Skip to main content
ロードアイランド州ニューポートの沖合を巡航するスクーナーでのセーリングツアー
1 / 1
  • 州:
    ロードアイランド州

ロードアイランド州の面積は小さいですが、そこにはあらゆる魅力がぎゅっと詰め込まれています。

アメリカで一番小さな州は、アメリカで最も古い部類に入る史跡、世界一流の教育機関に支えられる文化、644 キロメートルにおよぶ海岸線を誇ります。そして何が最高かといえば、ロードアイランド州は面積が小さいため、すべてを見尽くすことができるのです。州で一番人気の旅行先を集めたこのリストを参考に、ロードアイランド州各地での楽しみ方を見つけてください。

ニューポート

世界トップクラスのセーリングの聖地であるニューポート(Newport)は、歴史的に重要であるのと同じくらいその見た目も印象的です。波が打ち付ける崖の上に、金ぴか時代の大邸宅が佇んでいます。これ以上に絵になる風景はあるでしょうか。

クリフウォーク(Cliff Walk):国立歴史地区(National Historic District)にある国立の遊歩道。海沿いに 5.6 キロメートルにわたって伸びています。片側には豪華な大邸宅があり、もう一方には遠くまで海の景色が広がっています。

ニューポートマンションズ(Newport Mansions):大富豪の別荘や 1974 年の映画『華麗なるギャツビー(The Great Gatsby)』などの映画の背景として使われてきた金ぴか時代の大邸宅を見学できます。

セーリング:スクーナー船でクルーズに出かけて、灯台、海辺の大邸宅、歴史のあるフォートアダムス(Fort Adams)を被写体に、フレームに入れて飾りたくなるような写真を撮りましょう。ニューポートらしさを感じられる体験の決定版です。

獲れたてのシーフード:22 ボウエンズ・バー&グリル(22 Bowen’s Wine Bar & Grille)、ザ・ムーリング・シーフード・キッチン&バー(The Mooring Seafood Kitchen & Bar)、ザ・ブラック・パール(The Black Pearl)はいかがでしょう。どの店でも、水辺の景色と歴史のあるボウエンズワーフ(Bowen’s Wharf)で獲れたシーフードを楽しむことができます。

クリフウォークのドラマチックな景色と豪邸の上空からの眺め

クリフウォークのドラマチックな景色と豪邸の上空からの眺め
詳細を表示

サウス郡

ロードアイランド州のサウス郡(South County)地方は州内でも緑が多い地域で、あらゆる種類のアウトドアアクティビティを体験できる場所です。

カヤック:『ボストングローブ(Boston Globe)』誌の読者投票でニューイングランドのベスト・ビーチ・タウンに選ばれたナラガンセット(Narragansett)のナロー川(Narrow River)を通り、パドルを握ってチェイフィー国立野生生物保護区(Chafee National Wildlife Refuge)内を進みましょう。

サーフィン:ナロー川が海に流れ込む場所は、ニューイングランド屈指のサーフィンスポットです。夏には、ビーチショップでレッスンを受けたり、サーフボードを借りたりできます。

釣りとホエールウォッチング:釣り船をチャーターするのも、ガリラヤ(Galilee)からホエールウォッチングのクルーズに参加するのもよいでしょう。6 月末から 9 月までの間は、ナガスクジラやザトウクジラ、オサガメ、マンボウの姿を目にするチャンスがあるかもしれません。

陸地での楽しみ方:5,665 ヘクタールの広さがある州最大の自然公園であるアルカディア管理地域(Arcadia Management Area)では、木々が立ち並ぶトレイルでのハイキングやサイクリングを楽しむことができます。

食事をするなら: おいしい貝を使った料理と自家製のパイで有名なアウントキャリーズ(Aunt Carrie’s)や、コースト・ガード・ハウス(Coast Guard House)にある修復されたアメリカ沿岸警備隊の詰め所(U.S. Coast Guard station)で空腹を満たしましょう。ナラガンセット湾(Narragansett Bay)の穏やかな風景を毎日楽しむことができます。

