Skip to main content
ブロードウェイと西 42 丁目にあるニューヨーク市の劇場街の中心部

ニューヨーク州

ニューヨーク市の劇場:ダイナミックなショーと豊かな多様性

提供: : イドイア・ギカス

Joe Buglewicz
1 / 1
  • 州:
    ニューヨーク州

ニューヨーク市はすばらしい劇場、多様な舞台芸術、ブロードウェイの大作に出会える街として知られています。

曜日や季節にかかわらず、トニー賞(Tony Award)を受賞したミュージカルから最先端のアングラ作品まで楽しめるのがこの街の魅力。このガイドを通してニューヨーク市で盛り上がりを見せる劇場シーンをチェックしましょう。

ブロードウェイとその他のエリア

「ライオン・キング(The Lion King)」、「ウィキッド(Wicked)」、「ハミルトン(Hamilton)」など、有名なブロードウェイショーの鑑賞は、ニューヨーク市ならではのアクティビティの 1 つ。「ブロードウェイ」は今や劇場を指す言葉となっています。20世紀初頭、ほとんどの劇場は、ブロードウェイ通り沿いにありました。しかし現在のブロードウェイショーでは、上演される場所よりも劇場の大きさがより重視され、ブロードウェイ通りで上演されていなくても、ブロードウェイショーと呼ばれることがあります。忘れてはならないのは、オフブロードウェイがブロードウェイより質が低いとは限らないという点です。「レント(Rent)」はオフブロードウェイからスタートしましたが、それは単に劇場のサイズが小さいことを意味しているに過ぎません。さらに、100 席にも満たないさらに小さな劇場で上演されるオフ‐オフブロードウェイショーでは、時代の先を行く作品が楽しめることも珍しくありません。

劇場街の他に、スタテン島のダイナミックなノースショア地区では、ハーバー・ライツ・シアター・カンパニー(Harbor Lights Theater Company)がトップレベルの演劇を展開。「レント」、「ドライビング Miss デイジー(Driving Miss Daisy)」、「オリバー!(Oliver!)」、「王様と私(King and I)」など、これまでに数々の名作を手掛けてきました。ブルックリンでは、150 年の歴史を誇るブルックリン・アカデミー・オブ・ミュージック(Brooklyn Academy of Music)が、ワールドクラスの映画、オペラ、ダンス、文芸講演会、生演奏、芝居、子供の作品や子供向けの作品など幅広いパフォーマンスアート活動を行っています。

舞台芸術の新境地を開き続ける劇場、ブルックリン・アカデミー・オブ・ミュージック

舞台芸術の新境地を開き続ける劇場、ブルックリン・アカデミー・オブ・ミュージック
詳細を表示
Kate Glicksberg

実験的なパフォーマンスアートの劇場

この文化の中心地は、さまざまな劇場を体験したい方にぴったり。今後注目を浴びそうな作品をお探しなら、ラ・ママ・エクスペリメンタル・シアター・クラブ(La MaMa Experimental Theatre Club)がおすすめ。マンハッタンのイーストヴィレッジ(East Village)にあるこの劇場では、これまでに何度かエキサイティングで斬新なオフ‐オフブロードウェイ作品を上演した実績があります。フィリップ・グラス、エイミー・セダリス、ブルーマングループがここでキャリアをスタートさせました。クイーンズ地区のロング・アイランド・シティにあるザ・チョコレート・ファクトリー・シアター(the Chocolate Factory Theater)は、アーティストによるアーティストのためのユニークな制作用スペースを設けており、最先端を行くパフォーマンスアートの制作を初めから終わりまでサポートしています。

パフォーマンスアート

ニューヨーク州は示唆に富んだ多様なパフォーマンスアートの宝庫です。「BAAD!」の通称で知られるブロンクス・アカデミー・オブ・アーツ・アンド・ダンス(Bronx Academy of Arts and Dance)は、人種、性別、性同一性、身体障害など、幅広い話題を通して、さまざまな視点へと観客を誘います。ブルックリンのウィリアムズバーグにあるザ・ブリック・シアター(The Brick Theater)は、その前衛的なスペースを利用して、フェスティバル、続き物のパフォーマンス、複数の賞を受賞した演劇の初演などを主催しています。 

多様な文化

世界で最も多様な文化がひしめくニューヨーク市の劇場は、そこに足を運ぶ大勢の市民によって支えられています。クイーンズ地区で唯一、スペイン語と英語の二ヵ国語で公演を行う劇場、タリア・ヒスパニック・シアター(Thalia Hispanic Theatre)では、スペインからウルグアイまでのスペイン語圏の作品を発表しています。ブルックリンにある独立系の黒人劇場、ザ・ビリー・ホリデイ・シアター(The Billie Holiday Theatre)は、これまで、サミュエル・L・ジャクソン、デビー・アレン、キャロル・ウッズなどのスターが舞台に立ったこともある地元の人たち自慢の劇場です。劇場は活気に満ちており、リーズナブルな価格設定も魅力です。

アクセス方法

海外からニューヨーク市への玄関口となるのは、クイーンズ地区にあるジョン F. ケネディ国際空港(JFK)、または近隣のニュージャージー州ニューアークにあるニューアークリバティー国際空港(EWR)です。

さらに調べる