Skip to main content
オレゴン州ワインカントリー:ウィラメットバレーを代表する味

オレゴン州, Willamette Valley

オレゴン州ワインカントリー:ウィラメットバレーを代表する味

提供: Samantha Crespo

Ron Cooper
1 の 1
  • 州:
    オレゴン州
    Willamette Valley

ウィラメットバレーのオレゴン・ワインカントリーとしての特徴は、よく知られているとおり、ワイン用ブドウや他の自然の産物を育む、肥沃な土地と涼しい気候に根差しています。

シェフはこの豊かな恵みからヒントを得て、季節に応じた料理を作り、ワインと料理をペアリングしています。ウィラメットバレーを代表する味を体験したいときは、このガイドを参照してください。

代表的なヴァライエタルワイン

KING ESTATE WINERY

ユージーンにある素敵なキング・エステート・ワイナリー(King Estate Winery)を訪ねて、シェフが手掛ける料理とこのブドウ園のワインのペアリングを満喫しましょう。

 

ウィラメットバレーはピノノワールで世界的に知られています。この地域の気候は、ヴァライエタルワインが成功を収めているフランスのブルゴーニュに似ています。さらに、認定されたワイン生産地であるアメリカのブドウ栽培地域(American Viticultural Area、AVA)に指定されているこの地域は、ピノグリ、シャルドネ、リースリングなど、涼しい気候に適した数多くのブドウ品種の生産も得意としています。300 軒以上ある地元のワイナリーで、これらの品種のワインを味わってみてください。ワイナリーは、ポートランド南部からユージーンにかけて伸びる、オレゴンコースト山脈(Oregon Coast Range)の東側の斜面とカスケード山脈(Cascades)の丘陵地帯にあります。長さ 200 キロ以上、幅 95 キロ以上のウィラメットバレーは、オレゴン州最大の AVA です。ワイナリー巡りを計画する際は、一度につき 1 ヵ所のサブ・アペレーション(sub-AVA)に行くようにしましょう。ウィラメットバレーにはそれぞれ異なる土壌を有する 6 ヵ所のサブ・アペレーションがあります。

ワインと料理のペアリング

旬の収穫物と一緒に土壌が生む味の違いを堪能するには、敷地内にレストランがあり、名物料理とワインをペアリングしたランチやディナーを提供しているウィラメットバレーのワイナリーを探すのが一番です。例えば、ユージーンにあるキング・エステート・ワイナリー(King Estate Winery)では、敷地内で朝食、ブランチ、ランチ、ディナーが楽しめます。ミートボールとサマートマトのプリザーブのようなメイン料理に、キングエステートのワインをペアリングすることができます。

この地域のシェフは、一皿一皿を芸術品のように仕上げるために、定期的に農家と協力しています。

この地域のシェフは、一皿一皿を芸術品のように仕上げるために、定期的に農家と協力しています。
詳細を表示
MARCHE RESTAURANT

食材の調達と新鮮な材料

上質のワイン用ブドウを生産するその同じ土地で、ヘーゼルナッツ、ホップ、ベリー、トリュフなども生産しています。シェフは、農家と協力して、食材を独自に調達して、季節に応じた地元のメニューを考案しています。数ある中から、ユージーンにあるアグラリアンエール(Agrarian Ales)のホップ農園を訪ねて、クラフトビールと手作りの料理を楽しんだり、セントポールにある家族経営の農場、フレンチ・プレーリー・ガーデンズ(French Prairie Gardens)が主催する夏のガーデンディナーの席を予約したりしてはいかがでしょうか。農場から離れて、オールバニーのシバリス(Sybaris)、ユージーンのマルシェ(Marché)、またはニューバーグのザ・ペインテッド・レディ(The Painted Lady)の席を予約するのもお勧めです。メニューに天然のニジマスのスローローストの大麦リゾット添えが見つかるかもしれません。デイトンのジョエル・パーマー・ハウス(Joel Palmer House)では、シェフのクリス・チャルネッキが、料理にひらめきを与えるトリュフなどのキノコ類を個人的に調達しています。野生のキノコのタルトをぜひ味わってみてください。ユージーンを 1 月に訪問するなら、野生のキノコを使ったシェフの料理が名物のオレゴン・トリュフ・フェスティバル(Oregon Truffle Festival)に出かけましょう。

ユージーンにあるアグラリアンエール(Agrarian Ales)のホップ農園で、クラフトビールと地元の季節の料理を楽しみましょう。

ユージーンにあるアグラリアンエール(Agrarian Ales)のホップ農園で、クラフトビールと地元の季節の料理を楽しみましょう。
詳細を表示
Eugene, Cascades and Coast

この地域ならではの風景とツアー

緑豊かなブドウ園や農場の景色が壮大な滝や遠くの山の景色に変わっていくこの地域ならではの食体験が待っています。運がよければ、ウィラメットバレーの味と風景を同時に体験することもできます。ウィラメット・バレー・シーニック・バイクウェイをツーリングするのも 1 つの方法。このルートは、ブドウ園や果樹園を通り過ぎ、歴史ある町を通り抜けて、渓谷のほぼ全域を蛇行しながら進んでいきます。

アクセス方法:ユージーンにはポートランド国際空港(PDX)とユージーン空港(EUG)の 2 つの空港から簡単に行くことができます。ポートランド、シアトル、サンフランシスコ、オークランド、サンノゼ、ロサンゼルス、フェニックス、ソルト・レイク・シティ、ラスベガス、デンバーからユージーン空港への直行便が運航されています。

ウィラメット・バレー・シーニック・バイクウェイ(Willamette Valley Scenic Bikeway)を二輪車で走って、この素晴らしい地域を見て回りましょう。

ウィラメット・バレー・シーニック・バイクウェイ(Willamette Valley Scenic Bikeway)を二輪車で走って、この素晴らしい地域を見て回りましょう。
詳細を表示
Natalie Inouye Cottage Grove

さらに調べる

山を縫って進む歴史あるデュランゴ&シルバートン狭軌鉄道の列車

旅行先

デュランゴ