Skip to main content
ベリアンのピュージェット湾の岩石海岸沿いに広がる晴天
1 / 1
  • 州:
    ワシントン州

大都市のシアトルとタコマの間に位置し、ビーチ、公園、庭園など美しい自然に囲まれたシアトルサウスサイドが、この地域の緑の玄関口として知られているのもうなずけます。

海辺や淡水湖のそばのトレイルをハイキングし、森や手入れの行き届いたコミュニティガーデンの中を散策した後は、人を温かく迎え入れるシアトルサウスサイドの住民のホスピタリティも忘れず体験しましょう。

シータックで気軽に楽しめる公園や植物園

シアトルサウスサイド(Seattle Southside)地域内の移動は簡単です。ライトレール高速輸送鉄道システムを利用すれば、シアトルタコマ国際空港(Seattle-Tacoma International Airport)とシアトルのダウンタウン間を移動できるだけでなく、沿線の見どころを訪れることができます。ライトレールの駅の中でも特に利用しやすいのが、空港から 1 駅先にあるシータック(SeaTac)のアングルレイク駅(Angle Lake Station)。

駅からわずか数ブロックの所にある 4 ヘクタールのアングル・レイク・パーク(Angle Lake Park)を訪れ、このエリアの自然をさまざまな形で楽しんでみてはいかがですか。湖のほとりで何もせずにくつろいだり、泳いだり、マス釣りに興じたり、ボートに乗ったりと、思い思いに過ごすことができます。 

次は、地元の人たちに大人気の美しいスポット、ハイラインシータック植物園(Highline SeaTac Botanical Garden)へ向かいましょう。セイケ日本庭園(Seike Japanese Garden)やセンソリーガーデン(Sensory Garden)、空港の拡張プロジェクトにより移転されたエルダ・ベームのパラダイスガーデン(Elda Behm’s Paradise Garden)など、7つのエリアを散策してみてはいかがですか。他にも、バラやアヤメ、カンゾウ、フクシアなどが植えられた見事な庭園があります。この植物園はコミュニティが所有しており、入場は無料です。当園ではガーデンアートにまつわる展示やプレゼンテーションも行っています。

シアトルサウスサイド:シータックでアウトドアを満喫

シータックにあるアングル・レイク・パークでくつろぐひととき
詳細を表示

ワシントン州の州立公園でさらに自然に接近

自然をさらに満喫したい方は、市街地から数分の所にあるワシントン州の 2 つの州立公園、ソルトウォーター州立公園(Saltwater State Park)とサマミッシュ湖州立公園(Lake Sammamish State Park)を訪れましょう。ソルトウォーター州立公園には、美しいピュージェット湾(Puget Sound)に面した 440 メートルの海岸線も含まれています。トレイルをハイキングしたり、マクソアリークリーク(McSorley Creek)でサケの産卵を観察したり、潮だまりにいる海の生き物について学んだりしてみてはいかがですか。沖合の人工漁礁は、経験豊富なダイバーにはたまらないはず。日帰りで物足りない場合は、一晩キャンプしましょう。

内陸で泳ぐのがお好きな方は、サマミッシュ湖州立公園へ。ティビッツ(Tibbitts)とサンセット(Sunset)の 2 つの素晴らしいビーチが待っています。砂の上で手足を伸ばすのもよし、バレーボールを楽しむのもよし。カヤックやパドルボートをレンタルして、湖畔を巡ってみるのもよいでしょう。森と湿地を通る舗装されたトレイルをハイキングやサイクリングすれば、オオアオサギやハクトウワシなどの野生動物を見ることができます。年間を通して公園で行われているフェスティバルやフェアに合わせて訪問時期を決めるのもおすすめです。

シアトルサウスサイド近郊にあるワシントン州の州立公園

ワシントン州デモインのソルトウォーター州立公園で貝探し
詳細を表示

活気溢れるベリアンのダウンタウンを散策

シアトルサウスサイドの近くにあるベリアンのダウンタウンで、楽しい 1 日を過ごしてみませんか。町の広場の周辺を散策するのをお忘れなく。特に夏の間は、毎週木曜日にファーマーズマーケットが開催され、手作りグッズや新鮮な食品を手に入れることができます。近隣のブティックを巡って、地元のフレンドリーな雰囲気を肌で感じましょう。各国の料理を提供するレストランもよりどりみどり。屋外のパティオで食事をして、食の楽園ベリアンならではのダウンタウンの雰囲気を満喫してみてはいかがですか。

ベリアンで外せないのが、ピュージェット湾岸に広がるシーハーストパーク(Seahurst Park)。ここでは海沿いのトレイルを歩き、森の中を蛇行しながら進むクリークを辿ることができます。上空にワシが現れないか、海にクジラがいないか目を光らせておきましょう。お弁当を持参して、水辺の向こうにそびえる壮大なオリンピック山脈(Olympic Mountains)をゆっくりと眺めるのもおすすめです。

シアトルサウスサイド:美しいベリアンのダウンタウン

ベリアン・ファーマーズ・マーケットに出店した天然蜂蜜の屋台
詳細を表示

タクウィラとデモインでショッピングとユニークな味を堪能

タクウィラとデモインを訪れずしてシアトルサウスサイドを去ることはできません。これら 2 つのコミュニティはシータックに隣接しており、タクウィラはショッピング天国、デモインは岸辺の宝石として名を馳せています。夏には、美しいピュージェット湾を背景に、デモイン・ダウンタウン・ファーマーズ・マーケット(Des Moines Downtown Farmers' Market)が開催されます。景色に見とれすぎて、地元の生産者から仕入れた農産物、食べ物、アートや工芸品をくまなくチェックしたり、音楽に耳を傾けたりするのをお忘れなく。その後は、釣り桟橋やウォーキングトレイルから風景を眺めましょう。干潮時を狙ってビーチコーミングを楽しむのもおすすめです。

屋外でたっぷり過ごした後は、ショッピングや食事、エンターテインメントが楽しめるウェストフィールドサウスセンター(Westfield Southcenter)へ。200 を超える国内および地元のショップ、映画館、レストラン、アジアの食品を扱う市場「シーフードシティ」(Seafood City)が入った 2 階建てのショッピングモールです。足が疲れてきたら、85°C ベーカリーカフェ(85°C Bakery Café)に立ち寄り、ユニークなアジア風ペストリーとグアテマラ産の豆を使って入れたコーヒーで一息入れましょう。

シアトルサウスサイド:デモインとタクウィラ

ボートが係留され、デモイン・ウォーターフロント・ファーマーズ・マーケットの会場にもなるピュージェット湾を望むマリーナ
詳細を表示

アクセス方法

シアトルサウスサイドへは、シアトルタコマ国際空港からアクセスできます。シータックにあるアングルレイク駅からライトレール高速輸送鉄道システムを利用すれば、シアトルサウスサイド地域内を簡単に移動できます。

さらに調べる