Skip to main content
アーカンソー州の温泉でバーベキュー

カリフォルニア州、ニューヨーク州、フロリダ州、マサチューセッツ州、イリノイ州、ハワイ、ネバダ州

ぜひ訪れるべき十大都市のバーベキューレストラン

提供: Zach Everson

1 / 1
  • 州:
    カリフォルニア州
    ニューヨーク州
    フロリダ州
    マサチューセッツ州
    イリノイ州
    ハワイ
    ネバダ州

アメリカ各地の都市で、上質のバーベキューを味わいましょう。

南東部ではアメリカの領土となる前から、低温の遠火で肉を調理する方法は一般的でした。 この国の他の地方でも昔からバーベキューは行われていましたが、南東部とテキサス州以外でこの料理に人気が出たのは最近 5 年ほどのことです。 だからといってノースカロライナ州とテキサス州の間の地区以外のバーベキューレストランが、南東部のバーベキュー料理人の仕事を真似しているというわけではありません。 多くのレストランが調理法に独自の工夫を加えています。 アメリカ各地の町で、このような上質のバーベキューをぜひ味わってみてください。

スイート・チークス Q - マサチューセッツ州ボストン

ボストンの「スウィート・チークス Q(Sweet Cheeks Q)」では、トレーでバーベキューを提供します。典型的なオーダーは、肉 1 品、温かいサイドメニュー 1 品、冷菜のサイドメニュー 1 品の組み合わせです。 バーベキューのスタイルは、シェフがテキサス州をロードトリップした経験からアイディアを得ていますが、スウィート・チークスが使用する食材の多くはニューイングランド産です。 ホイップしたハニーバターを添えたビスケットも、レストランの屋外のパティオと同様に激賞されています。

スイートチークス Q - マサチューセッツ州ボストン

スイートチークス Q - マサチューセッツ州ボストン
詳細を表示

スモーク BBQ - イリノイ州シカゴ

テキサススタイルのブリスケットやメンフィスのリブなど、肉はアメリカのバーベキューベルトの影響を受けているものの、「スモーク BBQ(Smoque BBQ)」のビネガーソースとミックススパイスはオリジナルレシピで、バーベキューにシカゴ風の味わいを与えています。 サイドメニューもすべてオリジナルレシピで作られています。 ただし飲み物は持ち込みです。 地元のクラフトビールを買って持参しましょう。

スモーク BBQ - イリノイ州シカゴ

スモーク BBQ - イリノイ州シカゴ
詳細を表示
Derek Meyer
詳細情報

グアバ・スモークド - ハワイ州ホノルル

アジアの影響が濃いハワイでは、バーベキューも例外ではありません。バーベキューが、テーブルでガスや炭火で焼く韓国スタイルのものを意味することがあり、アメリカ本土では一般的なスモークスタイルとは異なっています。 ただし、ホノルルを本拠とするフードトラック「グアバ・スモークド(Guava Smoked)」ではスモークしたポークやリブなどの伝統的な南部スタイルのバーベキューが買えます。スモークしたマナガツオや鮭ハラスのようなハワイで獲れる魚のバーベキューもあります。

ローリン・スモーク BBQ - ネバダ州ラスベガス

「ローリン・スモーク BBQ(Rollin Smoke BBQ)」で、好きな時に好きなものが何でも食べられる食べ放題以外のものを注文するのは、無責任で、ラスベガス 精神に反するように思われます。 それでも食べ放題以外のメニューをというのであれば、3 種類の調理法(チョップ、スライス、焦げた端を意味するバーントエンド)のブリスケット、リブスペシャル盛り合わせ、スモークミートローフなどのスモーク料理から選ぶという困難な選択を迫られるでしょう。

ブラドゥソーズ・バー&キュー - カリフォルニア州ロサンゼルス

ハリウッドにある「ブラドゥソーズ・バー&キュー(Bludso's Bar & Que)」は、コンプトンにある「ブラドゥソーズ BBQ レストラン(Bludso’s BBQ Restaurant)」とガストロパブ「ゴールデンステート(Golden State)」のコラボレーションです。 6 品から 8 品を載せられるトレーを注文して、6 種類のスモークミートと 7 種類のサイドメニューから選びましょう。 口直しに、オールドファッションドのような伝統あるカクテルを注文するのをお忘れなく。

