Skip to main content
ニューヨーク州のファイアーアイランド灯台

ニューヨーク州

ニューヨーク州ロングアイランド:リラックス、ショッピング、ワインとグルメ

提供: Victoria Shepherd

アーノード・モーラー
1 の 7
ニューヨーク州のファイアーアイランド灯台遊歩道

ニューヨーク州

ニューヨーク州ロングアイランド:リラックス、ショッピング、ワインとグルメ

提供: Victoria Shepherd

アーノード・モーラー
2 の 7
ニューヨーク州のファイアーアイランド灯台の建物内

ニューヨーク州

ニューヨーク州ロングアイランド:リラックス、ショッピング、ワインとグルメ

提供: Victoria Shepherd

アーノード・モーラー
3 の 7
ニューヨーク州のファイアーアイランド灯台からの素晴らしい眺め

ニューヨーク州

ニューヨーク州ロングアイランド:リラックス、ショッピング、ワインとグルメ

提供: Victoria Shepherd

アーノード・モーラー
4 の 7
ニューヨーク州ロングアイランド、マッティタックのラブ・レーン・キッチン内

ニューヨーク州

ニューヨーク州ロングアイランド:リラックス、ショッピング、ワインとグルメ

提供: Victoria Shepherd

アーノード・モーラー
5 の 7
ニューヨーク州マッティタックのロンバルディのラブ・レーン・マーケットの外側

ニューヨーク州

ニューヨーク州ロングアイランド:リラックス、ショッピング、ワインとグルメ

提供: Victoria Shepherd

アーノード・モーラー
6 の 7
ニューヨーク州のダウンタウン、マッティタックのマッティタック・フローリスト

ニューヨーク州

ニューヨーク州ロングアイランド:リラックス、ショッピング、ワインとグルメ

提供: Victoria Shepherd

アーノード・モーラー
7 の 7
  • 州:
    ニューヨーク州

ニューヨーク市からロングアイランド付近に出かける旅はいつもリフレッシュと気分転換になります。

東に向かい、ニューヨーク州のこのふさわしい名前が付けられたスポットの探索に時間をかけました。 長さ 190 キロメートル、幅わずか 32 キロメートルのロングアイランドには、1,600 キロメートル以上も続く海岸に広がる落ち着いたビーチなど、ご家族全員でお楽しみいただけるたくさんのアトラクションがぎっしりと詰め込まれています。

ファイアーアイランドと灯台

この日の最初の訪問地はファイアーアイランド(Fire Island)でした。ここのほとんどの部分は車の立ち入り禁止です。 ロングアイランドからフェリーに乗れば、ほどなくしてまったく手付かずの自然の中まで連れて行ってくれます。  ほとんど車の往来がないファイアーアイランドを訪れると、現在とはまったく違う非常にシンプルな生活を送っていた昔に戻ったかのように感じます。 道を行き交うのは自動車ではなく、鹿です。

この場所への訪問の目的は、アメリカで最も高い灯台の 1 つを見ることでした。 車でロバート・モージズ・ステート・パークウェイ(Robert Moses State Parkway)に沿って島の西端に移動してから、歩いて灯台まで行くことにしました。  少し歩き、塔のてっぺんまで 182 段の階段を上りました。 この階段を上る苦労も完全に報われたと思えるほど、 景色はとても素晴らしく、ファイアーアイランドとその周囲一帯を眺めることができました。

ニューヨーク州ファイアーアイランド灯台に続く遊歩道

ニューヨーク州ファイアーアイランド灯台に続く遊歩道
詳細を表示
アーノード・モーラー

ベイティング・ホロー・ファーム・バインヤードでワインを試飲

次の目的は、大好きなアクティビティの 1 つであるワインの試飲です。 ロングアイランドの気象条件は、ブドウ園とワイナリーに最適です。 ベイティング・ホロー・ファーム・バインヤード(Baiting Hollow Farm Vineyard)はこの地域に 50 以上あるワイン製造会社の 1 つです。 試飲以外の今回の訪問の楽しみの 1 つは、ベイティング・ホロー・ファーム・ホース・レスキュー(Baiting Hollow Farm Horse Rescue)によって保護されてきた馬を見ることでした。 ミニチュアホースもいました。 おいしいワインの中には、馬にちなんで名付けられたものもあります。たとえば「ボルドースタイル」の赤ワインであるミラージュ(Mirage)は、2007 年に保護されたアラブ種から名付けられました。

ラブレーンでの食べ歩き

ノースフォーク(North-Fork)を車で少し進むと、ダウンタウンのマッティタック(Mattituck)の並木道にたどり着きます。 マッティタックのラブレーン(Love Lane)は食べ歩きに最適な場所です。 ビレッジ・チーズ・ショップ(Village Cheese Shop)では格別においしいチーズを試食しました。 そのクレーム・デ・オーギュスタン(Cremeux de Augustins)という素晴らしいカスタードクリームのようなクリーミーなフランスチーズは、店員によると「スパイシーな樹木のニュアンス」があるそうです。それから、途中でラブ・レーン・キッチン(Love Lane Kitchen)のおいしいピザ、アミラティ(Ammirati)で陸軍に提供しているというサラダ、そのうえラブ・レーン・スイート・ショップ(Love Lane Sweet Shoppe)のスイーツもいただきました。 あれもこれもすっかり満足して町を離れました。

ニューヨーク州のダウンタウン、マッティタックのビレッジ・チーズ・ショップのチーズの盛り合わせ

ニューヨーク州のダウンタウン、マッティタックのビレッジ・チーズ・ショップのチーズの盛り合わせ
詳細を表示
アーノード・モーラー

日暮れまでショッピング

魅力的なマッティタックを離れ、ニューヨーク州最大のモールの 1 つであるルーズベルト・フィールド・モールをはじめとして、無数にあるショッピングモールのいくつかを巡りました。

誰かに休日にどこへ出かけたらいいかと尋ねられたら、私はロングアイランドに行けば望みがすべて叶うと答えるでしょう。 悩む必要はありません。 それでは、さっそく旅の計画を立てましょう。

さらに調べる

山を縫って進む歴史あるデュランゴ&シルバートン狭軌鉄道の列車

旅行先

デュランゴ