Skip to main content
カリフォルニア州のロストコースト沿いをバックパックを背負って旅をしましょう
1 / 1
  • 州:
    カリフォルニア州
    ケンタッキー州
    ニューハンプシャー州
    ニューヨーク州
    ノースカロライナ州
    オレゴン州
    プエルトリコ

ヨセミテ、ザイオン(Zion)、デナリ(Denali)。最高のキャンプを楽しめるこれらの場所を行きたい場所リストに入れている人は少なくないでしょう。

では、空想することさえもできないほどの壮大な旅はいかがですか?目を閉じておなじみのダーツを地図に投げると、最高の旅を経験できることがあります。次に旅に出たい気持ちが沸いてきたら、今まで考えたこともないような場所を旅先に選んでみませんか。ここでは目的地を決めるうえで役立つアイデアをいくつかご紹介します。

カリフォルニア州アルケータのキングレンジ国立保護区キャンプ場

崖が荒々しい太平洋に急激になだれ込んでいるような場所で体験するキャンプは、普通のキャンプとはひと味もふた味も違います。別名カリフォルニア州のロストコースト(Lost Coast)と呼ばれるこの地方は、西海岸らしく起伏に富んでいます。熱心なアウトドア冒険家にぴったりの旅先です。

海辺からの距離わずか 4.8 キロメートル、山頂の高さ 1,246 メートルのキングピーク(King Peak)のハイキングは、この地で体験できるアクティビティのほんの一部に過ぎません。下調べをして、狩猟、キノコ狩り、世界クラスのサーフィンや、サーモン、ツナ、メバル、オヒョウの釣り、アワビ採りをお楽しみください。

キングレンジ国立保護区から見た太平洋の眺め

キングレンジ国立保護区から見た太平洋の眺め
詳細を表示

ケンタッキー州ラフリバー湖のフォールズ・オブ・ラフ

フォールズ・オブ・ラフ(Falls of Rough)は ケンタッキー州のペニーロイヤル(Pennyroyal)地方、より具体的には、「クリフティ(Clifty)」エリアにあります。ラフリバー湖(Rough River Lake)には、キャンパーが楽しめるレクリエーションが盛りだくさんです。水辺や美しい景色はもちろん魅力的ですが、このエリアで一番有名なのはマンモスケーブ国立公園(Mammoth Cave National Park)かもしれません。386 キロメートル以上の通路が測量されている世界最長の洞窟群です。

ラフリバー(Rough River)のスタッフは、毎年夏に観光客やキャンパー向けに多くの種類のイベントを計画しているだけでなく、釣り、ボート乗り、キャンプ、ハイキング、サイクリングの手配を手伝ってくれます。

ラフ・リバー・ダム州立公園のサンセット

ラフ・リバー・ダム州立公園のサンセット
詳細を表示

ニューハンプシャー州ホワイト山脈、アパラチアントレイルのアパラチアン・マウンテン・クラブ・ハット

アパラチアン・マウンテン・クラブ(Appalachian Mountain Club)がさまざまな場所に展開する山小屋では、ほかではできないキャンプ体験ができます。本物のコミュニティの感覚を味わえる点が魅力です。ニューハンプシャー州にあるホワイト山脈(White Mountains)のアパラチアントレイル(Appalachian Trail)沿いに、1 日歩いて移動できる程度の間隔で山小屋が点在しています。山小屋には、二段ベッドが置かれた男女共用の部屋、冷たい水道水が使える独立した洗面所がありますが、電気のコンセントはありません。提供されるサービスは、フルサービスからセルフサービスまで繁忙期と閑散期では差があります。冬はとても寒いことは確かですが、厳しい環境の中にも美しさがあります。フルサービスのシーズン中は、親切で気さくなスタッフが、家庭料理のような朝食と夕食を用意してくれます。オフシーズンの期間中は、自分でやらなくてはなりません。しかし、美しい秋の色や一面の雪に覆われたホワイト山脈の静寂の中を歩くトレッキングを体験したら、へんぴな山奥を訪れてよかったと思うでしょう。

