Skip to main content
ルイジアナ州ニューオーリンズのセントルイス大聖堂前に並ぶ馬車とジャクソンスクエア

ジョージア州、ルイジアナ州、テネシー州

南部のリズム:南東部の 3 つの街、それぞれの持ち味

1 of 9
ジョージア州アトランタの街並みを眺めながらピードモントパークをジョギング

ジョージア州、ルイジアナ州、テネシー州

南部のリズム:南東部の 3 つの街、それぞれの持ち味

2 of 9
テネシー州ナッシュビルの通り沿いにずらりと並ぶホンキートンクとネオンサイン

ジョージア州、ルイジアナ州、テネシー州

南部のリズム:南東部の 3 つの街、それぞれの持ち味

3 of 9
ルイジアナ州ニューオーリンズの夜のスカイライン

ジョージア州、ルイジアナ州、テネシー州

南部のリズム:南東部の 3 つの街、それぞれの持ち味

4 of 9
テネシー州ナッシュビルにあるグランド・オール・オプリのステージ

ジョージア州、ルイジアナ州、テネシー州

南部のリズム:南東部の 3 つの街、それぞれの持ち味

5 of 9
ルイジアナ州ニューオーリンズのマルディグラを彩るフロート車

ジョージア州、ルイジアナ州、テネシー州

南部のリズム:南東部の 3 つの街、それぞれの持ち味

6 of 9
ジョージア州アトランタの夜のスカイライン

ジョージア州、ルイジアナ州、テネシー州

南部のリズム:南東部の 3 つの街、それぞれの持ち味

7 of 9
ルイジアナ州ニューオーリンズで楽しむライブ音楽

ジョージア州、ルイジアナ州、テネシー州

南部のリズム:南東部の 3 つの街、それぞれの持ち味

8 of 9
ジョージア州アトランタの歴史ある劇場、フォックスシアター

ジョージア州、ルイジアナ州、テネシー州

南部のリズム:南東部の 3 つの街、それぞれの持ち味

9 of 9
  • States:
    ジョージア州
    ルイジアナ州
    テネシー州

アメリカ南部を初めて旅するなら、訪れるべきはアトランタ、ナッシュビル、ニューオーリンズの 3 都市で決まりです。

アメリカの中でもとびきり魅力的なこの 3 都市には、気さくな人々、南部流のおもてなしの心、見事な景色、おいしい南部料理、豊かな音楽と歴史との出会いが待っています。どの街を訪れてもその土地ならではの楽しみ方と、南部に共通する本物の文化と魅力を同時に体験できます。この 3 都市は音楽と切っても切り離せない関係にあり、音楽が街の成長に寄り添っていることは、今も昔も変わることはありません。アトランタのラップやインディーズ音楽から、ニューオーリンズのジャズ、ナッシュビルのカントリーやロックまで、音楽そのものはもちろん、音楽の都を支えてきたミュージシャンとの出会いもお楽しみください。南部の 3 都市を訪れ、各都市の違いやそれぞれの魅力を探ってみましょう。都市間の移動は簡単なので心配無用です。南部の入門編とでも言うべきこの 3 つの街で、南部の魅力とその文化、音楽、歴史をたっぷり味わってください。

ジョージア州アトランタ:懐かしさと弾ける活気が同居する街

南部の中心都市と呼ばれることもあるアトランタには、ショップ、レストラン、劇場、アートセンター、街の歴史を伝え未来への展望を描く美術館や博物館がたくさんあります。ダウンタウンには、CNN 本社、ワールド・オブ・コカコーラ(World of Coca-Cola)、ジョージア水族館(Georgia Aquarium)、1996 年のアトランタオリンピックのために建設されたセンテニアル・オリンピック・パーク(Centennial Olympic Park)など、一度は訪れたい見どころが集まっています。市民権・人権博物館(Center for Civil and Human Rights)、マーティン・ルーサー・キング・ジュニア国立歴史地区(Martin Luther King Jr. National Historic Site)、アトランタ歴史センター(Atlanta History Center)では、公民権運動においてアトランタが果たしてきた役割について知ることができます。音楽や劇場の世界を堪能できる会場としては、フォックスシアター(Fox Theatre)やかつて教会だったタバナクル(Tabernacle)のような親しみやすい会場、アトランタ交響楽団やシェイクスピア・タバーン・プレイハウス(Shakespeare Tavern Playhouse)などがあります。また、南部のソウルフードから自家製イタリア料理まで世界各国の料理を楽しむことができます。近年盛り上がりを見せているクラフトビールやクラフト蒸留酒もぜひ味わってみましょう。

テネシー州ナッシュビル:音楽の街

ナッシュビルには、ロック、カントリー、ブルーグラス、ジャズなどジャンル不問のさまざまな音楽はもちろん、世界的に有名な芸術から、受賞歴を誇る料理、個性的なお店、アウトドアアクティビティまで何から何まで揃っています。音楽好きなら、RCA スタジオ B(RCA Studio B)、カントリー音楽の殿堂(Country Music Hall of Fame)、ジョニー・キャッシュ・ミュージアム(Johnny Cash Museum)、グランド・オール・オプリ(Grand Ole Opry)は必見です。ロバーツ・ウェスタン・ワールド(Robert’s Western World)ではホンキートンクを聞き、リスニング・ルーム・カフェ(Listening Room Café)ではシンガーソングライターによるショーを見ながらディナーを楽しみ、B.B. キングス・ブルース・クラブ(B.B. King’s Blues Club)ではブルースを歌いましょう。食欲がでてきたら、街の至るところで名物のバーベキューを味わうことができますが、ナッシュビルの人気料理ホットチキンはぜひお試しください。食料品、手作りの工芸品、ギフトを求める地元の人たちでいつも賑わうナッシュビル・ファーマーズ・マーケットも一見の価値があります。屋外でリラックスしたいときは、トレイルや庭園、広場、ギリシャのパルテノン神殿のレプリカまであるセンテニアルパーク(Centennial Park)がおすすめです。

ルイジアナ州ニューオーリンズ:陽気なディープサウスの心のふるさと

ニューオーリンズといえば、マルディグラ、ジャズ、優雅な建築、おいしいケイジャンとクレオール料理で有名です。この街は、どこか懐かしさを感じさせ、心からのおもてなしで旅人を迎えてくれる街です。街のユニークな歴史を知るには、ウォーキングツアーに参加するのが一番です。フレンチクォーターと美しいガーデン地区を走る路面電車にも乗ってみましょう。ミシシッピ川(Mississippi River)に浮かぶパドルボートを眺めたら、カフェ・デュ・モンド(Café du Monde)に立ち寄りベニエやチコリコーヒーといった地元名物を味わってください。他にも、ポーボーイ、マファレッタ、プラリーン、スパイスたっぷりのガンボを食べなければニューオーリンズを訪れたとは言えません。ニューオーリンズの音楽とナイトライフのメッカとして最も有名なのはバーボンストリートですが、少し目先を変えてプリザベーションホールで生のジャズを楽しんだり、フレンチメンストリートにひしめくジャズクラブをはしごして踊り明かしたりするのもまたとない体験になるはずです。

さらに調べる