Skip to main content
ロードアイランド州ニューポートのキャッスルヒル灯台

ロードアイランド州

ロードアイランド州のすばらしい灯台を巡るツアー

提供: Terry Ward

Timothy Burling/Flickr
1 の 1
  • 州:
    ロードアイランド州

ロードアイランド州は大洋の州と呼ばれるだけのことがあります。

コネチカット州とマサチューセッツ州に挟まれたこの州は、南部の壮大な海岸線にロード・アイランド・サウンド(Rhode Island Sound)、ナラガンセット湾、大西洋、そしてもちろんアメリカ有数の灯台があり、小さいながらも魅力に満ちています。

アメリカで最も小さいこの州なら、数日の滞在でも大半のエリアを制覇できます。ロードアイランド州は、南北が 77 キロメートル、東西が 60 キロメートルしかありません。

プラムビーチ灯台

灯台を巡るツアーに出かけるなら、マサチューセッツ州ボストンを起点にしましょう。ロードアイランド州本土のウェストベイ(West Bay)側を走る約 130 キロメートルのドライブで、プロビデンスを抜け、コナニカット島(Conanicut Island)とジェームズタウンを目指します。 途中、本土とコナニカット島を結ぶジェームズタウン・ベラザノ・ブリッジ(Jamestown Verrazzano Bridge)を渡ると、1897 年に建てられたプラムビーチ灯台(Plum Beach Lighthouse)が見えます (もっと近くで見るには、プライベートボートをチャーターするか、ジェームズタウンかニューポートから観光クルーズ船に乗る必要があります)。

ジェームズタウンとナラガンセット湾の西岸を結ぶジェームズタウン・ベラザノ・ブリッジを渡ると、プラムビーチ灯台が見えてきます。

ジェームズタウンとナラガンセット湾の西岸を結ぶジェームズタウン・ベラザノ・ブリッジを渡ると、プラムビーチ灯台が見えてきます。
詳細を表示

ビーバートレイル灯台

ナラガンセット湾(Narragansett Bay)の真ん中に浮かぶ古風な町、ジェームズタウンに着いたら、そのまま島の南端へ足を伸ばしましょう。 ビーバートレイル灯台(Beavertail Lighthouse)では、湾に面した岩に波が打ちつけるドラマチックな景観を楽しめます。 1856 年建造の、灯台守の住居があるこの歴史的なランドマークは、アメリカで 3 番目に古い灯台です。 博物館もぜひ訪れてください。塔のてっぺんに登る定期ツアーも開催されています。 干潮時には、ビーバートレイル灯台から、1938 年のハリケーンでほぼ全壊したホエールロック灯台(Whale Rock Lighthouse)の土台部分を見ることができるかもしれません。

ジェームズタウンを離れる前に、ジェームズタウンフィッシュ(Jamestown Fish)やチョップミストチャーリーズ(Chopmist Charlie’s)などの人気店で新鮮なシーフードを堪能しましょう。 イースト・フェリー・デリ(East Ferry Deli)でロブスターロールをテイクアウトしてから、ニューポートブリッジ(Newport Bridge)を渡って 8 キロメートル先のニューポートを目指すのもお勧めです。「世界のセーリングの都」として知られるニューポートは、趣のある海辺の町です。

コナニカット島南端に位置するビーバートレイル灯台から、ナラガンセット湾の美しい景色が望めます。

コナニカット島南端に位置するビーバートレイル灯台から、ナラガンセット湾の美しい景色が望めます。
詳細を表示
Christopher Rosenberg/Flickr

ダッチ島灯台とローズ島灯台

橋を渡ると、高さ約 13 メートルの長方形のレンガの塔、ダッチ島灯台(Dutch Island Lighthouse)が目に入ります。 また、1869 年に建てられ今なお現役のローズ島灯台(Rose Island Lighthouse)も見えてくるでしょう。7 ヘクタールの島にあるこの灯台へは、夏季にはニューポートからフェリーで行くことができます。 本当の意味で灯台を堪能するのであれば、1 階の博物館に宿泊するか、2 階の灯台守の宿舎に滞在して 1 週間、灯台守の任務に就くのがお勧めです (業務は、毎日旗を揚げ下げし、海上気象情報に耳を傾け、日帰り客と宿泊客を迎えることです)。

ダッチ島灯台

ダッチ島灯台
詳細を表示

アイダ・ルイス・ロック灯台

ニューポートでは、アイダ・ルイス・ロック灯台(Ida Lewis Rock Lighthouse)へ足を運びましょう。 かつてライムロック灯台(Lime Rock Lighthouse)と呼ばれたこの灯台は、19 世紀半ばにニューポート港(Newport Harbor)南側のライムロック(Lime Rock)の頂上に建てられました。 ダウンタウンから徒歩圏内にあり、現在ではアイダ・ルイス・ヨット・クラブ(Ida Lewis Yacht Club)のクラブハウスとして利用されています。

ローズ島灯台は、1800 年代後半からずっと船を誘導してきています。 1 泊すれば、実際に灯台が稼働している様子を見ることができます。

ローズ島灯台は、1800 年代後半からずっと船を誘導してきています。 1 泊すれば、実際に灯台が稼働している様子を見ることができます。
詳細を表示
John6536/Flickr

キャッスルヒル灯台

ロードアイランド州の灯台巡りツアーの締めくくりに、贅沢なキャッスル・ヒル・イン(Castle Hill Inn)の敷地にあるキャッスルヒル灯台(Castle Hill Lighthouse)から、ナラガンセット湾の美しい風景を眺めましょう。 1890 年に断崖に建てられたこの灯台は、日の出や日没時の美しさが格別です。 灯台を見学した後は、キャッスル・ヒル・インでアディロンダック(Adirondack)の椅子に腰かけ、自家製カクテルを片手にロードアイランド州での豊かな日々に乾杯しましょう。

ニューポートのキャッスルヒル灯台は、美しい景色と歴史的なキャッスル・ヒル・インへのアクセスの良さが自慢です。

ニューポートのキャッスルヒル灯台は、美しい景色と歴史的なキャッスル・ヒル・インへのアクセスの良さが自慢です。
詳細を表示
CMH2315FL/Flickr

さらに調べる

山を縫って進む歴史あるデュランゴ&シルバートン狭軌鉄道の列車

旅行先

デュランゴ