ホワイトマウンテン国立森林公園でのハイキング中に景色を満喫

ホワイトマウンテン国立森林公園でのハイキング中に景色を満喫
詳細を表示

ノースカロライナ州のオクラコークキャンプ場

ノースカロライナ州の海沿いにあるケープハッテラス国立海浜公園(Cape Hatteras National Seashore)に到着したら、一方には大西洋、もう一方にはパムリコ湾(Pamlico Sound)が見える オクラコークキャンプ場(Ocracoke Campground)の砂丘でキャンプをしましょう。ノースカロライナ州の防波島にあるキャンプ場では、昼間は釣り、水泳、カヤック、サーフィン、ビーチ遊びやランニングができます。夜はキャンプファイヤーで日中の釣果を焼く予定がなければ、自転車に乗って魅力的な海辺の町を訪れて、新鮮な魚介類のディナーをお楽しみください。

ケープハッテラス国立海浜公園のアウターバンクスに立つボディアイランド灯台

ケープハッテラス国立海浜公園のアウターバンクスに立つボディアイランド灯台
詳細を表示

プエルトリコのエルユンケ国立森林

国立森林公園の中で最も降雨量が多いプエルトリコエルユンケ(El Yunque)の亜熱帯気候は、11,330 ヘクタールの広大な土地を少し移動しただけで半砂漠から熱帯雨林まで多彩に変化します。山の頂上で小びと、または妖精の森を探索し、マウント・ブリットン・トレイル(Mount Britton trail)を歩いて歴史ある展望台を訪れ、南側でキャンプをしましょう。森の中で聞こえるのは小さなアマガエルの鳴き声だけ、という静かな夜を過ごすことができます。

エルユンケ国立森林の滝の近くを登っています

エルユンケ国立森林の滝の近くを登っています
詳細を表示

オレゴン州レーン郡のフォールクリーク貯水池

オレゴン州の西側、具体的にはレーン郡(Lane County)にあり、750 ヘクタールの湖は何キロメートルにもおよぶ森と浜辺に囲まれています。湖の近くで楽しめるハイキング、ウォータースポーツ、他のアウトドアアドベンチャーに加えて、車で数時間の範囲内にウィラメット・パス・スキー・リゾート(Willamette Pass Ski Resort)とサマー・スカイウェイ・ゴンドラ(Summer Skyway Gondola)があります。ワインテイスティングやマウントピスガー植物園(Mount Pisgah Arboretum)の見学なども滞在中のアクティビティとして視野に入れてもよいでしょう。

湖自体はカスケード(Cascade)の丘陵地帯にあり、美しく起伏に富んだ風景を生み出しています。さらに、フォールクリーク(Fall Creek)の夕焼けは見事です。

スプリングフィールド近くのフォールクリーク貯水池のよく晴れた日

スプリングフィールド近くのフォールクリーク貯水池のよく晴れた日
詳細を表示

ニューヨーク州ブルックリンのキャンプゲートウェイ

ニューヨーク市のブルックリン(Brooklyn)でキャンプができるなんて、ちょっと驚きませんか。星空の下で眠り、朝になったらニューヨーク近代美術館(Museum of Modern Art)を訪れる。本当にそんなことが可能なのです。閉鎖されてから長い時間が経つニューヨーク州初の市営飛行場、フロイド・ベネット・フィールド(Floyd Bennett Field)の奥まったところにある「都会の中のアウトバック」では、その宣伝文句のとおり、世界一にぎやかな大都会の真ん中でオアシス気分を味わうことができます。実際、この公園は今も拡張を続けています。超高層ビルの陰など一切ない場所で、カヤック、釣り、ハイキング、サイクリングといった人気のアウトドアアクティビティを一通り体験したら、五番街(Fifth Avenue)やチェルシー(Chelsea)のアートギャラリーに出かけたり、ブロードウェイ(Broadway)のお好きなショーを鑑賞したり。これらをすべて 1 日で楽しむことができるのです。 

フロイド・ベネット・フィールドで見つけたオウゴンヒワ

フロイド・ベネット・フィールドで見つけたオウゴンヒワ
詳細を表示
さらに調べる
ダウンタウンのガゼボで演奏するミュージシャンたち

旅行先

パデューカ