Skip to main content
ナッシュビル(テネシー州)のナイトライフ

テネシー州

テネシー州ナッシュビル:ミュージックシティの魅惑の音楽とナイトライフ、ユニークな見どころ

Abigail Bobo Photography
1 of 10
ナッシュビル(テネシー州)のジョニー・キャッシュ・ミュージアム

テネシー州

テネシー州ナッシュビル:ミュージックシティの魅惑の音楽とナイトライフ、ユニークな見どころ

Abigail Bobo Photography
2 of 10
ナッシュビル(テネシー州)のセンテニアルパーク

テネシー州

テネシー州ナッシュビル:ミュージックシティの魅惑の音楽とナイトライフ、ユニークな見どころ

Abigail Bobo Photography
3 of 10
ナッシュビル(テネシー州)のブルーバードカフェで聞く音楽

テネシー州

テネシー州ナッシュビル:ミュージックシティの魅惑の音楽とナイトライフ、ユニークな見どころ

Abigail Bobo Photography
4 of 10
ナッシュビル(テネシー州)の高層ビル群

テネシー州

テネシー州ナッシュビル:ミュージックシティの魅惑の音楽とナイトライフ、ユニークな見どころ

Abigail Bobo Photography
5 of 10
ナッシュビル(テネシー州)のショッピング

テネシー州

テネシー州ナッシュビル:ミュージックシティの魅惑の音楽とナイトライフ、ユニークな見どころ

Abigail Bobo Photography
6 of 10
ナッシュビル(テネシー州)のチークウッド・ボタニカル・ガーデンズ

テネシー州

テネシー州ナッシュビル:ミュージックシティの魅惑の音楽とナイトライフ、ユニークな見どころ

Abigail Bobo Photography
7 of 10
ナッシュビル(テネシー州)のチークウッド・ボタニカル・ガーデンズの花々

テネシー州

テネシー州ナッシュビル:ミュージックシティの魅惑の音楽とナイトライフ、ユニークな見どころ

Abigail Bobo Photography
8 of 10
ナッシュビル(テネシー州)でのレコード店巡り

テネシー州

テネシー州ナッシュビル:ミュージックシティの魅惑の音楽とナイトライフ、ユニークな見どころ

Abigail Bobo Photography
9 of 10
ナッシュビル(テネシー州)のパンゲアブティック

テネシー州

テネシー州ナッシュビル:ミュージックシティの魅惑の音楽とナイトライフ、ユニークな見どころ

Abigail Bobo Photography
10 of 10
  • States:
    テネシー州

テネシー州ナッシュビルには、ジャズ、カントリー、ブルーグラス、ロック、ポップ、クラシック音楽を楽しめる 120 以上のライブハウスがあります。

このにぎやかな町には、音楽以外にも見どころがたくさんあります。 世界の音楽の都、ミュージックシティと呼ばれるこのナッシュビルのユニークな見どころを自分の目で確かめてみましょう。 ナッシュビルは、友だちや家族が集まるのに最適な場所です。ライブミュージックでリズムを取りながら、フレンドリーな地元の人たちと一緒に冷えたビールを飲みましょう。

ライマン公会堂とグランド・オール・オプリ

私がナッシュビルで最初に訪れたのは、ライマン公会堂(Ryman Auditorium)です。「カントリーミュージックの母なる教会(Mother Church of Country Music)」と呼ばれ、今も年に数回ここから懐かしのラジオ番組、グランド・オール・オプリ(Grand Ole Opry)が放送されています。 当代の人気アーティストが舞台に立つこともあります。 華麗な公会堂では見学ツアーが開催され、舞台裏では誰もが羨むようなお宝ものの写真撮影が可能です。 オフィシャルフォトグラファーが、有名な舞台で写真撮影をしてくれます。 この荘厳な場所は、プロポーズに使われることもあります。 運がよければ、その現場を目撃できるかもしれません。

