Skip to main content
ピボット・ロック・パーク
1 / 1
  • 州:
    アーカンソー州

1 世紀の歴史を持つ沿道の名所は奇岩の宝庫です。

現在ピボット・ロック・パーク(Pivot Rock Park)として知られている奇岩群は、1 世紀以上前に、ある賢明な人によって発見され、楽しい沿道の名所に生まれ変わりました。

過去を彷彿とさせる公園には、奇妙に積み重ねられた、この地域の天然の奇石が使われています。名前の由来となったピボットロック(Pivot Rock)はピラミッドが逆さまになったような形をしています。ここには他にも地質学的に異質な物があります。そのひとつがナチュラルブリッジ(Natural Bridge)です。その響きのように、自然にできた石橋のような形をしています。

地元のオザーク(Ozark)の伝説によると、無法者のギャング、ジェシー・ジェームズが一時の間この公園を拠点にしていたそうです。とはいえ、この地域のほとんどの場所でこの話は聞かれるので、観光客を呼び込むための宣伝文句になっているのかもしれません。いずれにしても、アメリカのバイウェイ沿いには昔ながらの沿道での観光客の呼び込みがそう多く残っていないので、ピボット・ロック・パークに立ち寄って、1 世紀にわたるロードトリップの文化を支えるのもよいかもしれません。

旅行の前に知っておきたいこと

公園はユリーカスプリングスの高速道路 62 号西線を出てすぐのところにあります。奇岩を見に行くには、ギフトショップ内を通り抜けなければならず、小額の料金を支払うことになります。観光客用の料金所のようなものだと割り切るしかないでしょう。入場料は大人 5 ドル、子供 1 ドルです。そこからは、大自然の中の舗装された歩道を通って簡単にアクセスできます。

旅行サイト『アトラスオブスキュラ』(Atlas Obscura)に掲載された書き下ろし記事です。

さらに調べる
ホッブズ州立公園保護区で木道をハイキング

旅行先

ロジャーズ