Skip to main content
ワイオミング州の雄大なウィンドリバー山脈で絶景キャンプ

ワイオミング州

ワイオミング州ウィンド・リバー・カントリー:ログハウスの町と雄大な風景

Jared Steinman
1 / 5
ショショーニ族のパウワウで披露される伝統的な先住民のダンス

ワイオミング州

ワイオミング州ウィンド・リバー・カントリー:ログハウスの町と雄大な風景

Jennie Hutchinson
2 / 5
デュボア近くの観光牧場から乗馬で巡るバッドランズの尾根

ワイオミング州

ワイオミング州ウィンド・リバー・カントリー:ログハウスの町と雄大な風景

Gary Kunis
3 / 5
ワイオミング州ウィンド・リバー・カントリーの星空を背にした古代のペトログリフ

ワイオミング州

ワイオミング州ウィンド・リバー・カントリー:ログハウスの町と雄大な風景

Josh Milek
4 / 5
ウィンドリバー山脈ウィスキー山の用心深いビッグホーンシープの群れ

ワイオミング州

ワイオミング州ウィンド・リバー・カントリー:ログハウスの町と雄大な風景

Bill Sincavage
5 / 5
  • 州:
    ワイオミング州

カウボーイと馬。 アメリカインディアンのパウワウ。 ロッキー山脈。 自然の中で自由を満喫する野生動物。 実際に触れることができる開拓時代の歴史。 見渡す限り広がる森林。 ほっと一息つく余裕。

これらが、本場のアメリカ西部を訪れ、イエローストーン国立公園(Yellowstone National Park)、グランドティトン国立公園(Grand Teton National Park)、ジャクソンホール(Jackson Hole)への入り口であるワイオミング州のウィンド・リバー・カントリーを探索したくなる理由です。

ワイオミング州の「永遠の西部」

アメリカの 国道 287 号線、26 号線、28 号線は、コロラド州デンバーとユタ州ソルトレークシティーからイエローストーンへ続く風光明媚なドライブルートです。 「大陸分水嶺周回(Circle the Continental Divide)」ドライブツアーで、ウィンドリバー渓谷(Wind River Canyon)の中とトッグティーパス(Togwotee Pass)上を走る 2 つのシーニックバイウェイを行くのもお勧めです。 探し求めた本物の西部に滞在しましょう。 デュボア、ハドソン、ランダー、リバートン、ショショーニ、ウィンド・リバー・インディアン居留区(Wind River Indian Reservation)では予想外のアドベンチャーが待っています。 自分にぴったりのアドベンチャーを選んだら、放浪する余裕を持つことの意味を探りましょう。

デュボア近くの自然美あふれるブルックス湖でフライフィッシング

デュボア近くの自然美あふれるブルックス湖でフライフィッシング
詳細を表示
Kristin Foster

ウィンド・リバー・インディアン居留区:勇壮なドラムの響き

「温かな風の谷(Valley of Warm Winds)」に位置するウィンド・リバー・インディアン居留区には、イースタンショショーニ族とノーザンアラパホ族が居住しています。 パウワウ、音楽、博物館、文化施設、史跡、古代のペトログリフ、そしてツアーを通して、彼らの語る物語と伝統に耳を傾けてみてください。 ランダーとリバートンで壮大なパウワウとダンスパフォーマンスが毎週見られる夏季には、サークル&フレンドシップダンス(Circle and Friendship Dance)に参加することができます。 ウィンド・リバー・インディアン渓谷、クロウハートビュッテ(Crowheart Butte)、オウル・クリーク山脈(Owl Creek Mountains)の絶景を眺めたり、4 つのカジノで運試しもお勧めです。

ウィンド・リバー・インディアン居留区で行われるショショーニ族のパウワウのドラムサークル

ウィンド・リバー・インディアン居留区で行われるショショーニ族のパウワウのドラムサークル
詳細を表示
Jennie Hutchinson

ランダー:開拓者気分を体感

絵葉書より素敵な思い出を持ち帰りましょう。 岩だらけのマウンテンバイク専用トレイルを走り、 名高い岸壁を登り、 シンクスキャニオン(Sinks Canyon)から、轟音鳴り響くポポアジエ滝(Popo Agie Waterfalls)へハイキング。 シンクスキャニオン州立公園(Sinks Canyon State Park)では、川が消える謎の現象に思いを巡らせましょう。 サウス・パス・シティ州立史跡(South Pass City State Historic Site)のゴーストタウンでは、砂金すくいや散策が楽しめます。 1 日の締めくくりには、地元のレストランやショップでディナーやショッピングを堪能しましょう。

ランダーの険しい地形をマウンテンバイクでスリリングに走破

ランダーの険しい地形をマウンテンバイクでスリリングに走破
詳細を表示
Jared Steinman

デュボア:カウボーイ体験

カウボーイになることを夢見たことはありますか? 観光牧場やバックカントリーのアウトドア用品店で、西部の休暇の真髄を探りましょう。 素朴な山小屋に滞在し、1 泊のパックトリップか夜のサンセットライドのいずれかで乗馬にチャレンジしてはいかがでしょうか。 手つかずの水辺でのフライフィッシングや、野生のビッグホーンシープ観察も楽しめます。 町では木製の遊歩道を散策し、フライデー・ナイト・ロデオ(Friday Night Rodeo)で暴れ馬を操る騎手に声援を送りましょう。 カウボーイブーツを履きこなして、夢を実現しませんか。

デュボアの CM ランチ名物、馬の駆り集め

デュボアの CM ランチ名物、馬の駆り集め
詳細を表示
Gary Kunis

リバートン:名所巡り

1838 マウンテン・マン・ランデブー(1838 Mountain Man Rendezvous)で、山男にトマホークの投げ方を教わり、過去に思いを馳せましょう。 リバートン・ランデブー・バルーン・ラリー(Riverton Rendezvous Balloon Rally)では、たくさんの熱気球が大空を美しく彩ります。 近くのボイセン州立公園(Boysen State Park)とボイセン貯水池では、ウォータースポーツとレイクフィッシングが楽しめます。 ノーザン・アラパオ・ソング&ダンス・エクスペリエンス(Northern Arapaho Song and Dance Experience)で、ネイティブアメリカンの人々とダンスに興じましょう。 夜はベガススタイルのカジノへ。「幸運の女神」がいれば、一攫千金も夢ではありません。

リバートンで毎年開催される、マウンテンマンの時代を再現した 1838 ランデブー

リバートンで毎年開催される、マウンテンマンの時代を再現した 1838 ランデブー
詳細を表示
Jennie Hutchinson
さらに調べる
ハイキングの途中で橋を渡る家族連れ

旅行先

コーディ

スノーウィー・レンジ・シーニック・バイウェイ沿いの絶壁

旅行先

ララミー

ビッグホーン山脈の国有林地帯、クラウド・ピーク・ウィルダネスでのハイキング

旅行先

シェリダン