)にチェックインします。 1919 年に建てられ、アメリカの銀行強盗、 ジョン・デリンジャーの潜伏先だったことがあるこのホテルは、にぎやかな場所に滞在したい人にぴったりです。 流行と歴史が交差するコングレスストリート(Congress Street)に位置する歴史あるホテルの客室には、鉄製フレームのベッドとダイヤル式の電話があります。

夕方:ツーソンに 2 月末に滞在する場合は、ぜひツーソンロデオ(Tucson Rodeo)を見物してください。 午後から夜までずっと、ジュニアレベルとプロレベルの競技大会を観戦できます。大会の最後は、陽気なバーンダンスで締めくくることができます。

ハッピーアワー:喉が渇いたら、タフ・ラック・クラブ(Tough Luck Club)に向かいましょう。このもぐり酒場風の地元の店では、マンハッタン(Manhattan)のような伝統的なカクテルから、ラム、メスカル、クレーム・ド・バナナ、メキシカン・チョコレート・ミルクを使ったマイ・ガール・セニョーラ(My Girl Senora)のようなオリジナルカクテルまで、あらゆるドリンクを出しています。

ツーソンロデオ

ツーソンロデオ
詳細を表示

土曜日

午前中:ツーソンは、アメリカで初めてユネスコ美食の都(UNESCO Capital of Gastronomy)という念願の称号を獲得した都市です。この称号は、この都市の奥深い多文化的な食の歴史への賛同を示すものです。 ツーソンは、異なる都市間の創造的パートナーシップを強化し、世界規模で持続可能な都市開発を促進することを目指す、ユネスコの創造都市ネットワーク(Creative Cities Network)に参加しました。

ツーソンのミッション・ガーデン・プロジェクト(Mission Garden Project)に参加すると、食べ物の分類について掘り下げて考えることができます。 敷地内を見学して、4,000 年以上に及ぶ地元の農業の歴史に浸りましょう。 ここには、砂漠の果樹園、固有種の薬草と授粉媒介者の畑があります。ツアーを利用できるのは、 土曜日の午前 8 時から正午までのみです。

午後の早い時間:ツーソン・ジェム・ミネラル&フォスル・ショーケース(Tuscon Gem Mineral & Fossil Showcase)は、「世界最大の宝探し」と言われる 1 月末開催のイベントです。化石や隕石から原石、鉱物、ビーズ、宝石までの博物館レベルの展示など、40 以上のショーや展示が行われます。

午後:一年中降り注ぐ陽光、涼しい夜、ワイン生産地のナパやボルドーに似た土壌を混ぜ合わせると、何が手に入ると思いますか。 アリゾナ州初のアメリカのブドウ栽培地域に指定されたソノイタを巡って、その答えを確かめてください。 キャラハン(Callaghan)ドスカベサス(Dos Cabezas)のような家族経営のブドウ園を訪問し、高級デザートワインを味わいましょう。

ワインに興味がない場合は、アメリカ屈指の高級スパリゾートであるミラヴァル(Miraval)またはキャニオンランチ(Canyon Ranch)のどちらかでのくつろぎのデイ・スパ・トリートメント体験を選ぶことができます。

ディナー:市内に最初に登場した高級レストランの 1 つで、20 年近く好調を維持しているワイルドフラワー(Wildflower)では、エレガントな雰囲気の中で美しく盛り付けた料理を提供しています。 各国の料理から発想を得たメニューの中でも際立つ逸品は、ショートリブのラビオリ、ホタテ貝のレモングラス風味、豚ヒレ肉のベーコン包みなどです。

深夜:ツーソンでは、国内の人口 100 万人規模の都市のどこよりも暗い夜空が広がります。 キットピーク(Kitt Peak)またはフランドゥラウ・サイエンス・センター(Flandrau Science Center)の天文台では、素晴らしい星空観察が楽しめます。

ツーソンのダウンタウン

ツーソンのダウンタウン
詳細を表示

日曜日

:一風変わった文化的な祝祭を楽しみたいなら、死者の日にインスパイアされたオール・ソウルズ・プロセッション(All Souls Procession)がおすすめです。 11 月の初めに、35,000 人以上の人と一緒に、ツーソンのダウンタウンを 3 キロメートル以上も行列を作って徒歩または車で進みましょう。 感動的に進む行列の締めくくりには、空を背景に炎が燃えさかります。

午後の早い時間:エルプレシディオ(El Presidio)地区でツーソンの歴史のユニークな一面を探りましょう。 この地域には、先史時代のホホカム族の村の中に建てられた 18~19 世紀の家が当時のまま多数残されています。 復元された 1775 年のスペインの要塞、エル・プレシディオ・サン・アグスティン・デル・ツーソン(El Presidio San Agustin del Tucson)をぜひ見学してください。

午後の遅い時間:少し時間をかけて、アリゾナ・ソノラ砂漠博物館(Arizona-Sonora Desert Museum)を見学しましょう。 ここでは、プレーリードッグやマウンテンライオンをはじめとする 200 以上の在来種の動物が、ほとんどすべて屋外に展示されています。

夕方:ソノラ名物のホットドッグを食べないことには、ツーソンへの旅が完結したとは言えません。 町から出て行く途中で、スペイン語で「シナモン色のブロンドの男」という意味の名前の店、エル・グエロ・カネロ(El Güero Canelo)に立ち寄って、サルサとマヨネーズたっぷりのベーコン巻きドッグを平らげましょう。

ツーソン周辺とアリゾナ州全体の魅力についてもっと知りたい方は、 引き続き Visit The USA をお読みください。

さらに調べる