Skip to main content
セントラルパークの中心に人気スポットが集まるベセスダテラス

ニューヨーク州

ニューヨーク市であこがれの映画やテレビのロケ地を巡る旅

提供: Idoia Gkikas

Marley White
1 / 1
  • 州:
    ニューヨーク州

ニューヨーク市を舞台にしたり、ニューヨーク市で撮影されたりした、さまざまな映画やテレビ番組を目にしたことはありませんか。

実際に、世界で最も撮影された都市と見られることが多いのです。あこがれの映画のロケ地を巡って、お気に入りの映画やテレビのシーンをもう一度体験してみませんか。

コメディの名作

1984 年に公開されたゴーストコメディの人気作「ゴーストバスターズ(Ghostbusters)」は、マンハッタン(Manhattan)の至る所で撮影されました。まずはマシュマロマンが登場した有名な円形の交差点、コロンバスサークル(Columbus Circle)で記念撮影はいかがですか。それからセントラル・パーク・ウエスト(Central Park West)を歩いて、おしゃれなタバーン・オン・ザ・グリーン(Tavern on the Green)でランチをどうぞ。このレストランは、俳優のリック・モラニスが犬型モンスターのズールに追いかけられた所です。

クリスマスを舞台にした 1992 年のカルトコメディ「ホームアローン 2(Home Alone 2: Lost in New York)」では、マコーレー・カルキン演じるケビンがクイーンズボロ橋(Queensboro Bridge)を渡り、初めてタクシーを拾ってマンハッタンに乗り込みます。セントラルパーク(Central Park)のギャップストウ橋(Gapstow Bridge)のそばで鳩おばさんに出会い、プラザホテル(The Plaza Hotel)で豪勢にくつろぎ、ロックフェラーセンター(Rockefeller Center)に立つ巨大なツリーの前で、ついに家族と再会します。マンハッタンのガイドなしウォーキングツアーに参加して、心に残る数々の場所を巡ってみませんか。

1911 年竣工のニューヨーク公共図書館はボザール様式の重要建造物

1911 年竣工のニューヨーク公共図書館はボザール様式の重要建造物
詳細を表示
Joe Buglewicz

数々の恋愛映画

キャリー派もシャーロット派も、サマンサ派、ミランダ派も、マノロの靴をはいて「セックス・アンド・ザ・シティ(Sex and the City)」ホットスポット・バス・ツアーに出かけませんか。女性キャストたちの行きつけだった、ウエストビレッジ(West Village)の有名なマグノリアベーカリー(Magnolia Bakery)をはじめ、マンハッタンのトレンディな物語の舞台を 40 ヵ所以上も見られます。

カッツデリ(Katz’s Deli)では、パストラミサンドイッチをどうぞ。1989 年に公開された「恋人たちの予感(When Harry Met Sally)」の「あの場面」で、ますます伝説的になったレストランです。そして、メグ・ライアンと女友達のように、セントラルパークのローブボートハウス(Loeb Boathouse)でレイクサイドランチをお楽しみください。ライアンがビリー・クリスタルに「せいぜい頑張って」と言い放った場所、ワシントンスクエアの凱旋門(Washington Square Arch)も見逃せません。

オードリー・ヘップバーンの名作、1961 年公開の「ティファニーで朝食を(Breakfast at Tiffany’s)」では、さまざまなニューヨーク市のランドマークが舞台となっています。セントラルパークのコンサバトリーガーデン(Conservatory Garden)や野外音楽堂(Bandshell)を見に行きましょう。それからニューヨーク公共図書館(New York Public Library)に立ち寄って、ポールがホリー・ゴライトリーに愛の告白をした場所へ。万一「いやな赤」の気分になったときは、5 番街(Fifth Avenue)のティファニー& Co.(Tiffany & Co.)に出かけてウインドウショッピングです。

マンハッタンの東 57 丁目に建つティファニーでショッピング

マンハッタンの東 57 丁目に建つティファニーでショッピング
詳細を表示
Christopher Postlewaite

数々のドラマのロケ地

1972 年公開の「ゴッドファーザー(The Godfather)」は、これまで作られた映画の最高傑作の 1 つとされています。高く評価されているこの映画は、ニューヨーク市のあちこちで撮影されたシーンが圧巻です。スタテン島(Staten Island)では、クラシックな結婚式のシーンがハイライト。エマーソンヒル(Emerson Hill)地区のロングフェローアベニュー(Longfellow Avenue)110 番地に建つ、印象的な邸宅でとり行われました。マンハッタンでは、洗礼式のシーンが撮影されたオールド・セント・パトリック教会(Old St. Patrick’s Cathedral)が必見。リトルイタリー(Little Italy)のマルベリーストリート(Mulberry Street)にあり、近くのモットストリート(Mott Street)には、ジェンコ・オリーブ・オイル(Genco Olive Oil)の店舗も建っていました。

アカデミー賞に輝いた 2014 年公開の「バードマン(Birdman)」にも、注目すべきニューヨーク市の撮影スポットが登場します。エドワード・ノートンとマイケル・キートンが、セント・ジェームズ・シアター(St.James Theatre)の前を歩くシーン。シアターでは、ブロードウェイのショーが楽しめます。この映画のバーの場面は、ホテルエジソン(Hotel Edison)で撮影されています。ホテル内のザ・ラム・ハウス(The Rum House)で、軽く一杯はいかがでしょう。もちろん、最も記憶に残るロケ地、キートンが下着姿で夜通し走り回ったタイムズスクエア(Times Square)もはずせません。  

2010 年公開の「ブラックスワン(Black Swan)」は、ナタリー・ポートマンのダークスリラー。数多くのシーンがマンハッタンのリンカーンセンター(Lincoln Center)やその周辺で撮影されています。ここは、メトロポリタンオペラ(Metropolitan Opera)、ニューヨークフィルハーモニック(New York Philharmonic)、さらにニューヨーク・シティ・バレエ(New York City Ballet)の名高い本拠地です。

ジャズ・アット・リンカーンセンターにきらめくニューヨーク市のネオン

ジャズ・アット・リンカーンセンターにきらめくニューヨーク市のネオン
詳細を表示
Marley White

アクセス方法

海外からニューヨーク市への玄関口となるのは、ジョン F. ケネディ国際空港(JFK)、または近隣のニュージャージー州ニューアークにあるニューアークリバティー国際空港(EWR)です。

さらに調べる