Skip to main content
カリフォルニア州ハリウッドのワーナー・ブラザーズのバックロットを巡るスタジオトラム
1 / 1
  • 州:
    カリフォルニア州

95 年以上にわたり世界中にエンターテインメントを届けてきたワーナー・ブラザーズでは、人気のエンターテインメントの世界の舞台裏を体験できる一般向けの見学ツアーを開催しています。

カリフォルニア州バーバンクにあるワーナー・ブラザーズ・スタジオ・ツアー・ハリウッド(Warner Bros. Studio Tour Hollywood)では、人気の映画やテレビ番組の製作現場を訪れて、撮影用の防音スタジオやセット、小道具類を見学することができます。実際に訪れれば、この施設がロサンゼルス地区で屈指の人気観光スポットになっている理由がわかるでしょう。ただし、どのツアーもすぐに定員に達してしまうので、ご予約はお早めに。予約はオンラインでできます。

ハリウッド・メイド・ヒア

ハリウッドで実際に使われている撮影所を訪れて、その撮影現場を覗いてみましょう。象徴的な 45 ヘクタールのバックロットは、特注デザインのトラムや徒歩で見て回ることができます。ツアーでは、バックロットのセット、撮影用の防音スタジオ、「バットマン(Batman)」に登場する有名なバットモービルが展示されているバットケイブ(The Batcave)、DC ユニバース(DC Universe)が呼び物のワーナー・ブラザーズ・アーカイブ(Warner Bros. Archive)、ハリーポッター&ファンタスティックビースト(Harry Potter & Fantastic Beasts)の展示を見学します。撮影スケジュールは毎日変わるので、同じ内容のツアーは 2 つとありません。懐かしい思い出もよみがえってきます。「フレンズ(Friends)」「バットマン」「ビッグバン★セオリー/ギークなボクらの恋愛法則(The Big Bang Theory)」「カサブランカ(Casablanca)」「ラ・ラ・ランド(La La Land)」など、新旧さまざまな映画やテレビ番組の撮影に関するツアーガイドの話に釘付けになってしまうでしょう。

ワーナー・ブラザーズ・ツアーでバットマンの 有名な乗り物を見学

ワーナー・ブラザーズ・ツアーでバットマンの有名な乗り物を見学
詳細を表示

あなたにぴったりのツアー選び

スタジオツアー(Studio Tour):このツアーでは、バックロットと撮影用の防音スタジオを訪れ、バットケイブを見学します。「アクアマン(Aquaman)」「ワンダーウーマン(Wonder Woman)」で実際に使われた小道具や衣装が展示されている、最新の DC ユニバース:ジ・イグジビット(DC Universe: The Exhibit)も見逃せません。そして、映画「ハリー・ポッター(Harry Potter)」「ファンタスティック・ビースト(Fantastic Beasts)」の小道具や衣装が展示されているウィザーディング・ワールド(The Wizarding World)も訪れます。「エレン(Ellen)」「ビッグバン★セオリー/ギークなボクらの恋愛法則」などの番組の撮影用の防音スタジオも必見です。ステージ 48:スクリプト・トゥ・スクリーン(Stage 48: Script to Screen)では、「フレンズ」で使われたセントラルパークのオリジナルセットでスクリーンテストを受けたり、グリーンのスクリーンを背に、ニンバス 3000 (Nimbus 3000)でホグワーツの上を飛んだり、バットポッド(BatPod)に乗ってゴッサムシティを疾走したりと、インタラクティブな体験ができます。

クラシックス・メイド・ヒア・ツアー(Classics Made Here Tour):ハリウッドの黄金時代を体験するツアー。ジョーン・クロフォード、ベティ・デイヴィス、ハンフリー・ボガート、オードリー・ヘプバーンなどの有名スターたちが「カサブランカ」「理由なき反抗(Rebel Without a Cause)」「マイ・フェア・レディ(My Fair Lady)」といった有名作品を撮影した場所を見学します。これまで秘蔵されていた時代物の衣装やセットを見学し、過ぎ去った時代の映画にまつわる物語に耳を傾けましょう。

デラックスツアー(Deluxe Tour):知識豊富なツアーガイドが 5 時間にわたって案内してくれる、映画ファン垂涎のツアーです。このツアーは、スタジオツアーの全内容に加えて、衣装部門と小道具部門の見学も網羅しています。早めに到着して、専用のデラックス・ツアー・ラウンジ(Deluxe Tour Lounge)で無料のコンチネンタルブレックファストをいただきましょう。ラウンジには豪華な革張りの座席が置かれ、プライベートスクリーニングルームには最先端のオーディオ機器が設置されています。このツアーに参加すると、コミッサリー・ファイン・ダイニング・ルーム(Commissary Fine Dining Room)でのランチも楽しむことができます。ここでは、スタジオのエグゼクティブと交流したり、運がよければスターの姿を見かけたりするチャンスがあるかもしれません。

スタジオツアーのグリーンスクリーン体験でホグワーツを訪れバットポッドに乗りましょう

スタジオツアーのグリーンスクリーン体験でホグワーツを訪れバットポッドに乗りましょう
詳細を表示

ツアーの締めくくりに

ツアー中は、お腹をすかせておくか、ウェルカムセンター(Welcome Center)にあるスターバックス(Starbucks)の軽食程度で済ませておきましょう。というのも、ツアーの最後には、ステージ48:スクリプト・トゥ・スクリーンに再現された、人気の長寿コメディ番組に出てくるセントラル・パーク・カフェ(Central Perk Café)で「フレンズ」をテーマにしたドリンクやデザートを楽しむことができるからです。訪問の記念となるグッズのお買い物ももちろんお忘れなく。ワーナー・ブラザーズ・スタジオ・ストア(Warner Bros. Studio Store)には、お土産ものや、特別な方に贈りたくなるような素敵なギフトが揃っています。撮影の魔法が起こるスタジオの見学をぜひ満喫してください。

テレビ番組「フレンズ」に登場するセントラルパークでコーヒーを飲む友人グループ

テレビ番組「フレンズ」に登場するセントラルパークでコーヒーを飲む友人グループ
詳細を表示

アクセス方法

空路でロサンゼルス国際空港(LAX)に入ります。空港からワーナー・ブラザーズ・スタジオ(Warner Bros. Studios)へは、レンタカー、シャトルバス、乗り合いサービスなどの移動手段があります。空港からの距離は 29 キロメートル、車での所要時間は 40 分です。現地の公共交通機関を利用する場合は、メトロのローカルラインの 222 番でスタジオ・ツアー・ウェルカム・センター(Studio Tour Welcome Center)まで 90 分かかります。ハリウッドウェイ/リバーサイドドライブ(Hollywood Way/Riverside Drive)の停留所 36495 番で降りて、スタジオプラザ(Studio Plaza)(住所:3400 Warner Blvd, Burbank, California, 91505)まで少し歩きます。

さらに調べる
ヘッチヘッチー貯水池上の美しい青空

旅行先

トゥオルミ

バーバンクとロサンゼルスのダウンタウンの空に上る朝日

旅行先

バーバンク