Skip to main content
フロリダ州ビッグサイプレス国立自然保護区の遊歩道で写真撮影
1 / 1
  • 州:
    フロリダ州

フロリダ州のパラダイスコーストに数多くある公園や保護区では、様々な姿や大きさのワクワクするような野生生物達が出迎えてくれます。

エバーグレーズ国立公園(Everglades National Park)、ビッグサイプレス国立自然保護区(Big Cypress National Preserve)など、あらゆる場所で、アリゲーター、マナティー、イルカ、ウミガメ、そして何百という種類の鳥たちを見ることができます。どの場所も、ネイプルズ(Naples)やマルコ島の華々しい施設や白砂のビーチの近くです。

エバーグレーズ国立公園

ネイプルズから南に 1 時間足らずの場所にあるエバーグレーズ国立公園のガルフコーストの入り口は、浅瀬とマングローブ島でできた有名な迷路の西の玄関口です。カヤックまたはカヌーで探索して、イルカ、マナティ、アリゲーター、オオアオサギ、シラサギ、ミサゴなどを観察しましょう。珍しいアメリカワニに遭遇するかもしれません。ここは世界で唯一、アリゲーターとクロコダイルが共存する場所です。

エバーグレーズ国立公園でアリゲーター探し

エバーグレーズ国立公園でアリゲーター探し
詳細を表示

ビッグサイプレス国立自然保護区

ネイプルズから南東へ約 45 分のビッグサイプレス国立自然保護区では、広大な敷地内をフロリダクログマ、シラオジカ、フロリダパンサーが歩き回っています。レンジャーが案内するハイキングや湿地ウォーキングに参加して、群生するラクウショウやハンモックのようなオークなどに生息する野生生物についてさらに詳しく学びましょう。この保護区には H.P. ウィリアムズ・ロードサイド・パーク(H.P. Williams Roadside Park)やオアシス・ビジター・センター(Oasis Visitor Center)など、アリゲーター探しにぴったりの場所があります。ビッグサイプレス湿地ウェルカムセンター(Big Cypress Swamp Welcome Center)の裏側にある観察エリアからマナティを見つけられるかもしれません。

その名のとおりのビッグサイプレス国立自然保護区で、湿地帯に点在するサイプレスの木々

その名のとおりのビッグサイプレス国立自然保護区で、湿地帯に点在するサイプレスの木々
詳細を表示

フロリダパンサー国立野生生物保護区

ネイプルズから東に約 1 時間の場所にあるフロリダパンサー国立野生生物保護区(Florida Panther National Wildlife Refuge)では、珍しいフロリダパンサーの姿を垣間見ることができるかもしれません。ただし、このネコ科の動物は、州内での生息数が約 120 頭という近絶滅種であるため、保護区にある 2 つの公共トレイルでハイカーたちが主に出会うのは、オセオラターキー、シラオジカ、カタアカノスリ、それに多種多様なキツツキたちです。

ファカハッチーストランド州立保護公園

希少なエバーグレーズミンクがファカハッチーストランド州立保護公園(Fakahatchee Strand Preserve State Park)で目撃されているとはいえ、この素晴らしい場所の最も有名な点といえば、多種多様な天然のランやアナナスはもちろんのこと、絶滅危機に瀕しているゴーストランでしょう。そしてネイプルズから 90 分程の、広大で手つかずの状態で残るフロリダ州の州立公園で、空を見上げてカナダヅルやハクトウワシ、ベニヘラサギを探してみましょう。

ファカハッチーストランド州立保護公園でのガイド付きの湿地ウォーキング

ファカハッチーストランド州立保護公園でのガイド付きの湿地ウォーキング
詳細を表示

オーデュボン・コークスクリュー・スワンプ・サンクチュアリ

フロリダ州の広大な自然よりも身近な自然を楽しみたい方は、ネイプルズから 30 分程北にある、アクセスの便利なオーデュボン・コークスクリュー・スワンプ・サンクチュアリ(Audubon Corkscrew Swamp Sanctuary)へ向かいましょう。ラクウショウの林の中に整備された 3.6 キロメートルほどの遊歩道または 1.6 キロメートルのループトレイルを歩くと、ワニの穴や鳥が密集する湖を見ることができます。ボブキャット、クロクマ、カワウソ、アメリカフクロウなどがこの公園で暮らしています。また、虹色の羽を持つ小柄な渡り鳥のゴシキノジコをビジターセンター周辺に設置された餌箱で見ることができます。

オーデュボン・コークスクリュー・スワンプ・サンクチュアリの木々の間に続く遊歩道

オーデュボン・コークスクリュー・スワンプ・サンクチュアリの木々の間に続く遊歩道
詳細を表示

マルコ島、タイガーテイル・ビーチ

マルコ島(Marco Island)には高級リゾートがあります。周辺は手入れの行き届いたエリアとなっており、タイガーテイルビーチ公園(Tigertail Beach Park)があります。徒歩やパドルボートで狭いラグーンを抜けると、手つかずのままの長いビーチが広がります。沖ではマナティーやイルカが泳ぎ、カッショクペリカンが餌を求めて水中に潜る姿も。ミサゴの巣が望める野生生物展望タワーもあります。公園に隣接するのは、ビッグ・マルコ・パス絶滅危惧野生動物保護区(Big Marco Pass Critical Wildlife Area)です。ここでは、この場所に生息すクロハサミアジサシ、ユキチドリ、アメリカコアジサシの 3 種の鳥を保護しています。

アクセス方法

サウスウエストフロリダ国際空港(Southwest Florida International Airport/RSW)に到着したら、レンタカーを借りましょう。空港からネイプルズのダウンタウンまで 40 分です。タクシーサービスも利用できます。マイアミやフォートローダーデールの国際空港からネイプルズまでは車で約 2 時間です。

関連トピック:

さらに調べる
パウダーサンドのビーチ、海、空が広がるロングボートキー

旅行先

サラソタ