Skip to main content
ロサンゼルスのエースホテル屋上から眺めたダウンタウンの素晴らしい夜景

カリフォルニア州

ロサンゼルスで楽しむ世界食べ歩き

提供: Heather Lalley

Matador Network
1 / 1
  • 州:
    カリフォルニア州

カリフォルニア州ロサンゼルスは、何世代もの移民たちによって国際的な大都市へと変貌を遂げてきました。

多様性あふれるグルメシーンを抱えるこの街では、味覚だけをパスポートにして、世界の食を味わうツアーに出かけることができます。

アジア料理

カリフォルニア州南部のサン・ガブリエル・バレーには、中国国外で最高の名店といわれる中華料理店のいくつかがあります。ディン・タイ・フォン(Din Tai Fung)が米国でその 1 号店を開いたのは、ロサンゼルスのダウンタウンを少しだけ外れた場所にあるアルカディアで、その小龍包を目当てに数時間待ちの行列ができるのも珍しくありませんでした。現在、このレストランはロサンゼルス郡内に  4 軒の支店を構えています。

日本料理を楽しむなら、鮨源(Sushi Gen)でランチの刺身定食を頼むか、つじ田 LA アルチザンヌードル(Tsujita LA Artisan Noodle)で心がホッとする一杯のラーメンを頼むのはいかがでしょうか。コリアタウン(Koreatown)では、パークス BBQ(Park’s BBQ)の本格的な焼肉がお勧めです。パッタイが食べたくなったら、6 ブロックにわたるタイタウン(Thai Town)へ向かい、この定番料理に加えて、ボートヌードルや、スパイシーな南タイ料理、またはフュージョン料理を味わいましょう。ベトナムのフォーを味わうなら、ベトナム北部の麺料理を得意とするフォーフィレ(Pho Filet)は外せません。

グルメシーンに流れ込むアジアの影響をその目で確認

グルメシーンに流れ込むアジアの影響をその目で確認
詳細を表示

ヨーロッパの料理

ウエストハリウッドのラシエット(L’Assiette)は、伝統的なフランス料理であるステックフリット(steak-frites)を、真空調理したサーロインと芳醇な牛脂を使って完璧に仕上げています。ドイツのストリートフードを楽しむなら、ベルリンカリーヴルスト(Berlin Currywurst)を訪ね、地元の人に愛されるカレーケチャップをかけたポークソーセージと、外がパリッとしたドイツのファーマーズブレッドを味わいましょう。サイドメニューの、手でカットされたドイツ風ポテトフライのために胃袋に余裕を残しておくことをお忘れなく。本格的なナポリ風ピザが食べたいなら、4,500 キログラムの窯が 4 つある、イタリアの聖人にちなんで名づけられたデサノ・ピッツァ・ベイカリー(DeSano Pizza Bakery)へ向かいましょう。または、ダンタナズ(Dan Tana's)の驚くほどシンプルなボウル一杯のミートボールスパゲッティをじっくりと堪能するのもいいでしょう。スペイン料理を食べたい気分なら、ラ・パエリア(La Paella)は外せません。タパスやパエリアに加えて、シーフード、チキン、肉類のグリルがお勧めです。

街中で伝統的な盛り付けの風味豊かな食事を満喫

街中で伝統的な盛り付けの風味豊かな食事を満喫
詳細を表示

メキシコ料理

絶品のメキシコ料理が食べられる拠点はロサンゼルスにあります。マリスコスジャリスコ(Mariscos Jalisco)によるタコスのフードトラックや、ラ・アズテカ・トルティーヤ(La Azteca Tortilleria)の具材がぎっしり詰まったチリ・レイェーニョ・ブリトー(chile relleno burrito)、ジェームズ・ビアード財団(James Beard Foundation)に「米国の代表的レストランの 1 つ」として名前を挙げられたオアハカ料理のレストランであるゲラゲッツァ(Guelaguetza)は見逃せません。ロサンゼルスのナイトライフを楽しむなら、タコスレオ(Tacos Leo)の 1 ドルで味わえるパストールタコスはいかがでしょうか。

ロサンゼルスの新鮮な魚を使ったタコスは、盛り付けが芸術的

ロサンゼルスの新鮮な魚を使ったタコスは、盛り付けが芸術的
詳細を表示

さまざまな国の料理

エチオピアの伝統的なシチュー、ドロウォット(doro wot)を食べるなら、リトルエチオピア(Little Ethiopia)のミールズ・バイ・ジェネット(Meals by Genet)がお勧めです。フレンチフライにチーズカードとブラウングレービーソースをトッピングしたプーティンをプチソレイユ(P’tit Soleil)で堪能するのもいいでしょう。ロサンゼルスのパーシングスクエア(Persian Square)を経由して、イランへの旅気分とシェヘラザード(Shaherzad)のケバブを味わったり、ロスバルコネス(Los Balcones)を訪れ、生魚を柑橘類と一緒にマリネした本格的なペルーのセビーチェの繊細な風味を楽しんでみませんか。

さらに調べる
かつて柑橘類の包装工場だった建物を改装して生まれたアナハイム・パッキング・ディストリクトのフードホール

旅行先

アナハイム

1913 年に建てられたボザール様式のコロラドストリート橋

旅行先

パサデナ

キャッスルクレイグス州立公園で景色を堪能

旅行先

レディング