Skip to main content
シアトルのパイク・プレース・マーケット

ワシントン

シアトルのコーヒー文化の耳寄り情報ガイド

提供: Pam Mandel

クラッカークリップスストックメディア/Shutterstock.com
1 of 1
  • States:
    ワシントン

ワシントン州シアトルのパイク・プレース・マーケット(Pike Place Market)の外側にある、この街で最も古いスターバックス(Starbucks)前の行列はほとんど途切れることがありません。


わずか数キロ離れたところに、世界規模で展開するこのコーヒー会社がスターバックス・リザーブ・ロースタリー・アンド・テイスティング・ルーム(Starbucks Reserve Roastery & Tasting Room)をオープンしましたが、人々はいまだこの重要な意味を持つ場所を訪れてオリジナルの茶色いコーヒーロゴの写真も撮って行きます。

スターバックスは、シアトルの魅力的なコーヒー文化を形作るのに確かに役立ちましたが、地元のカフェも負けてはいません。 シアトルによると、この市にはアメリカ国内の他のどの都市よりも多くのコーヒーショップがあるそうです。 エスプレッソコーヒーの専門店ではないカフェ、ベーカリー、レストランなどを数に入れなくてもです。

シアトルでコーヒーハウスの文化がこれほど発達したのはなぜなのでしょうか? 曇りや雨の日が多く、冬は 1 日の日照時間が 8 時間に減るので、暖かいコーヒーを飲めば活動的なままでいられる、と人々は言います。 また、シアトルには教養のある人々がたくさんいて、新聞や小説をめくりながらカフェラテをすする光景も見られます。 友人に会ったり、アイディアを共有したり、バリスタがラテの泡で作ったアートに感心したりと、シアトルのコーヒーショップは都会的な魅力にあふれています。

コーヒーを飲むところ

シアトルでは、いろいろなコーヒーのひとときを体験できます。 単にコーヒーを飲みたいだけのときは、居心地の良い C & P コーヒー(C & P Coffee)に行ってみましょう。クラフツマンスタイルの建物の中にある、ウェストシアトル(West Seattle)のこのショップは、地元民の憩いの場となっています。 デザイナーやハイテクワーカーが近くで働く便利な中心地、パイオニアスクエア(Pioneer Square)には、活気あふれるツァイトガイスト(Zeitgeist)があります。 ファンキーなジョージタウンのオールシティコーヒー(All City Coffee)では、アーティストやボーイングフィールドの愛称で親しまれるキング郡国際空港までのフライトを終えたパイロットと一緒のテーブルになることがあるかもしれません。

コーヒーに囲まれる体験に浸りたいファンには、コーヒーについて学べる機会が至るところにあります。 シアトル・コーヒー・ワークス(Seattle Coffee Works)の「カッピング」レッスンを受けて、コーヒーの味わい方や味を区別する手法を学びましょう。 ラ・マルゾッコ・エスプレッソ・ラボ(La Marzocco Espresso Lab)では、自分のコーヒーを抽出してみましょう。シアトルの中心地に位置するこのショップでは、クラスに参加したりデモンストレーションを見たりできます。 どこに行くかなかなか決まらないときは、ガイド付きのコーヒーツアーに参加して、町中のコーヒーを試しましょう。

地元風に飲むコーヒー

ようやくカフェを選んだら、今度はコーヒーの種類の数に圧倒されてしまうかもしれません。 シアトルのコーヒーは、ただのコーヒーではありません。 ここでは、豆やミルク、温度、注ぎ方に至るまで、バラエティに富んでいます。 「ポアオーバー」は人気のあるメニューです。 これは、挽いたコーヒー豆の上にお湯を注ぎ、フィルターでろ過して風味を引き出す簡単な方法です。 シアトルのいつもより暖かい日には、冷たいものを試してみましょう。水だしコーヒーは、粉を水に 12 時間浸したものをろ過して氷の上に注いだものです。 コーヒーの種類のいくつかはシングルオリジンです。バリスタが、豆がどこで生産されたのか、また自家焙煎かどうかについて喜んで説明してくれるでしょう。 ホイップクリームを乗せたモカから、小さなカップに収まる細心の注意を払ったショットまで、典型的なエスプレッソは豊富にあります。

間違った選択などありませんから、この都市でいろいろ試して楽しみましょう。 シアトルのコーヒーには情熱とワクワクがいっぱい詰められていて、バリスタたちもあなたのカップに入れるものが最高であるようにお世話したいと思っています。 詰められた情熱はとても強く、それは味にも出ています。

バリスタはよく、コーヒーの泡を芸術的に仕上げます。

バリスタはよく、コーヒーの泡を芸術的に仕上げます。
詳細を表示

さらに調べる