Skip to main content
プロビデンス・パフォーミング・アーツ・センター

ロードアイランド州

音楽のルーツ:ロードアイランド州プロビデンス

1 / 1
  • 州:
    ロードアイランド州

ロードアイランド州プロビデンスのインディーフォークバンド、ザ・ロー・アンセム発足時のメンバー、ジェフ・プリストースキーは言います。プロビデンスが他の街と違うのは、街中にあふれる文化、そして地域を越えて影響力を及ぼすクリエイティブなコミュニティだと。

プリストースキーのバンドが演奏するウエストエンドのコロンブスシアター(Columbus Theater)から、ダウンシティ、そしてカレッジヒルの歴史的な石畳の通りまで、プロビデンスは小さい町ならではの親しみやすさと、大都市らしい文化と洗練が共存する街です。

街中で歴史空間が再現されるプロビデンス。中でも大きく生まれ変わっているのが「ダウンシティ」として知られるダウンタウンです。今日プロビデンスのダウンタウンは、全国的に名高い芸術文化施設と優れたレストラン、地元ビジネスで注目を集めています。歩行者が通りを賑わすダウンシティは、ライブミュージックで活気づきます。プロビデンス最古の劇場であるザ・ストランド(The Strand)は、半世紀以上前から、喜劇やあらゆるジャンルの音楽の舞台となってきました。巡業中のブロードウェイの公演なら、プロビデンス・パフォーミング・アーツ・センター(Providence Performing Arts Center)へ。国内では 2 番目に大きな劇場で、建築の美しさも一流です。また、トリニティ・シアター・ツアー・カンパニー(Trinity Theater Tour Company)は、大衆演劇の優れたプロダクションが自慢です。

ジェフによると、プロビデンスの学問とクリエイティブな文化を垣間見ることができるカレッジヒルもおすすめです。ブラウン大学(Brown University)、ロードアイランド・スクール・オブ・デザイン(Rhode Island School of Design)があるカレッジヒルは、歴史保存地区であり、絵葉書から飛び出したようなベネフィットストリート(Benefit Street)など、素敵な散歩が楽しめる素晴らしい建築が有名です。学生が多いので、元気で独創的な雰囲気のエリアです。この界隈では、ブラウン・ユニバーシティ・ブックス(Brown University Books)、ペーパーノーチラス(Paper Nautilus)、そしてユニークなエイダブックス(Ada Books)などの書店が今も健在です。こうした店は、主に本、コミック、ポスターなど「紙に印刷したもの」を販売することで、デジタル時代にも居心地の良い空間を提供してくれます。カレッジヒルはレコード愛好家の聖地でもあります。小さなアナログアンダーグラウンド(Analogue Underground)やアルマゲドン(Armageddon)、オリンピックレコーズ(Olympic Records)といったレコード店が集まります。

ジェフ・プリストースキー
詳細を表示

多様な人口構成のプロビデンスでは、食文化もクリエイティブな文化に負けないほどの活気を誇ります。ジェフのお気に入りは、ペルー料理のロスアンデス(Los Andes)と、慣れ親しんだ日本の味を提供するケンズラーメン(Ken’s Ramen)、独創的なペストリーで人気のニードドーナツ(Knead Donuts)です。新鮮なシーフードや農産物、各国の特製料理もすべてプロビデンスで楽しめます。

アウトドアを楽しむなら、ロジャー・ウィリアムズ・パーク(Roger Williams Park)へ。1874 年に設計されたこの美しいアウトドア空間は、なだらかな地形に 100 エーカーの池が広がり、その横にはロジャー・ウィリアムズ・パーク動物園(Roger Williams Park Zoo)、自然史博物館とプラネタリウム(Museum of Natural History and Planetarium)、ボタニカルセンター(Botanical Center)があります。ジェフのお気に入りは、自転車に乗ってアウトドアを体感できるイースト・ベイ・バイク・パス(East Bay Bike Path)。1992 年に整備された、複数の街にまたがるこの 24 キロメートルの自転車道は、数々の州立公園や地域の公園、保養地を通ります。鉄道沿いに整備されているので、眺望を楽しむのに理想的です。道が平坦なのも魅力です。

ロジャー・ウィリアムズ・パーク

ロジャー・ウィリアムズ・パーク
詳細を表示

プロビデンスは単なる大学の街ではありません。音楽シーンの盛り上がりを、画期的な試みで助けたコミュニティとコラボレーションの場でもあります。優れた建築と素晴らしい食、街中にあふれる文化など、ロードアイランド州の州都では、大都市の洗練と小さな街の魅力という 2 つの世界が楽しめます。

さらに調べる