ブラッドソーズバー&キュー - カリフォルニア州ロサンゼルス

ブラッドソーズバー&キュー - カリフォルニア州ロサンゼルス
詳細を表示

ヤードバード・サザン・テーブル&バー - フロリダ州マイアミ

2012 年にアメリカでジェームズ・ビアード財団賞の最優秀新規レストランとシェフの部門でセミファイナリストとなった 「ヤードバード・サザン・テーブル&バー(Yardbird Southern Table & Bar)」は、マイアミのビーチに南部スタイルの料理を持ち込んでいます。 セントルイススタイルのポークリブや骨付きショートリブの他に、自家製ソースと焦がしたオクラを添えたスモークチキン半羽分もあります。 スワインバーガー 2.0 は、スモークショートリブ、ブリスケット、豚の三枚肉のコンビで、スモークゴーダチーズも入っています。

マイティ・クィンズ BBQ - ニューヨーク州ニューヨーク市

イーストビレッジに最初の店をオープンしてわずか 3 年で、「マイティ・クィンズ BBQ(Mighty Quinn's BBQ)」はニューヨーク市の地下鉄路線圏内にさらに 6 店舗をオープンしました。 テキサスとカロライナのバーベキュースタイルをミックスさせたテクサリーナバーベキューなるものを提供する「マイティ・クィンズ BBQ」は、スモークする前に肉をスパイスで風味付けするのが特徴です。 ブロントサウルス・リブ(実際はビーフを使用)は、500 グラム近くもあります。 当然シェアすることになりますが、たった 1 人で挑戦しても、非難する人はいません。

マイティ・クィンズ BBQ - ニューヨーク州ニューヨーク市

マイティ・クィンズ BBQ - ニューヨーク州ニューヨーク市
詳細を表示
Garrett Ziegler

ベビー・ブルース BBQ - カリフォルニア州サンフランシスコ

名前が示す通り、サンフランシスコの「ベビー・ブルース BBQ(Baby Blues BBQ)」ではベビーバックリブとメンフィススタイルのリブがお店の看板メニューです。テネシー州のメンフィスはブルースの町として知られています。 ただしメニューは、さまざまなコンビネーションプレート、サンドウィッチ、アラカルトメニュー、さらにはスモークチキン、マス、タイガーシュリンプ、サーモンなど伝統的なバーベキューの素材ではないものまで、実に充実しています。

ベビー・ブルース BBQ - カリフォルニア州サンフランシスコ

ベビー・ブルース BBQ - カリフォルニア州サンフランシスコ
詳細を表示

4 リバーズ・スモークハウス - フロリダ州オーランド

フロリダ州を本拠とする「4 リバーズ・スモークハウス(4 Rivers Smokehouse)」は、つい最近州内に 10 番目と 11 番目のお店をオープンしました。 フロリダ州は、アメリカのどこで育った人でも住んでしまえばこの州のとりことなると言われています。 アメリカ各地の影響を受けていることは、オーランドのお店で「4 リバーズ」のメニューを見れば明らかです。テキサスのソーセージ、南部のプルドポーク、セント ルイススタイルのリブ、カンザスシティの名物のバーントエンドが盛り合わせてあるのですから。

スモーク&バレル - ワシントン D.C.

ワシントン D.C. のにぎやかなモーガンアダムズ地区にある「スモーク&バレル(Smoke & Barrel)」は、バーベキューはもちろんバーベキューのお供のビールとバーボンにも力を入れています。 スモークしたブリスケット、チキン、ポーク、ソーセージなどの伝統的なバーベキュー以外に、アヒル 4 分の 1 羽分や、豆腐などのビーガン素材のバーベキューもあります。 この店のブリスケットステーキ&チーズにはナチョスチーズとハラペーニョが使われていて、伝統的なステーキとチーズのサンドウィッチにスパイシーな一撃を加えています。

スモーク&バレル - ワシントン D.C.

スモーク&バレル - ワシントン D.C.
詳細を表示
Adam Fagen
さらに調べる