Skip to main content
カナルサイドバッファロー

ニューヨーク州

ニューヨーク州バッファロー:美術館、グルメ、ナイアガラの滝

提供: Wuzhi Lu

James McGaw/Arnaud Muller
1 / 6
エリー運河の西端

ニューヨーク州

ニューヨーク州バッファロー:美術館、グルメ、ナイアガラの滝

提供: Wuzhi Lu

James McGaw/Arnaud Muller
2 / 6
ナイアガラの滝の絶景

ニューヨーク州

ニューヨーク州バッファロー:美術館、グルメ、ナイアガラの滝

提供: Wuzhi Lu

James McGaw/Arnaud Muller
3 / 6
オルブライトノックス美術館にある彫刻

ニューヨーク州

ニューヨーク州バッファロー:美術館、グルメ、ナイアガラの滝

提供: Wuzhi Lu

James McGaw/Arnaud Muller
4 / 6
バッファローで楽しむショッピング

ニューヨーク州

ニューヨーク州バッファロー:美術館、グルメ、ナイアガラの滝

提供: Wuzhi Lu

James McGaw/Arnaud Muller
5 / 6
エルムウッドビレッジでのショッピング

ニューヨーク州

ニューヨーク州バッファロー:美術館、グルメ、ナイアガラの滝

提供: Wuzhi Lu

James McGaw/Arnaud Muller
6 / 6
  • 州:
    ニューヨーク州

ニューヨーク州バッファローには、アメリカの歴史と文化が溢れています。

この都市は上質なグルメ、ショッピング、エンターテイメントがよりどりみどりなだけでなく、心身がリフレッシュする水辺の街でもあります。近くにナイアガラの滝もあるため、この地域を訪問する拠点としてもぴったりです。

セオドア・ルーズベルト大統領就任国定史跡

セオドア・ルーズベルトは 1901 年にバッファローでアメリカ合衆国大統領に就任しました。セオドア・ルーズベルト大統領就任国定史跡(Theodore Roosevelt Inaugural National Historic Site)には、ルーズベルト大統領がバッファローの旧邸で宣誓就任したまさにこの場所を鮮やかに再現した展示物や音声展示があります。興味深いことに、ルーズベルト大統領は速読でき、1 日に本を何冊か読むこともできたそうです。大統領官邸を「ホワイトハウス」と呼んだのも彼が最初でした。

バッファローのセオドア・ルーズベルト大統領就任国定史跡ツアー

バッファローのセオドア・ルーズベルト大統領就任国定史跡ツアー
詳細を表示
James McGaw/Arnaud Muller

オルブライトノックス美術館

オルブライトノックス美術館は壮麗な建物の美術館で、多数の有名な現代絵画と彫刻を所蔵しています。エントランスホールに展示された大型の抽象画の数々が強く印象に残ります。ここには屋外にもジャウメ・プレンサの「ローラ」を始めとする大型彫刻作品が展示されています。これは女性の頭部を象った大変ユニークで評価が高い巨大な彫刻作品で、この女性は瞑想しているように見えます。

オルブライトノックス美術館の外観

オルブライトノックス美術館の外観
詳細を表示
James McGaw/Arnaud Muller

カナルサイドで楽しむ催しと美しい景観

バッファロー運河沿いの地区、カナルサイドでは、ぜひ家族や友達と一緒に美しい景観をお楽しみください。私は偶然にもハーバーセンター・フォール・フェスティバル(HARBORCENTER Fall Festival)に参加できました。さまざまな場所から人々が集い、軽食、工芸品、メリーゴーラウンドを楽しむお祭りです。大型帆船「スピリット・オブ・バッファロー(Spirit of Buffalo)」に乗ることもできます。

グルメやショッピングがお好きなら、特徴あるレストラン、バー、ブティックがたくさんあるエルムウッドビレッジがお勧めです。ブルーモンク(Blue Monk)などの人気店はとても混雑することがあるので、予約をお忘れなく。この町のお菓子屋さんも必見です。甘いもの好きなら、チョコレート・スポンジ・キャンディーをぜひお試しください。この地元で人気のお菓子は、カリカリのカラメルがけのキャンディーをチョコでコーティングしたものです。これまで味わったことのない一品でした。

カナルサイドバッファローの観光とフードトラック

カナルサイドバッファローの観光とフードトラック
詳細を表示
James McGaw/Arnaud Muller

有名なバッファローウィング

バッファローを訪れて、あのバッファロー・チキン・ウィングを食べずに帰るわけにはいきません。この人気のバッファローの味はどこにでもありそうですが、元々のレシピは「フランクズ・レッド・ホット」ソース、酢、バターを使ったものだそうです。このチキンウィングをあちこちの地元有名店で試食している暇がなかったら、元祖バッファローウィングの店アンカーバー(Anchor Bar)に行きましょう。

初めて知ったのですが、もう 1 つの有名な地元料理は「ビーフ・オン・ウェック」だそうです。いったいどのような料理なのでしょうか。ビーフ・オン・ウェックとは、ローフト・ビーフをカイザーロールに挟んだバーガーにホースラディッシュを添えたもので、キャラウェイシードと塩で味付けをし、グレイビーソースに付けて食べます。このバーガーを食べると冷たいビールがたまらなく欲しくなります。

バッファローからナイアガラの滝(Niagara Falls)までは車でわずか 30 分です。ナイアガラの滝の絶景と活気に満ちたバッファローでの滞在を満喫しましょう。バッファローの文化、歴史、芸術、自然美に触れ、地元の人気料理を味わう旅行を計画しませんか。

バッファローのクラフトビールと食事を堪能

バッファローのクラフトビールと食事を堪能
詳細を表示
James McGaw/Arnaud Muller
さらに調べる