Skip to main content
カリフォルニア州トライバレーにあるリバモアバレー・ワイン・カントリーを眺めながらワインを飲む人
1 / 1
  • 州:
    カリフォルニア州

トライバレーは北カリフォルニアにあります。健康に良く、予想外のことに出会える魅力的な場所ですが、まだその価値が十分に知られていません。

サンフランシスコのベイエリアの喧騒を離れて、カリフォルニア州最古のワイン地域のひとつ、トライバレーを訪れてみませんか。現在は 50 以上のワイナリーがあります。ワインのテイスティング以外にも、地元のレストランでおいしいものを食べたり、クラフトカクテルを飲んだり、独立系のショップやブティックをのぞいたり、醸造所を訪ねたりと、することがたくさんあります。トライバレーののんびりしたペースを楽しむのはいいのですが、ここにはわくわくすることもたくさんあります。

ワインとクラフトビールの地、リバモアバレー

リバモアバレー(Livermore Valley)は美しいワイナリーがあることで高く評価されています。最初に、カベルネソーヴィニョンを専門に栽培しているマックグレイルぶどう園(McGrail Vineyards)に立ち寄りましょう。丘の頂上にあるテイスティングルームには、赤、白、ロゼのワインの試飲で楽しい午後を過ごすために必要なすべてのものがそろっています。史跡であり高い評価を得ているプティットシラー(Petite Syrah)を生産するワイナリーでもあるコンキャノンぶどう園(Concannon Vineyard)には、美しい自然もおいしいワインもあります。ワインツアーに、地中海スタイルの家族経営のぶどう園、ウェンテぶどう園(Wente Vineyards)も加えましょう。2 つのテイスティングルームがあり、食事もできるので、人気があります。

トライバレーではクラフトビールの文化も台頭しつつあります。シャドー・パペット・ブルーイング・カンパニー(Shadow Puppet Brewing Company)で一休みして、高品質の地ビールでのどを潤しましょう。ここでは、普通は使用しない材料を使用し、伝統的な醸造法でビールを作っています。ここはひとつ冒険心を発揮して、ココナーティ(Kokonati)を注文しましょう。これはココナッツを使ったバルティックポーターで、チョコレートとローストした麦芽がかすかに香ります。

ダンビルにあるパブ「ザグラウラー」のカラフルなクラフトビールの品揃え

ダンビルにあるパブ「ザグラウラー」のカラフルなクラフトビールの品揃え
詳細を表示

趣のあるダウンタウンの食堂とカリフォルニア州のごちそう

屋外での食事は、地元の文化に浸る最高の方法です。プレザントンにあるブルー・アガービ・クラブ(Blue Agave Club)は、最高級のメキシコ料理とブルー・アガービ・テキーラを使った自慢のマルガリータ抜きには語れません。甘味と酸味の配合はトップシークレットです。温かい料理は何があるのでしょうか。賞を受賞したことがあるトルティーヤスープとカマロネスソチトルをぜひ召し上がってみてください。カマロネスソチトルは、ソテーしたシュリンプにコーントリュフの軽いソースをかけたものです。通りを歩いて行くと、サビオ・オン・メイン(Sabio on Main)に行き当たります。この人気店は、オーガニックで持続可能なファーム・トゥ・テーブル(農場から食卓へ)の食材を使い、スペイン料理の影響を受けた料理を提供しています。おいしいワインを思い描いているなら、「ワインスペクテイター」誌で「エクセレンス賞」を受賞したワインプログラムがおすすめです。ソルト・スプリング・マッセルズや職人手作りのチーズの盛り合わせなど、タパスも試す価値があります。完璧なアイスクリームを求めてトライバレー・アイスクリーム・トレイル(Tri-Valley Ice Cream Trail)に出かけ、甘いもので旅を楽しいものに。この地域にはアイスクリームとジェラートのショップが点在しています。

ブルー・アガービ・クラブのパティオでの楽しい食事の時間

ブルー・アガービ・クラブのパティオでの楽しい食事の時間
詳細を表示

独立系ショップ、地元のメーカーとデザイナーブランド

ユニークなおみやげや旅の思い出の品を探すなら、プレザントンのダウンタウンへ向かいましょう。メインストリートには気の利いたショップが並び、お客様を待っています。最初に立ち寄るのはセラピー(Therapy)。すてきな家庭用品、ユニークなおみやげ、ハンドメイドのジュエリーをたくさんそろえた、モダンでおしゃれなスタイルのアンティークショップです。タウン・センター・ブックス(Towne Center Books)で次に読む本を探し、PRIM ブティック(PRIM Boutique)ではボヘミアンスタイルのファッションやファンキーなアクセサリーを物色。最高にかわいい子供服もあり、買わずにはとても帰れそうにありません。そうして色々なショップを眺めながらダンビルの町を歩いていると、嫌でもダンビルチョコレート(Danville Chocolates)に行き当たります。ハンドメイドのチョコレート、うっとりするようなトリュフ、チョコがけのフルーツという充実した品揃えで知られる、この町のチョコレートショップです。有名ブランドとデザイナーの製品なら、リバモアにあるザ・サンフランシスコ・プレミアム・アウトレット(The San Francisco Premium Outlets)がおすすめです。カリフォルニア州最大のプレミアム・アウトレット・モールで、ゲス、ケイト・スペード、フォッシル、バーニーズニューヨークなどのブランド品をショッピングしましょう。

リバモアにあるサンフランシスコ・プレミアム・アウトレット

リバモアにあるサンフランシスコ・プレミアム・アウトレット
詳細を表示

アクセス方法

近隣の 3 つの空港のいずれかに到着し、レンタカーで少し走れば、トライバレー地区に到着します。サンフランシスコ国際空港(SFO)は 50 キロメートル、サンノゼ国際空港(SJC)は 39 キロメートル、オークランド国際空港(OAK)は 27 キロメートル離れています。ベイエリア高速鉄道システム(BART)でも、サンフランシスコ空港とオークランド空港から直接ダブリンとプレザントンへ行けるので便利です。

さらに調べる
ヘッチヘッチー貯水池上の美しい青空

旅行先

トゥオルミ

バーバンクとロサンゼルスのダウンタウンの空に上る朝日

旅行先

バーバンク