Skip to main content
オレゴン州の七不思議

オレゴン州

オレゴン州の七不思議

Travel Oregon
1 の 1
  • 州:
    オレゴン州

そびえ立つ山々、岩がごろごろしている岸辺、透明度の高い湖など、オレゴン州の地形は変化に富んでいます。

どれが最高の風景かを決めるのは至難の業です。 そのかわりに、トラベルオレゴンが「オレゴン州の七不思議」として知られている、オレゴン州の最も印象的な場所(そのうちのいくつかはオスカー女優リース・ウィザースプーン主演の新作映画「わたしに会うまでの1600キロメートル(原題 WILD)」に登場します)を集めました。

オレゴン州の七不思議

映画では、オスカー女優のリース・ウィザースプーンがシェリル・ストレイドの役を演じ、ストレイドのパシフィック・クレスト・トレイル一人旅の実話を物語ります。

「行ってみるまで、オレゴン州がこれほど美しいとは思いませんでした。 まさに打ちのめされた思いでした」。映画に関するインタビューでウィザースプーンはこのように述べています。 映画のほとんどのシーンはオレゴン州で撮影されました。オレゴン州の多彩な風景が大スクリーンに映し出されます。

TravelOregon.com では、オレゴン州の魅力的な名所やアクティビティについて詳しい情報を紹介しています。
 

さらに調べる

山を縫って進む歴史あるデュランゴ&シルバートン狭軌鉄道の列車

旅行先

デュランゴ