パドルで漕ぎながら友達と一緒にナロー川を進んでいます

パドルで漕ぎながら友達と一緒にナロー川を進んでいます
詳細を表示
詳細情報

プロビデンス

1636 年に設立されたプロビデンス(Providence)には、保存された建築物、ブラウン大学(Brown University)、世界最大級の自立形の大理石ドームを擁するロードアイランド州会議事堂(Rhode Island State House)があります。この特徴的なドームはタージマハル(Taj Mahal)やバチカン市国のサンピエトロ大聖堂(St. Peter’s Basilica)にも見られます。

プロビデンスウォーターファイアー(Providence WaterFire):水に浮かぶ 80 の焚き火のパブリックアートのインスターレーション。プロビデンス川(Providence River)沿いのプライベートゴンドラから眺めるのが最高です。

ロード・アイランド・スクール・オブ・デザイン美術館(Rhode Island School of Design Museum):古代から現代までの 10 万点におよぶ作品を所蔵する一流の文化施設です。その中には、ピカソ、ロダン、モネの代表作や、アジア芸術の広範にわたるコレクションも含まれます。

ダイン・フェデラル・ヒル(Dine Federal Hill):プロビデンスのリトルイタリー(Little Italy)は歴史を感じさせる重厚な雰囲気を醸し出しています。街でも特筆すべきレストランは言うまでもありません。カゼルタピッツェリア(Caserta Pizzeria)では、チーズとペパロニを詰めたほうれん草のパイ「ウィンピースキッピー」をお試しください。本格的なイタリア料理なら、エノテカウンベルト(Enoteca Umberto)へどうぞ。

プロビデンス中心街の水辺を明るく照らすウォーターファイアーのアートインスタレーション

プロビデンス中心街の水辺を明るく照らすウォーターファイアーのアートインスタレーション
詳細を表示
詳細情報

ブロック島

ネイチャーコンサーバンシー(Nature Conservancy)が西半球に残る素晴らしい 12 の場所の 1 つと呼ぶ島には、1 時間足らずで訪れることができます。

モヒガンブラフス(Mohegan Bluffs):高さ 61 メートルの断崖のてっぺんまでハイキングすると、素晴らしい海の眺めが広がっています。崖の下の方に向かうと、ひっそりとしたビーチでリラックスすることができます。

北と南東の灯台:島の反対の端に立つ歴史のある灯台はニューイングランドの象徴です。南東の灯台から、沖合の風力発電基地を探してみましょう。

秋の野鳥観察:ブロック島(Block Island)には、その自然の美しさに魅了された多数の鳥たちが飛来します。秋の旅行を計画して、たくさんのムシクイ、ツバメ、カモメを見に行きましょう。珍しいフエコチドリにも出会えるかもしれません。

宿泊施設:サリバンハウス(Sullivan House)やスプリング・ハウス・ホテル(Spring House Hotel)は、ビクトリア朝時代の魅力を体感できる宿泊施設です。どちらもフルサービスを提供するホテルで、他にはない海辺のロケーションが自慢です。

モヒガンブラフスから見える陸地と海が織り成す壮大な景色

モヒガンブラフスから見える陸地と海が織り成す壮大な景色
詳細を表示
詳細情報

アクセス方法

大洋の州(Ocean State)へのアクセスには、プロビデンスの T.F.グリーン/ウォリック(T.F. Green/Warwick/PVD)空港、またはわずか 1 時間ほどの距離にあるボストンローガン(Boston Logan/BOS)空港のいずれかの国際空港を利用するのが便利です。レンタカーを借りて、ロードアイランド州の魅力的な観光スポットを巡りましょう。

さらに調べる
見晴らしの良い場所から眺める、湖の向こうに沈む夕日

旅行先

ジョージ湖