Skip to main content
秋の紅葉鑑賞にお勧めの アメリカの 5 つのベストスポット

ニューハンプシャー州, バージニア州, ノースカロライナ州, ニューメキシコ州, カリフォルニア州, モンタナ州

秋の紅葉鑑賞にお勧めの アメリカの 5 つのベストスポット

1 / 1
  • 州:
    ニューハンプシャー州
    バージニア州
    ノースカロライナ州
    ニューメキシコ州
    カリフォルニア州
    モンタナ州

秋はアメリカ中で赤、オレンジ、黄色に染まった紅葉を楽しめる季節です。

コロニアル時代の街並みと木漏れ日に包まれた田舎道が美しいニューイングランド地方には、紅葉を見ようとする人たちが集まってきます。 南東部では、色鮮やかな森へとつながるブルーリッジ山脈(Blue Ridge Mountains)のトレイルを歩くと野生生物との出会いもあります。 南西部のアスペンの森の中を走る山道や、巨大な山々と大きな空が広がるカリフォルニア州の東シエラの森など、 道路やトレイルから紅葉を楽しめる 5 つの最高のスポットをご紹介します。

ニューハンプシャー州のホワイト山地

一番の見ごろ:9 月下旬~10 月中旬

アパラチアントレイル(Appalachian Trail)からホワイト山地(White Mountains)の間には、宿泊可能な 8 軒の山小屋があります。黄色、黄金色、オレンジ、赤色に輝く葉が茂る広葉樹の美しい景色を堪能できます。 マサチューセッツ州ボストンの 235 キロ北にある山間の町ノースコンウェイからは、この色鮮やかな紅葉の場所に向けてコンウェイ観光鉄道(Conway Scenic Railroad)が走っています。

ロードトリップをするなら、ノースコンウェイからカンカマガスハイウェイ(Kancamagus Highway)を走って山を登ると、途中で素晴らしい景色に出会えます。 第二次世界大戦後にブレトンウッズ(Bretton Woods)で開かれた経済会議の開催地となったオムニ・マウント・ワシントン・リゾート(Omni Mount Washington Resort)の裏口からの景色もお見逃しなく。 雲がかかったワシントン山(Mount Washington)は色とりどりの紅葉で覆われ、それは美しい姿を見せてくれます。

ニューハンプシャー州のホワイト山地

ニューハンプシャー州のホワイト山地
詳細を表示
デビー・ヒル/コンウェイ観光鉄道

バージニア州およびノースカロライナ州のブルーリッジパークウェイ

一番の見ごろ:10 月中旬

色鮮やかなブルーリッジ山脈(Blue Ridge Mountains)の中を走るこの道路には信号が 1 つもありません。 国立公園制度の一部である 750 キロのこの幹線道路は、バージニア州シェナンドー国立公園(Shenandoah National Park)ノースカロライナ州グレートスモーキー山脈国立公園(Great Smoky Mountains National Park)を結んでいます。 パークウェイの北の入り口は、ワシントン D.C.の 222 キロ南西にあります。

ルート沿いには見晴らしの良い展望台、ピクニックエリア、キャンプ場、少数のロッジが点在しています。 ピークスオブオッター(Peaks of Otter)のシャープトップ(Sharp Top)に登ると、バージニア州の山の紅葉を楽しむことができます。 ノースカロライナ州では、リンビル渓谷(Linville Gorge)の三連の滝を見学したり、グランドファザーマウンテン(Grandfather Mountain)山頂のつり橋をそっと渡ったりしてみましょう。

バージニア州およびノースカロライナ州のブルーリッジパークウェイ

バージニア州およびノースカロライナ州のブルーリッジパークウェイ
詳細を表示
サラ・ハウザー/バージニアツーリズムコーポレーション

ニューメキシコ州エンチャンテッドサークルバイウェイ

一番の見ごろ:9 月下旬~10 月中旬

ニューメキシコ州北部では、太陽に照らされたサングレデクリスト山脈(Sangre de Cristo Mountains)の姿がはっきりと見えます。 137 キロのエンチャンテッドサークルバイウェイ(Enchanted Circle Byway)からは、赤いオーク、黄色いハコヤナギ、緑色の松が入り混じり、一面に広がる黄金色の葉が美しいアスペンの森が織り成す美しい光景を堪能できます。

入り口の街タオスは、その魅力に惹かれたアーティストや冒険家たちが集まってきます。 バイウェイはタオスから始まってリオグランデデルノルテ国定記念物(Rio Grande del Norte National Monument)および美しいつり橋と平行に走るように伸びています。 このエリアには山岳トレイルが豊富で、ハイキングにもサイクリングにも適しています。 折り返してタオスに戻る際は、ピラーとニューメキシコハイウェイ 570 号線に迂回しましょう。リオグランデ沿いで黄色く染まったハコヤナギの並木を見ることができます。

ニューメキシコ州エンチャンテッドサークルバイウェイ

ニューメキシコ州エンチャンテッドサークルバイウェイ
詳細を表示

カリフォルニア州東シエラ

一番の見ごろ:9 月中旬~10 月中旬

東シエラでは、紺碧の湖、氷河で削られた崖、切り立った峰、自然が生み出した地形を間近で観察し、母なる自然のありのままの美しさを実感できます。 300 キロ以上にわたって連なるシエラネバダ山脈(Sierra Nevada Mountains)には黄金色のアスペンと黄色のハコヤナギが生い茂り、秋の色で溢れんばかりになっています。

東シエラシーニックバイウェイ(Eastern Sierra Scenic Byway)は、ヨセミテ国立公園(Yosemite National Park)の東側、国道 395 号線沿いに走っています。 紅葉の最新情報をチェックするには、カリフォルニアフォールカラー(California Fall Color)をご覧ください。

カリフォルニア州東シエラ

カリフォルニア州東シエラ
詳細を表示
マイク・ベアード/Flickr

モンタナ州グレイシャー国立公園

一番の見ごろ:9 月中旬~10 月中旬

10 月初旬から 11 月中旬頃までモンタナ州北部の僻地に広がるグレイシャー国立公園(Glacier National Park)のトレイルは人もまばらになり、キャンプ場は空きが目立ち、ロッジのシャッターは閉められ、静かで落ち着いたシーズンが訪れます。  

雪景色の中、黄金色のアスペンの葉を探してみましょう。 青松やモミは季節が変わっても色を変えませんが、 秋が終わりに近づくと、ところどころにくすんだオレンジ色が混ざるようになります。 10 月中旬から下旬になると閉鎖されるゴーイング・トゥ・ザ・サン・ロード(Going-to-the-Sun Road)からは、冬に備えて狩りに精を出す野生生物が公園内を歩き回る姿を観察できます。

モンタナ州グレイシャー国立公園

モンタナ州グレイシャー国立公園
詳細を表示

関連トピック:

さらに調べる
かつて柑橘類の包装工場だった建物を改装して生まれたアナハイム・パッキング・ディストリクトのフードホール

旅行先

アナハイム