カントリーミュージック殿堂博物館

カントリーミュージック殿堂博物館(Country Music Hall of Fame and Museum)を見ずして、ナッシュビルに行ったと言うことはできません。 この豪華なすばらしい建造物は、世界最大のポップス博物館として知られており、そこに行けばその意味がわかります。 博物館の中にいるとあっという間に数時間またはそれ以上の時間が過ぎていきます。

多数の展示物、レストランの他に、すてきなショップがいくつかあり、旅の思い出に完璧な音楽のお土産を見つけることができます。

エキサイティングな音楽ツアーに参加されたい方には、博物館から毎日出発している RCA スタジオ B(RCA Studio B) ツアーがおすすめです。 RCA スタジオ B は「ナッシュビルサウンド(Nashville Sound)」発祥の地として知られており、エルビス・プレスリーの 200 以上の曲がここでレコーディングされました。 ロイ・オービソン、ドリー・パートン、チェット・アトキンス、ウィリー・ネルソンなど、数多くのミュージシャンがカントリーやポップスのヒット曲のレコーディングをここで行いました。

センテニアルパークとチークウッド植物園

次は、ウエストエンド/ヴァンダービルトにあるナッシュビルのセンテニアルパークに足を延ばしてみましょう。カラフルな花々の間を抜け、小さな橋を渡ると、パルテノン神殿が見えてきます。この壮麗な建物は、ギリシャを象徴するランドマークの世界唯一のレプリカです。 整備の行き届いた遊歩道では、ウォーキング、ランニング、サイクリングを楽しむことができます。 また、家族でのピクニックにも最適です。

その後は、約 22 ヘクタールの手付かずの景色が広がる植物園、チークウッド植物園(Cheekwood Botanical Gardens)に向かいましょう。ここにある美術館は、 以前はレスリー・チーク・シニアとメイベル・ウッド・チークの大邸宅でした。 庭園にはデイビッド・ロジャーの「巨大昆虫(Big Bug)」の作品、たとえば、アリ、クモ、カマキリなどの木彫像が多数あちこちに展示されています。 ここの庭園は 12 種類のテーマに分かれています。 日本庭園では、静寂な時間を過ごすことができます。

ブルーバードカフェでの食事と音楽

ディナーとライブミュージックには、ブルーバードカフェ(Bluebird Café)がお勧めです。 ダウンタウン近郊の目立たない商店街にあり、90 の客席が配置されたこぢんまりとしたこの会場のステージでは、長年にわたって数々の著名なシンガーソングライターが演奏してきました。 壁には、ウィリー・ネルソン、フェイス・ヒル、ジェームス・テイラー、ニール・ヤングなどの写真が掲げられています。

夜の演奏で典型的なのは、中央の席に座った 3 ~ 4 人のシンガーソングライターが「順番に」歌うというものです。 各シンガーが順に自分の曲を披露し、その間他のソングライターが楽器やボーカルでバックをつとめます。

地元の醸造所の見学ツアー

ナッシュビルの地元の醸造所も必見です。 ブラック・アビー・ブルーイング・カンパニー(Black Abbey Brewing Company)では、醸造所を見学してその歴史を学ぶことができます。 ぜひ有名なベルギースタイルのエールをお試しください。 また、テネシー・ブル―・ワークス(Tennessee Brew Works)もおすすめです。バーでリラックスしたり、地元アーティストの演奏するライブ音楽を聴きながら、ビールやビールにぴったりのつまみを本物のナッシュビルスタイルでお楽しみください。

近隣の見どころ:ローワーブロードウェイのナイトライフとにぎやかなヒルズボロビレッジ

ナッシュビルといえば音楽。誰もが楽しめます。 中でも特におすすめしたいのがローワーブロードウェイ(Lower Broadway)です。 この活気に満ちたダウンタウンの界隈には、ライブ・ミュージック・スポットが数多く軒を連ね、ショップやレストランもより取り見取りです。

活気あるヒルズボロビレッジ(Hillsboro Village)にも行ってみましょう。 カフェ、軽食スポット、ブティック、レストランが数多く立ち並ぶこの地区には、トレンディな待ち合わせ場所があちこちにあります。 屋外パティオのあるレストランもあり、ランチに最適です。

さらに調べる