Skip to main content
Solar Eclipse

オレゴン州、アイダホ州、ワイオミング州、ネブラスカ州、カンザス州、ミズーリ州、イリノイ州、ケンタッキー州、テネシー州、ジョージア州、ノースカロライナ州、サウスカロライナ州

アメリカで皆既日食を見る

提供: Lisa Maloney

1 of 1
  • States:
    オレゴン州
    アイダホ州
    ワイオミング州
    ネブラスカ州
    カンザス州
    ミズーリ州
    イリノイ州
    ケンタッキー州
    テネシー州
    ジョージア州
    ノースカロライナ州
    サウスカロライナ州

2017 年 8 月21日、月が太陽と地球の間を通過します。

ベストタイミングで最適の場所にいられたら、2、3 分間、月が日光を完全に遮る皆既日食を体験できます。皆既日食は、裸眼で太陽を直視しても目を傷つけることはありません。 2017 年の皆既日食の際には、オレゴン州(Oregon)からサウスカロライナ州(South Carolina)にいたる 10あまりの州ですばらしい光景を見ることができます。アメリカ本土ではほぼ 40 年ぶりとなるこの自然現象と、現地の音楽、アート、フードフェスティバルを一緒に楽しんでみませんか。アメリカ各地の観察ポイントをご紹介します。

オレゴン州(Oregon)

皆既日食は、海辺の町ニューポート(Newport)で、午前 10 時 15 分頃(現地時間)に見られます。オールバニー(Albany)では2分ほど真っ暗になります。日食が終わったら、ノースウェスト・アート&エアー・フェスティバル(Northwest Art & Air Festival)に向かいましょう。このお祭りでは、朝と夜に10 以上のカラフルな熱気球が上空に浮かぶほか、アートの展示やクラシックカーのショーも開催されます。

アイダホ州(Idaho)

その後日食はアイダホ州(Idaho)の広い範囲をまっすぐに進みます。州の最高峰である標高 3,860 メートルのボラ山(Borah Peak)に登れば、まさに絶景が臨めます。毎年恒例のコールドウェル・ナイト・ロデオ(Caldwell Night Rodeo)の見物に合わせて日食観察を計画することもできます。これは、5 夜にわたって開催される、アメリカ屈指の屋外ロデオです。

ワイオミング州(Wyoming)

手付かずの荒野で地球が暗くなる瞬間に立ち会いたい人は、ワイオミング州(Wyoming)を目指しましょう。グランドティトン国立公園(Grand Teton National Park)の南部分で日食を観察できます。日食の前に、クラシック音楽の祭典、グランド・ティトン・ミュージック・フェスティバル(Grand Teton Music Festival)で音楽を楽しみましょう。

ネブラスカ州(Nebraska)

皆既日食の影は、ネブラスカ州(Nebraska)をほぼ半分に分断しながら、同州の北西端から南東方向へと進みます。ステイプルトン(Stapleton)は日食観察の絶好ポイントの1つです。オマハ(Omaha)では、アメリカ中から多くのパフォーマーが集結する風変わりな夏の祭典、マハ・ミュージック・フェスティバル(Maha Music Festival)と日食観察の両方を楽しめます。

カンザス州(Kansas)

皆既日食はカンザス州(Kansas)の北東端をかすめるだけですが、トロイ(Troy)などの町で見ることができます。日食の後は、パオラ(Paola)で 2 日間にわたって開催されるアメリカの音楽、ダンス、アート&クラフトのイベント、ルーツ・フェスティバル(Roots Festival)をのぞいてみましょう。

ミズーリ州(Missouri)

州の二大都市、カンザスシティ(Kansas City)とセントルイス(St. Louis)が日食のルートに入っています。日食後もそのままセントルイス(St. Louis)に滞在して、8 月末に開催されるフェスティバル・オブ・ネイションズ(Festival of Nations)に参加されてはいかがでしょうか。祭典には毎年何万人もの人が訪れ、さまざまな文化の音楽、ダンス、ゲーム、食が楽しめます。

イリノイ州(Illinois)

州の最南端部では、皆既日食の暗闇を 2 分以上体験できます。州内に滞在するなら、北方向、シカゴ(Chicago)へ向かってみましょう。アメリカ屈指の規模を誇るストリートフェスティバル、ノースホルステッド・マーケット・デイズ(Northalsted Market Days)を体験できます。

ケンタッキー州(Kentucky)

日食の影は、州の西半分を通ります。フランクリン(Franklin)やラッセルビル(Russellville)で観察できます。州内にとどまるなら、ルイビル(Louisville)で開催されるケンタッキー・ステート・フェア(Kentucky State Fair)がお勧めです。世界チャンピオンを決める馬術大会、カントリーミュージックのスターによるパフォーマンス、ビール醸造のデモンストレーションなどのイベントが繰り広げられます。

テネシー州(Tennessee)

次にテネシー州(Tennessee)中部をご紹介します。カントリーミュージックの聖地、ナッシュビル(Nashville)が闇に包まれます。この地域でのお勧めは、ライブのカントリーミュージックが体験できる有名なグランド・オール・オプリ(Grand Ole Opry)カントリーミュージック殿堂博物館(Country Music Hall of Fame and Museum)、その他の音楽関連施設です。

ジョージア州(Georgia)

いくつかの町で、2 分あまり、完全な暗闇を体験できます。日食が一番よく見られるのはクレイトン(Clayton)です。日食が終わったら、アトランタ(Atlanta)へ向かい、ディケーター BBQ(Decatur BBQ)、ブルース & ブルーグラス フェスティバル(Blues & Bluegrass festival)や、子どもも楽しめるピードモント・パーク・アーツ・フェスティバル(Piedmont Park Arts Festival)を訪れてみてください。

ノースカロライナ州(North Carolina)

日食がグレートスモーキー山脈国立公園(Great Smoky Mountains National Park)を通過するときに、美しい荒野の中で皆既日食を体験できます。その後は、公園内を巡ったり、ステート・ブルーグラス・フェスティバル(State Bluegrass Festival)を訪れたりしてみてはいかがでしょうか。

サウスカロライナ州(South Carolina)

日食は州の中央部を通過し、午後 2 時 36 分頃にチャールストン(Charleston)近郊で目撃されるのを最後にアメリカを去ります。夏の太陽が暑すぎるなら、地元の人にならってヒルトン・ヘッド・アイランド(Hilton Head Island)へ行ってみましょう。自然のままのビーチや 20 以上のゴルフコースがあり、さまざまなタイプの屋外ツアーが実施されます。

こちらをクリックして、アメリカ旅行のプランを立てましょう。

関連トピック:

さらに調べる